液体燃料化

何を思ったか、セットで衝動買い。
あっという間にウチのキャンプアイテムは液体燃料化されました。
モノとしては別になんでもありません。コールマンのフェザーストーブとフェザーランタンであります。普通の現行品、しかもホームセンターの棚の片隅から救出。

ランタンは使い慣れてますので問題なし。でもバーナーは使いづらいなー。テストしかしてないのにすでに一度火だるまになってます。圧を抜くときはちゃんと火が消えたのを確認してからフィラーキャップをあけましょう。w
c0019089_20321392.jpg

by namatee_namatee | 2006-02-01 20:33 | outdoor | Comments(18)
Commented by ぎんなん at 2006-02-02 10:16 x
おお勇者よ。
そんなにガスが嫌いなら拙者がエピのストーブを貰ってしんぜようぞよ。
Commented by namatee_namatee at 2006-02-02 10:52
ダメです。アレは保険にとっておくのです。
Commented by ぎんなん at 2006-02-02 12:45 x
うむ。
厳冬期用にカセットボンベにスノピのガスでも入れてみるかな。
結構効果があるような気がする。
問題はコストだなあ。
Commented by namatee_namatee at 2006-02-02 15:55
ならばランタンと同じケロシンをつかうストーブにしてみたらどうでしょう。
実はちょっと興味があったりして。>ケロシン
Commented by ぎんなん at 2006-02-02 16:05 x
ケロストーブは前々から欲しいとは思っておるのですよ。
日本の誇るマナスルなんつーのがあるようだし。
ただねー、とろ火ができないと困るのだ。
微妙な火力調節ができてくれなそうで。

それはそうと週末は水戸で−7度だか8度って言ってますぜ?
お風邪など召しませんようにご注意下さい。
ちなみにあそこも寒いです。
Commented by namatee_namatee at 2006-02-02 17:00
ま、まあなんとかなるでしょう。風がビュービュー吹いたりしなければ。(汗

ちょっと昔のコールマンのシングルバーナーにケロシン用のジェネレーターをつけてみたいです。
Commented by ぼうず at 2006-02-02 17:03 x
ケロのストーブはきちんとメンテしないとジェットが詰まります。ワタシの持ってるMSRのXGKはケロ対応ですがなんもメンテせずに使ってたら詰まりました。多分消す時に出る大量のススがイカンのではないかと。

面倒臭くなって今は白ガスでしか使ってません。マメなヒトならOKだと思いますよん。
Commented by ぎんなん at 2006-02-02 17:45 x
風が吹いてもいいようにスノピの変形タープを持ってきてくだされ。>勇者さま

ジェネレーターを換えればケロも使えるってのってコールマンだったっけ?
はてはて、換えられるもんなら換えてしまえ〜。>人柱さま

なるほど、それで白ガスだったのね。>ぼうずさん
ワシのランタンもすぐホヤが黒くなっちゃって、たびたび洗わんとならんのです。
詰まっちゃった事はまだ無いけど。
Commented by ぼうず at 2006-02-02 18:34 x
ススの問題で白ガス使う人、結構多いです。だってストーブしまう度に手が真っ黒になるの、イヤだもん(^^;

赤ガスも使えるUnleadedタイプだとジェネが強化されててケロでも使いやすい、というのが定説ですが....特にストーブの場合はガスの方が使い勝手がいいと思うけどなぁ。ワタシは煮物のように長時間使う場合は燃料代の問題から白ガス使いますが、ちょこっと湯を沸かす程度ならガスを多用。寒さに弱いって言っても*使ってれば-10℃程度でも実用になりますし。

「保険」がいらなくなりますように!その時はぎんなんさんとジャンケンかな(笑
Commented by namatee_namatee at 2006-02-02 18:51
>ぼうずさま
いつ、どのくらいで詰まるかが問題ですよね。>ジェネレータ
液燃導入に関してはそこのところでトラブルフリーのガスとの得失で散々悩んだのでした。写真のストーブに関しては赤ガス使用を考慮して予備のジェネレータを購入して保険にしてます。

>ぎんなんさま
タープは持って行きますが、あれは小さいですよ。
コールマンのexponent MULTI-FUEL STOVEという奴はケロシン用のジェネレータがあるようです。ヤフオクに出てるけど16000円とかするんですよね。ちょっと高いなぁ。
Commented by namatee_namatee at 2006-02-02 18:55
あ、ぐずぐずしているうちにレスが付いてしまった。
白ガスでも不完全燃焼させると盛大に煤が出ますね。メンテナンスしたいがための液燃化ですので、手間は気にしないのです。w
Commented by ぎんなん at 2006-02-02 21:16 x
入口を風下側にして、風上側を地面に打ち付ければ耐風は完璧かと思われ。
サイズ的には2人なら充分ではないかと。
他にSTとか持ってる方がいらっしゃれば問題無いんですが、なんとなく誰も来ないような予感がしております。

ジェネが単体でその値段ですか?
うーむ、ガソリンを使い続けるのが吉かもしれませんなあ。
Commented by namatee_namatee at 2006-02-03 07:44
この価格はジェネレータ単体ではなくてストーブの価格です。ストーブにはガソリン用のジェネレータがついてますので、買ってからさらに交換が必要になりますね。もしかしたら付属してるかもしれませんが。ちなみにこの442用のデュアルフューエルジェネレータは3000円ぐらいしますね。

タープは忘れずにもっていきます。(汗
Commented by ぼうず at 2006-02-03 09:20 x
あ、モノポールシェルターお貸ししましょうか?多分ワタシは使わないかと。はがれかかってるシームテープが綺麗になおって帰ってこないかなぁ(^^;
Commented by namatee_namatee at 2006-02-03 09:40
二度と帰ってこないという可能性も考慮したほうが。w
Commented by ぼうず at 2006-02-03 12:15 x
え?新品になって帰ってくる?悪いなぁ(^^;

ってか、カモ柄のヤツを買うんじゃなかったんですっけ?(^^;
Commented by ぎんなん at 2006-02-03 17:12 x
いやいや、勇者としてはカモ柄のテンチョでしょう。
例のモノを背負ってカモ柄、うむ、完璧な装備ぢゃ。
もっともテンチョだと体育座りだそうですが。(^^;
Commented by namatee_namatee at 2006-02-03 20:16
いずれ買いますが今は買えん。>モノポールシェルター
買うんだったらカモ柄ですよ。暖かい時期なら使えるんですけどね、ポンチョ。寒い時期だとスースーするわ、袖が濡れるわであまり良いことありませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 液体燃料化、その2 掘り出しもの、その2 >>