心配事

研修が終わったと思ったら、いきなり早出当番で5時おきという。しかも明日も仕事で早出当番。なんだこの落差は。orz

というわけで特にネタはありません。
燃料ポンプの時となにほども変わらない図。これはルネッサちゃんの燃料コック。もちろん純正品の新品であります。ルネッサの燃料コックは燃料ポンプとタンクを挟んで反対側の同じような位置にあります。負圧式なんですね。これが経年で故障するといいます。どういう仕組みかよくわかりませんけど、PRIの位置になっちゃうのか、燃料が流れっぱなしになってキャブがオーバーフローだったかな。で、燃料ポンプと同様にシリンダーにガソリンが流れ込むと。機械式のコックなら停車時にOFFにしておけばよいだけなんですけど、負圧式だと古くなるとトラブルになるんですなぁ。
まあ、普通のコックだと閉め忘れってのがありますけど、それでも普通は問題になりません。といいつつ、PX125 Euro3はうっかりコックONのまま1週間放置したらキャブがオーバーフローしてチャンバーの中がガソリンまみれになりましたけどね。さすがイタリア(ry

前述の通り、明日は仕事なので日曜日に交換するわけですけど、燃料コックの交換なので当然ながらタンクからの配管をはずさないといけません。先日ちょろっと乗った時にうっかり満タンにしちゃったもんだから、今現在もタンクはほぼ満タンで、余計な苦労をしょいこんだ形になってしまいました。w
配管を挟むクリップも用意してありますけど、うまく使えるかどうか。ガソリンぶちまけないで作業できるよう、今から祈っております。あとウインカーも交換しなきゃ。これも配線間違ったりリレーがうまくつかなかったり、心配事が山盛りですよ。(汗

by namatee_namatee | 2019-06-21 21:58 | motorcycle | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 運を使い果たす 自己満足 >>