研修

本日から3日間、研修でございます。再生砕石の「品質管理実務試験」って奴。これが総員7人というさぼるにさぼれない研修で辛いのなんのって・・・嘘。すごく楽しい。文字通り再生砕石の品質管理についての研修なわけですけど、やることはがっちり理詰めで不安定な人間の思惑が入り込む隙などない。これが気持ち良い。Twitterやらなにやらで適当なこと抜かす奴ばかり見ていると、がっちり理詰めな研修内容が気持ち良い。w
いやまあ、やることも面白いんですけどね。砕石をスコップで山にしたり篩にかけたり。おまけに研修の場所が近い上に始まりが9:30で、ウチを出るのは9時ぐらいで大丈夫。さらに終わるのが16:30なので、17時にはウチにいるという。楽勝ですよ。

図はそういうのとは関係ない。先日購入した「OGK KABUTO ASAGI」用のピンロックシート。ヘルメットのシールドの内側に装着してシールドの曇りを防止するもの。いやー、最近は便利なものがあるんですねぇ。このヘルメット買うまで知りませんでした。>ピンロックシート
ヘルメットのシールドはすぐ曇りますからね。湿っぽい早朝とか、吐く息であっという間に曇る。拭いてもまたすぐに曇っちゃう。あと、雨の日に高速道路走っていてトンネルに入った時とかも曇ります。トンネルと外の温度差+湿気なんですかね。油断しているといきなり曇るので危険です。以前、H-DのFXDFファットボブに乗っていた頃、金浦の飛びの崩れキャンプ場へ行った帰りに走った雨の磐越自動車道でトンネルに入る都度、ファットボブのシールドとヘルメットのシールドの両方とも曇るという恐ろしい体験をしました。前が何も見えなくなるんですよ。しかも高速なのでそれなりにスピードが出ている&雨で滑りそう。あれは怖かった。トンネルに入る前に長さを確認して、長い時は事前にぬぐっておくとかの対策をしながら走りました。
このピンロックシートがあれば少なくともヘルメットのシールドの曇りは防げる。悪天候でも安全&快適に走れるってもんですよ。

by namatee_namatee | 2019-06-18 22:34 | motorcycle | Comments(2)
Commented by ボニー at 2019-06-18 23:53 x
あらやだ、8年使ってる私のSHOEIのメットにも付いておりますわよ、ピンロック

やはり磐越道でゲリラ豪雨を突破したとき内部に雨水が入り込み、間もなく内側が曇って怖い目に会いました
あと何故か小虫が入り込んだこともあります
もう気が散って気が散って…
Commented by namatee_namatee at 2019-06-19 18:13
>ボニーさま
マジか。同じ頃のLEAD工業製ジェットヘルメットには影も形もないのに。orz
まあむき出しで走っているんだし、極端な悪天候時には不具合も仕方ないですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 任務完了 一歩前進 >>