身の程

モーターサイクル関連の買い物が続きます。
本日はご覧の通り、ヘルメットを新調であります。ヘルメットはいくつかありますけど、今まで主に使っていたのはLEED工業のX-AIR RAZZO2というもの。買ったのは2008年。実に11年も使っております。ヘルメットは3年ぐらいで買い換えろと言われておりますので、使用期間は4倍近い。(汗
そうは言っても、3年ごとに買い換えるというのも経済的になかなか難しいし、気に入っちゃうとずっと使ってしまうんですよね。>ヘルメット

今回のこれは「OGK KABUTO ASAGI」というもの。対魔忍好きのわたくしとしては「アサギ」と聞いたら買わないわけには(ry
いや、そうじゃなくて、オープンフェイス(ジェットヘル)でX-AIR RAZZO2に代わる適当な物を探していたんですけど、ベンチレーションの充実を重視したらこれになったというわけで。もちろん価格も重視しましたけど。
ヘルメットの価格は頭の値段とも言われまして、要するにケチケチするなというわけですけど、わたくしの頭ごときにAraiやSHOEIの高級なヘルメットは勿体ないというのもまた事実でございまして。w
またそれらのブランドのオープンフェイスはオーソドックスに過ぎて、イマイチ面白みに欠けるというのもあります。

この「OGK KABUTO ASAGI」はおよそ18,000円。原付や20数年前のクォーター(死語?)ぐらいしか乗らないわたくしにはもろもろジャストフィットであります。Lサイズを選びましたけど、思っていたよりタイトで、これ被れないんじゃないかと焦るぐらい。思い切ってぎゅっと広げて頭を突っ込んだら被れました。ゆるいと高速乗った時にずれちゃうので(今のX-AIR RAZZO2がそうです。)、きつめの方が良いかも知れませんな。
前任の「X-AIR RAZZO2」はカジュアルなデザインと併せて軽くてとても快適だったものの、風通しに関してはなにほどの機能がなく、夏の暑い時には辛かった。この「OGK KABUTO ASAGI」なら前と後ろに大きいベンチレーションのスリットがありまして、これからの季節、快適に走れるのではないかと期待しております。

by namatee_namatee | 2019-06-14 19:41 | motorcycle | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やっと取り付け。 なんか恥ずかしいんですけど。 >>