意識高い系は(ry

本日はお休み。暖かでした。
やったことといえば、FIAT 500sの車検が終わったので引き取りにいって帰りに1000円カットで髪を切ってもらってGiant IDIOMのホイールの調子を見てシャワーを浴びて久しぶりにVespa PX125Euro3とルネッサを引っ張り出してエンジンがかかるかどうかをチェック。
いろいろやっているみたいですけど、普段があまりに動かないのでそう見えるだけで、普通の人ならごく普通にいつもこういう感じで生きているんじゃないでしょうか。w
明日は天気が下り坂ということで、外でやることは本日のうちに済まそうと思ったわけですけどね。

FIAT 500sを受け取りにディーラーに行くと、さすがに休日、車を見に来ている方が多数いらっしゃる。さすがイタリアンブランド、みなさんおしゃれな服装なんですよ。女性だけじゃなくて男性も。これがどーもーなー。w
FIATにしろABARTHにしろ、イタリアの大衆車とそれをベースにしたチューニングカー(つまり体育系)ですからね。アルファロメオにしたって、ここ最近はレトロモダンの波に乗ってかつての栄光を上手に反映させたモデルを出してますけど、それはミッレミリアとかタルガフローリオとかレースの歴史、だからこそブランドの本質はレースの世界で名を馳せた体育会系ということに他ならない。
イタリアもの全体がセンスで勝負ということで、おしなべて言えばおしゃれに見えるのかもしれませんけど、奴ら(ディーラーじゃなくてメーカーが)が意識してそういうイメージにしてきたのかというとそれは疑わしい。いや、最近は狙っているフシもありますけど(前述のアルファロメオとか)それはごく最近のこと、基本は自然体で素でなにもしなくてもおしゃれで格好良いというだけです。それはそれですごい・素晴らしいことだと思います。
大体がラテン系のブランドはモータースポーツ命で、例えばフランスですけどルノーとか会社が傾いてルノー公団とかで国有化されてもレースやってましたからね。国民の税金でF1(しかもターボという冒険を)とかやってたんですよ。それはアルファロメオもしかり、ランチアも、ABARTHも・・・日本のメーカーとか規模ははるかに大きいのにちょっとなにかあるとすぐにやめるでしょ。>モータースポーツ
奴らは会社が傾いても必死にモータースポーツに打ち込む。これが格好良いといわないでなにが格好良いというのか。ここら辺、日本人の感覚とはかなり違うと思うんですよね。

だから接する我々も気取らずに、普通の日本人の意識で接すればよろしいと思うんですよ。どこまで行っても異国のもの、特にイタリアは我々日本人とは異質の文化だと思うので、そっちに擦り寄るっていったって無理があると。
そのギャップを楽しむのが通とか言われそうですけど、それならまず買ってみろと言いたい。悩む必要はありません。その目の前にあるABARTH 595 competizioneをポーンと。なぁにたったの380万円ですよ。意識だけ高いわけじゃないってのを行動で表せと(ry

いやまあ、FIAT 500とかABARTHとか、買う決断ができるかどうか、買う勇気があるかどうか、まずそれが第一関門。言ってみれば踏み絵ですよ。メンテがー故障がー下取りがー、なんて言ってたらラテン系の車なんて買えません。VWやBMWですら、故障が多いという話を聞くから、なんていって購入を躊躇してトヨタに行くような凡人がほとんどなわけで、プジョーやルノーならとにかく、FIATとかアルファロメオとかはまず買うかどうか。買ってから能書きたれろと言いたい。小一時間(ry

だからといって、起き抜けのまま髭も剃らず、そこら辺に脱ぎ捨ててあった10年もののユニクロのフリースと先週から履きっぱなしのワークマンで買ったワークパンツで、というのもどうかとは思いますけど。わたくしのことです。w
前述のおしゃれな方々に対する嫌がらせになってますなぁ。こんな小汚いおっさんもあんたらが買うかどうか検討している、おしゃれーなFIATのオーナーなんですよ?って。w

などとたわいのないことを考えながら車検代を支払って1000円カットに寄ってからウチへ帰る。おもむろにIDIOMを引っ張り出してブレーキシューの位置調整をしてから試乗。
あー乗り心地が、乗り心地が良いです。IDIOMに乗って初めて乗り心地が良いと感じました。ホイールやタイヤのおかげですなぁ。スプロケのギア比も良い感じ。これなら乗る気になりますよ。これならツーリングにも・・・行きませんよ。そんな暇ありませんって。w
見た目は図の通りで、あきらかに自転車乗りから見て面倒くさい感じになりました。格好良いですけどね。
その後、2ヶ月ほど放っておいたPX125Euro3とルネッサを引っ張り出してエンジンを始動してみる。2台とも問題なく始動。特にPX125Euro3の始動性の高さは印象的。キック2発で始動しましたからね。2台ともちょろっと近所を走ってお終い。この時期は花粉がひどくて遠くまで行く気になりませんよ。

と言った感じで本日の行事はお終いです。

by namatee_namatee | 2019-03-09 22:09 | bicycle | Comments(6)
Commented by こたつ at 2019-03-09 22:17 x
スポークパターンがRolfっぽいですなあ。
思い起こせばRolfって単語を初めて知ったのも2ch自板コテハンの春風さんがクラインのロードに履いてたから(確か、記憶違いだったら失礼)なのですが。
Commented by namatee_namatee at 2019-03-09 23:12
>こたつさま
倍損さん元気にしているかなぁ。w
Commented by TRN at 2019-03-10 08:55 x
ハンドル高いのにレバー真下って
手首の角度苦しくないですか?
Commented by namatee_namatee at 2019-03-10 15:04
>TRNさま
それほどでもないですよ。>手首
写真の画角の関係でことさらに高く見えるってのもあります。>ハンドル
ただ、言われて閃いた。もうちょっとハンドル下げてみるべ、ということで15mmほど下げてみたら、かなり乗りやすくなりました。ありがとうございました。w
Commented by フラフープ at 2019-03-10 18:15 x
TOYOTAを買うイタリア人こそ、最高に意識が高いと思いませんか。w
Commented by namatee_namatee at 2019-03-10 20:49
>フラフープさま
ちょっと前の情報ですけど、イタリア人は日本車好きみたいですよ。故障が少なくて耐久性があるのが人気だそうで。あと特定のモデル、かつての例だとセリカのデザインが大ウケだったそうで、日本人が思うほどイタリア人はイタリアの車をデザインコンシャスとは思ってないらしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 意識高(ry 杵柄 >>