1/4世紀

特にネタはない。
新しい業務の引き継ぎ中であります。これが砕石プラントの運転という、言ってみれば「ラピュタ」の親方やパズーみたいな仕事で実に楽しい。巨大なプラントがタッチパネルに触れる指先だけで自由自在に動く。これは客船の船長とか航空機のパイロットとかと共通する男の子の夢的なものがある。w
まあ良いことばかりもなくて、管理の仕事もあるのでそっちは全く面白くない。取引先や役所の立ち入りの対応とか、今まで「あー、大変ですね。」って人ごとだったのが自分のところにやってきてしまいました。orz

それはそれ。図は久しぶりのシイナ号。現在の走行距離はおよそ72,000kmであります。1994年式なので今年で25年。年式のわりには走行距離は少なめですな。2013年の10月にウチにやってまいりましたけど、その時点での走行距離は39,900kmぐらいだったはず。19年で約4万kmしか乗ってないってのはこれはこれで驚異的。
わたくしは6年でおよそ32,000km乗りましたか。乗ったような乗らないような。基本的に通勤には使わないで、サバゲに行く時ぐらいしか乗りませんから、たいして走行距離も伸びません。乗り味も特に劣化した感じはなく、エンジンやクラッチ・トランスミッションもまだまだいけそう。今でも十分な動力性能で高速道路も楽勝。もともとの出来が良いと感じます。>ヴィヴィオ

というわけで今年の10月に車検です。その時に各部のリニューアルをしてあげようと思ってます。さすがにヘタリを感じるダンパーは交換。タイヤも交換かな。大物としてはタイミングベルトとクラッチも交換・・・できるかなぁ。後者は予算措置ができるかどうかですな。(汗

by namatee_namatee | 2019-03-06 22:00 | car | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 映え 消毒 >>