惜しい!

というわけで帰ってまいりました。足腰に疲労が溜まっております。去年はそれで膝がおかしくなって恒例の新年サバゲーに行けなかったのでした。orz
今年はスケジュールやイベントが少なかったので、ダメージは少ないはず。明日おかしくならなければいけるはず。>1/3の新年サバゲー

「地獄のライブ」終了後の話。ライブの余韻を残したまま、偶然?落ち合ったスピンマン。氏と仕事帰りで開場にギリギリ間に合ったコロネル氏と一緒に厳戒態勢の渋谷に出て、適当な飲み屋で打ち上げ。今まで渋谷の飲み屋で良い思いをしたことがない(高いとか不味いとか。w)んですけど、今回は本当に適当に入った割にはマシでした。例によって声優さんとかガンダムとかパトレイバーとか車とか、いろんなネタをマニアックに語りあいましたけど、3:00ごろに眠さがピークに達したので、お先に失礼させていただきました。いやだって、テーブルで寝ちゃいそうになるぐらい眠かったんですもの。以前はもう少し粘れたんですけどねぇ。歳はとりたくないですなぁ。orz

図は泊まったホテルの鍵。ここはもう何回泊まったかわからないぐらい。正直なところ、あまり褒められたホテルとは思えません。w
建物全体が古いし、部屋もあまり綺麗とは言い難い。隣の部屋で寝ている人のイビキが聞こえてくることもあります。部屋にユニットバスがあるんですけど、むちゃくちゃ狭い。トイレと浴槽の隙間がない。便座に座って扉を閉めようとすると膝に当たって閉まらない。一回膝を避けないとダメだったりします。今回の部屋はトイレの便座が壊れてましたし。なんていうか、ホテルというより簡易宿所っぽい雰囲気。
とはいえ、安いのと予約が取りやすいのは他に代え難い利点。それでも大晦日は予約でいっぱいになっちゃうことが多いんですけど、今回はカウントダウンがあるとわかったらすぐに予約したので問題なく部屋が取れました。いつもはまず予約が取れないことはないですね。正直、部屋が汚いとか狭いとかはあまり気にしません。どうせライブで疲れきって帰ってきて寝るだけですからね。とにかく確実に予約できることが重要です。
あと、ここはカプセルホテルと併設なので、大きい風呂があるのが良いところ。部屋のユニットバスは狭すぎて入る気になりませんけど、大きいお風呂があるので気にしない。
荷物を置きにライブの前にチェックインしたんですけど、今回は見ての通り407号室でした。おしい。417号室なら幸先よかったのに。で、417号室はどこだろ?と思って探したら、415号室までしかなかったです。w

by namatee_namatee | 2019-01-01 21:35 | diary? | Comments(2)
Commented by colonel-mogy0079 at 2019-01-02 21:33
お疲れ様でした。
ライブも打ち上げも楽しかったですね。
あの後4時ぐらいで店に追い出されるまで、それから、物騒なセンター街のウェンディーズで5時までスピンマン。さんと語り合ってました。
後半はずっとへきるさん礼讃の会でした。

センター街のウェンディーズは客がほとんど外国の人々、中には日本生まれやハーフの方もですが、店員さんも外国の人がいて、一瞬ここはアメリカか!?と思ったくらいです。メニューも二カ国語だし。
Commented by namatee_namatee at 2019-01-02 22:36
>colonel-mogy0079さま
あれ?あの居酒屋は5時までじゃなかったでしたっけ?
正月だから早仕舞いだったんですかね。

そういえば何年か前のカウントダウンの時はスピンマン。氏と新宿のマックで夜が明けるまで90年代のアイドルや楽曲・声優さんのことを話してました。その時も店内は外国の方が多かったですね。あと山手線の中も半分ぐらいは外国の方で、ニューヨークの地下鉄みたいだなと。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 戦略的・技術的な理由で あと少し >>