いろいろ面倒くさい

相変わらずネタはない。仕事は少し暇になってまいりました。入院中の同僚は来週には復帰ということなので、あと少しの辛抱です。

とりあえず買ったものをネタに。ビニールのパックに入っている方です。これは普通のBBローダーの先端に取り付けてトレポン用マガジンにBB弾を装填しやすくするためのデバイス。先日も書いた通り、トレポンのマガジンはスプリング式でマルイ方式の多弾マガジンのようにボトルからBB弾を流し込んで装填終了というわけにはまいりませぬ。ここら辺がイチイチ面倒臭いところ。w>トレポン

まっとうな作法は専用のローダーを使って装填しろ、ということだそうです。普通のBBローダー(レバーをストロークすると4発ぐらいずつBB弾が出てくる奴)で装填するとマガジンにあまり良くないという。何が良くないのかは失念してしまいましたけど、装填し始めの最初の頃はフォロワーを押し上げるスプリングのテンションも低く、さほど力を入れずともBB弾を押し込むことができるんですけけど、ある程度以上BB弾が装填されるとスプリングの反発する力が強くなってくる。おまけにリップの形状がマルイのマガジンとは違うので、BBローダーの給弾口とうまくあわず、そこへ力を入れて押すもんだから給弾口がズレやすい。で、ちょっとでもずれるとBB弾が盛大に溢れるという。困りものです。

確かに専用のローダーの方が楽に装填できます。で、図に写っている赤いカップにシルバーのポールの奴、これがシステマ純正のBBローダー。赤いカップをマガジンのリップの部分に被せ、シルバーのポールの部分にBB弾を流し込んで黒い棒で押し込む。1回で60発装填できるそうで、120発のマガジンだとこれを2回繰り返すわけですな。装填自体は力もいらずに楽なんですけど、シルバーのポールの中にBB弾を流し込むのが面倒臭い。これはこれでうっかりするとBB弾をこぼしまくることになります。あとローダー自体が嵩張る。なんだかな。orz

トレポン用とされるレバーを押すのではなく回すタイプのBBローダーがあるんですけど、7千円ぐらいとかなり高価。BBローダーでそんな価格とは、さすがトレポンと言わざるを得ません。w
他に何か良い方法はないのかと思って探したら、このアダプターが見つかりました。これは2,170円。これも安くはないですけど、使えるかどうか物は試しと。
さっそくマルイのBBローダーに取り付けて・・・これ、よくみたら先端が割れてる。w
考えてみればこれはサバゲ始めた頃(2006年)に買った奴なので、実に12年モノ。おまけに酷使しましたからなぁ。お疲れ様でした、ということで懇ろに弔って廃棄。とりあえずはそこら辺に転がっていた中華の怪しいローダーで試してみることに。
マルイ純正だろうが中華製だろうが、構造はそんなに違うわけはないので問題なく装着できました。先日購入したトレポンのマガジンのリップに押し付けて給弾してみると・・・ああ、これは良いですね。リップを押し開く様になっているので、その分の抵抗が軽減されております。スムーズに装填できます。2,170円は無駄じゃなかった。w

問題点としては何発装填したかがわかりづらい点ですね。ウチのトレポン、160発まで装填できるマガジンの場合、目一杯まで弾を込めてしまうとBB弾を押し上げる力が強すぎてノズルが押し上げられるのか、気密が取れなくるかなんかでポロ弾になることがあります。これはMチャンバーに交換して改善されているはずですけど、できれば120発ぐらいにとどめておきたい。専用ローダーなら60発×2で間違いようがないんですけど、普通のBBローダーだとカチカチとレバーを押す回数(1回で4発ぐらい)でカウントするしかない。でも空打ちすることがあって、装弾数を正確に把握するのが困難です。まあMチャンバーのおかげでさほどシビアにカウントしなくても大丈夫みたいだし、適当に勘でやりますけどね。

by namatee_namatee | 2018-07-04 22:10 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お色直し? 作戦失敗? >>