ドナドナ

これはなにかと申しますと、我が社の事務用椅子でございます。
創業以来、ずっと使われてきたんですけど、さすがに20数年も酷使するとあちこちガタが出てまいりまして、ついに更新となったのでした。新しい椅子がきて、廃棄のために運び出されるのを待っているところです。なんとなく攻殻のタチコマがラボに返送されるシーン(うろ覚えですけどね。)みたいだったので写真を撮っておきました。あと第二次世界大戦を生き残った潜水艦(日独両方)みたいな趣も感じます。(汗
まあ、わたくしですら10数年はお世話になりましたから、ちゃんと供養しておきたいところです。付喪神になって百鬼夜行は勘弁。w

他には・・・先ほどまでVSR-10「あきつ丸」verのHOPを長掛けHOPに改修しようとしてましたけど失敗しました。orz
Amazonで買ってきたスリックパッキンにファイアフライの「電気なまず」みたいなもののPDIチャンバー用のものを自作して組み合わせ、お手軽に長かけHOPを実現しようとしていたんですけど、肝心のスリックパッキンがチャンバー&ノズルと相性が悪く、給弾不良が多発。そしてパッキンの入口の部分がBB弾に巻き込まれて、さらにBB弾とノズルの間に挟まって切れてしまいました。思うに、スリックパッキンを使う場合はバレルのHOP穴も加工しないと、普通のパッキンと同じだけHOPをかけようと強く押しゴムを押し下げると押しゴムに押されたパッキンの変形が普通のパッキンより大きくなって、ギリギリの寸法でできているPDIのチャンバーでは給弾不良を起こすのではないかと。バレルを加工すればなんとかなりそうだし、どういう風に加工すれば良いかもなんとなくわかっているんですけど、それやっていると徹夜になりそうだったので今日のところは勘弁してやろうと。w
結局、従来型のHOP(電気くらげ辛口)に戻りました。安定してHOPがかかって初速も一定してれば形式はどうでも良いといえば良いわけで、現状では初速も安定しているし不満はない。ただ重たい弾を使うとなると、HOPに不安がありますので、長掛けHOP化は今後の研究課題としようと思います。

by namatee_namatee | 2018-05-22 23:47 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お米? 設備投資 >>