600


本日は「みたいラジオ」の600回目の放送でした。先月のFCイベントで収録した回。
「みたいラジオ」の収録は何度か公開で行われておりまして、わたくしが行ったのは500回目の公開収録からで、その時は「空豆」で行われました。調べてみたら2016年の5月21日で、もう2年近く経つんですなぁ。その時のネタはこちらにあります。番組オリジナルのヘッドホン(を買う権利。w)がじゃんけん大会で当たったんですよね。ヘッドホンそのものはとにかく椎名さんのサイン入りの箱が貴重。この時に残りの人生すべてのくじ運を使い果たした様な気がする。w

それはそれとして「みたいラジオ」の収録は楽しいです。椎名さんの持つ歌手・声優・ラジオパーソナリティという「3つの顔」のひとつ、毎週接することのできる最もリアルタイムな椎名さんの側面が、さらに目の前で見られるわけで楽しくないはずがない。おまけにFCイベントでの収録ということで楽しさもいや増すという。
今回はその大切な回の放送の録音を失敗しない様にメイン(iMac)とバックアップ(スマホ)の2台体制で臨みました。w

録音は無事に成功し先ほど放送を聴きました。なるほど、あれがああいう風になるのかと感心しましたよ。番組の雰囲気をかえることなく、ポイントは抑えた上で収録時には1時間半近かったのを30分の中に収める。素晴らしい。
内容については・・・まあradikoかなにかで実際に聴いていただきたいところ。特に風邪で参加できなかった誰かとか。w
個人的に面白かったのは自分のラジオネーム(ハンドル)が読まれたことでしょう。わたしゃラジオ番組にお便りを書くってのが何よりも苦手でして、敬愛する椎名さんの「みたいラジオ」ですら一度もお便りを送ったことがないんですけど、今回の公開収録のアンケートのおかげで番組内で思いっきり名前が読まれる事態に。
いやしかし「namatee」ってよく読めたなと。w
これはニフティサーブ時代からのハンドルでして、実は全く意味のない、わたくしが作った造語です。なので特に正しい読み方というものはないんですよ。読み方は読む人のお心のままに、なんて感じだったんですけれども、しいていうならやっぱり「ナマティ」になるんですかね。自分でもよくわかりません。w
それがラジオで呼ばれることになるとは・・・わたくし的にもメモリアルな「みたいラジオ」600回ということになりました。

図はFCイベント当日にもらう案内?タイムテーブルなどの書いてある資料。なんで2部あるのかというと、参加できなかった某氏の分ももらったからです。旅行代理店の方に「せめてこれを記念に。」って言われまして。w
そんなもの記念になるかい!って思いましたけど、当の本人がどう思うかはわからないので、受け取って保管してあります。
ちなみに部屋番号は3桁ですけど「417」号室ではありませんでした。っていうか「417」号室は今回のFCイベントの参加者の部屋ではなかったっぽい?

そういえば、集合場所などの案内が別にありまして、そっちはグループで申し込んだ場合には代表者にしか送らなかったというミスがあったそうで、あわてて送り直したようですけど結局、FCイベント当日には間に合わなかったと聞いております。電車の場合、集合場所がわかりやすいとは言えなかったので、あれは困ったでしょうねぇ。(汗

by namatee_namatee | 2018-04-15 23:31 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なんだそのネーミング。orz 珍品 >>