欧米の横型みたいな?


先日購入したAkrapovicのマフラーに同梱されていたカタログ。
「modernvespa」とあるとおり、スモールとかラージのハンドチェンジモデルではなく最近のATベスパ用のカタログ。この図では良くわかりませんけど、かなり厚めの冊子であります。
これ、あれだよね。今回は比較的金額の張るアイテムを買ったから、こいつは上客になるんじゃ?ということで送りつけてきたんでしょうな。w


中はこんな感じ。
日本でいうとモンキーとかゴリラ、あるいはスーパーカブとかの、いわゆる横型エンジン的な立ち位置のような気がします。>欧米のVespa
日本ではマイナーとしか言いようのないLXでもレース用クランクとかハイカムとかあるし。上の図のスクーターはMALOSSIのデモモデルらしいスプリントですけど、これがすごく特別というわけではなく他のページにはLXのレース仕様などが載ってます。たまらん。w
スモールとかはショップがクランケースを新造しちゃうぐらいなので、下手すると日本の横型エンジンよりもラディカルかもしれません。特にドイツが本場っぽい。YouTubeのベスパ関連の動画はイタリアよりもドイツの方が多い様な気がしますし。考えてみれば通販サイトのS.I.P.もドイツのサイトですし。
日本では舶来ということでお洒落なイメージと高価格になっちゃったのか、一般的にはこういう体育会的なノリはないですよねぇ。>Vespa

いやしかし、使い切れないほどお金があれば、ここからここまで全部とか言ってドバーッと買っちゃうんですけどねぇ。orz

by namatee_namatee | 2018-04-02 20:45 | motorcycle | Comments(6)
Commented by colonel-mogy0079 at 2018-04-02 22:26
ラテン系は2輪も4輪も同じことが言えるんでしょうね。興味深い。
アバルトやアルファロメオは日本でもイタリアでもスポーティーなイメージでしょうが、
プジョーなんかは、ザ大衆車でアフターパーツも多いのに、日本ではおしゃれなマイナー車扱いでパーツも少ない。そこへいくとルノーは日本法人の演出がうまいから、ニッチマーケットで成功を納めてる。

あれ、なんかこんな話前にもしたような…

私はそろそろ自転車に盧ってやろうと思います。
Commented by namatee_namatee at 2018-04-03 12:24
>colonel-mogy0079さま
なんていうか、ラテン系を馬鹿にしてそうなドイツ人が一番はまってるっぽいのが面白いです。>Vespa

日本におけるプジョーはタフな実用車というイメージが長い間強かったですね。アフリカの504とか。それが205で大きく変わったんでしょうなぁ。実際にはずーっと前から現地ではいろんなパーツがでていて、ラリーやレースでも使われまくっていたみたいですね。
ルノースポールとか、小奇麗にまとまってますけど、わたくしの嗜好としては、現地の兄ちゃんやおっさんが弄っているような、ちょっと怪しい感じの方が好きですね。w
アバルトってのは名門ではありますけれども、ちょっとそういう怪しい・いい加減な香りがあって、それも好きなところであります。

自転車は今が一番良い季節ですなぁ。>遠い目
Commented by colonel-mogy0079 at 2018-04-03 23:32
イタリアって工業大国なのにどこかいい加減な感じがするのは何故なんでしょうねw
電装メーカーの世界的大手のマグネッティマレリとか、凄い会社のはずなのに、F1のフェラーリの電装がよくトラブってたからどうしてもそういうイメージですよw

プジョーは確かに砂漠のライオンでしたね。パリダカで強かったのは、植民地がアフリカに多かったからそこでの需要からと聞いた事があります。いろんな細かいトラブルが多いですけど、エンジンだけは今も昔も頑丈ですね。最近もパリダカ3連覇したのは記憶に新しい所。しかもドライバー、カルロスサインツって、90年代か!?
Commented by namatee_namatee at 2018-04-04 22:18
>colonel-mogy0079さま
どこかというか正直なところ、かなりいい加減かと思います。w>イタリア
Vespaの例で言うと、ショップの方から聞いたところでは、ATのベスパはロボットで作る部分が多いのでまだ安心らしいんですが、PXは人が作っている部分が多いので、いろいろと怪しいみたいです。まともに組んでいるときは良いんですけど、なにか失敗した時に直さずにそのままにするらしい。w
なので新車でもほぼ全バラして、確認しないと安心できないそうです。あとイタリア本国生産モデルとベトナムなど他国で生産しているモデルがあるんですが、一般的にイタリア生産モデルの方が高品質で人気があると思われているけど、実際は上記の例のとおりなので、生産国で品質の判断はできないとも。
わたくしのイメージだとイタリアって職人の国という感じなんですけど、全ての職人が有能・一流とは限らないわけでして。w

アフリカのプジョーといえば、わたくしにとってはサファリラリーの504ですかねぇ。日産・バイオレットとの死闘とか。古いなぁ。(汗
パリダカもいつのまにか南米に行っちゃったんですよね。実は初期のパリダカにベスパ(確かP200E)が出場し、そればかりかちゃんと完走したんですよ。
Commented by colonel-mogy0079 at 2018-04-05 21:55
バイオレットのサファリラリー優勝車、
私の地元、栃木工場のお祭りに展示されてましたから懐かしいです。ボコボコのままで迫力凄かった。
Commented by namatee_namatee at 2018-04-05 22:13
>colonel-mogy0079さま
その頃のサファリラリーの様子が記録映画かなにかになってまして、それを観た記憶があります。日産が制作したのか、504が悪役みたいな扱いで、今思うとちょっとアレです。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 悪あがき 変化が感じられぬ。orz >>