タブレットはオワコン?


相変わらずネタが(ry
図はもう何度も登場したASUSのタブレット。ZenPad 7.0といったかな。SIMフリーのタブレットで、いつでもどこでもさっと取り出して「艦これ」やったりKindleで雑誌を買って読んだり、大変便利であります。がしかし、性能が不足し始めました。w
買った時から高性能というわけじゃなくて、高い方と安い方の2つのラインの安い方、すなわちあまり性能が良く無いモデルで大した性能じゃなかったんですけど、まあとりあえずは便利さの方が低性能の辛さをうわまっていて我慢できたという感じ。買った当初から大した性能じゃ無いのは、タッチパネルの操作感でわかりました。アイコンを指で押してからの反応が遅いんですよ。思っているよりワンテンポ遅れます。おかげで「艦これ」の連合艦隊を編成するのに第二艦隊を第一艦隊にドラッグするのが大変。w
最初はそんなものかな、と思っていたんですけど、超高性能なスマホのGalaxy Note 8がやってきてから状況が変わりました。Note 8の素早さときたら、もうね(ry
日本語変換なんてあまりに素早くてフリック入力がつるっと思ってないところまで行っちゃう。ディスプレイがツルツルしているのも原因のひとつですけど、なにかにつけて動作が素早い。>Note 8

そういった動きの性能に加えて、記憶量量の問題もあります。本体のディスク?メモリ?記憶領域が16GBしかない。システムが11GBほど使っているので、残りは5GB。ここへKindleのデータとか入れちゃうと常時90%ぐらい使っていることになって、悪くするとアプリのアップデートができないなんて事になる。(汗
この点でもNote 8の方が優れてまして、本体の記憶領域は64GBもあるという。
じゃあNote 8で賄えば良いんじゃとなるんですけど、これがそうはいきません。性能は良くてもスマホはディスプレイは小さい。ファブレットといわれるNote 8といえども、フルに7インチのタブレットに比べるとやっぱり狭いんですよ。むしろ10インチ級のタブレットにしたいぐらい。老眼に小さいディスプレイは酷ってもんです。w
あとバッテリーの持ちが違う。タブレットはバッテリーがでかいので長時間使ってもバッテリーの残りに不安が少ないんですよ。そして電車に乗っているときにスマホのバッテリーを使い切っちゃったりすると、なかなか面倒なことになる(例えば椎名さんのライブに行く時とか、電子チケットが使えなくなる。)ので、その保険の意味でタブレットとスマホの2つ持ちたい。

というわけで、タブレットも代替えが必要。イヤホンより切実。w
だがしかし、すごい勢いで進化するスマホと違ってタブレット界は斜陽しかかっているようで、どうもピンとくるモデルが無い。ASUSだとZenPad 3 8.0ぐらい。あとはHUAWEIのMediaPad M3か。前者はかなり前からあるモデルで、そろそろ後継機がでても良い頃のような。ASUSに出す気があればですけど。(汗
後者は最近出たモデルで、評判も良いようですなぁ。しかしHUAWEIか。w
どうしたもんでしょうねぇ。

by namatee_namatee | 2017-11-30 22:13 | pc | Comments(6)
Commented by ボウコウ at 2017-11-30 22:23 x
林檎は視野に入ってねえんですか?
(動作検証用に買ったウチのは既に肥やしと化してますが)
Commented by バッズ at 2017-11-30 23:54 x
うちは未だにnexusの2013で頑張ってますw
しかしバッテリーがそろそろやべぇですorz

わしもasus派ですが、いいのでないですなぁ……
Commented by namatee_namatee at 2017-12-01 12:14
>ボウコウさま
iPadは無駄に高い。林檎信者だけどMac OS Xの信者でiOSに魅力は感じないし。w
あと「艦これ」が微妙にやりづらいみたいなのもマイナス点ですなぁ。>iPad
Commented by namatee_namatee at 2017-12-01 12:16
>バッズさま
もうタブレットを出す気がないんですかねぇ。>ASUS
YOGABookをアンドロイド版にしておけばよかったか。orz
Commented by ああああ at 2018-07-29 10:36 x
Huaweiなんでだめ?
日本のモバイル通信関係の公共設備側のハードウェアって半分くらいHuaweiだよ?なので、中華が嫌とかいうならスマホっていうかインターネット自体使わないほうがいいかもですってくらいです。
Commented by namatee_namatee at 2018-07-29 21:29
>ああああさま
いらっしゃいませ。
この当時、わたくしの知っているHUAWEIはあまり良い評判(あくまで噂レベル)がありませんでした。なので目に見えない施設側のハードウェアはとにかく、自分の手元にある端末では微妙という印象でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< これで終了。 フォーカス >>