オスプレイ=ミサゴ



久々に「ヨコハマ買い出し紀行」のネタ。
といっても本編の内容に関係があるわけではございません。図の通り、某オークションで「みさご」のフィギュアを手にいれたというお話。
これはオークションアラートで見つけました。いつごろのものなんでしょうねぇ。箱に作者の方の住所が書いてあることから、それなりに昔の作品のように見受けられます。昔の同人誌とか、奥付に作者の方の住所、下手すると電話番号とかも記載されていたりして、おおらかな時代だったんだなぁと思います。今だったら考えられませんよ。(汗

それはそれとして、残念ながらわたくしにこの手のキットを完成させる気力も技術もございません。orz
なので、箱に入っていた完成品の写真をどうぞ。w


「みさご」はいまさら言うまでもなく「ヨコハマ買い出し紀行」の重要な登場人物・・・人物?まあ人型ですから人物としておきましょう。
連載開始してすぐの第2話(実質3話目)「入江のミサゴ」に登場しておりまして、さらに終盤の第138話「目覚める人」にも登場。「ヨコハマ買い出し紀行」は140話までですから、最初から3話目と最後から3話目に登場するんですね。>ミサゴ

第2話の「入江のミサゴ」には初期の「ヨコハマ買い出し紀行」特有のなんともいえない湿っぽい感じがあって、わたくしのような荒みきった精神の持ち主にすら「あー良いなー。こういう世界に行きたい。」と思わせます。本当によい雰囲気。自然にゴンチチの「僕の誤解」(「ヨコハマ買い出し紀行」ドラマCDの最初のアレ。)が流れます。
わたくしの知っている限りで、こういうウェットな雰囲気を感じさせる作品はないなぁ。
その反対に第138話の「目覚める人」は物語も終盤の、時の流れ、特に登場人物の代替わりを痛感させるお話で、「入江のミサゴ」と対照的にドライな感、移り変わる世の中と人々に対する諦観のようなものが感じられます。が、世代は続いていくのだという希望みたいなものも感じられますし、人の代は変わっても「ミサゴ」は同じなんだという、なんとなく安心する感じもある。当たり前ながら改めて感動するお話でもあります。「入江のミサゴ」と「目覚める人」の雰囲気が好対照なところはさすが芦奈野先生と思います。

前に書きましたけど、わたくしが「ヨコハマ買い出し紀行」にのめり込むキッカケになったのがこの「ミサゴ」です。どういうことかというと・・・木更津の対戦車ヘリコプター部隊は基地祭などでの「痛対戦車ヘリ」が有名でした。こういう感じ
で、例のオスプレイ(=ミサゴ)の騒ぎの時に、友人がTwitterで「いずれ自衛隊にオスプレイ(=ミサゴ)が制式化されたら、木更津の基地祭の時に機体に描かれるキャラクターはもちろん「ヨコハマ買い出し紀行」の「ミサゴ」だよな。」というツイートがありまして、それを見たわたくしになにかがやってきたのでした。w
「「ヨコハマ買い出し紀行」ってずっと前にどこかで聞いたことがあるような気がする」ってね。で、また別の話で千葉県飯岡町の刑部岬の近くにある「通蓮洞」を調べていた時に(かつて銚子市に住んでいたもので、あの辺の地名や史跡に興味があったのでした。)どなたかのブログで「ヨコハマまでコーヒーを買い出しに行く「ロボットの人」のアルファさん」というフレーズを見かけて、これまたどこかで聞いたことあるなぁ、と。この2つの流れが一致したのが2012年の10月から暮れにかけて。ほぼ同時の2013年初頭からは「椎名へきる」にもハマり、そこから怒涛の「オタク化」が始まったのでした。w

それはそれ。そういったぐあいにわたくしにとっても「ミサゴ」は重要なキャラなのでございます。
ちなみにOVAの設定資料によると(その設定資料、どこで見かけたのか忘れてしまいました。画集に収録されていると思って確認したらなかった。)ミサゴはかなりの高身長です。アヤセより背が高い。アヤセの身長は高くもなく低くもない感じなので、仮に170cmだとするとミサゴは175、いや180cmぐらいありそう。それで素っ裸で褐色の肌に牙、これがいきなり目の前に現れたら子供じゃなくてもビビりますよ。w

by namatee_namatee | 2017-07-11 20:56 | diary? | Comments(8)
Commented by フラフープ at 2017-07-12 00:56 x
手元のフィギュアが1/10なら、身長は簡単に割り出せるじゃないですか。れっつえんじょい!w
Commented by namatee_namatee at 2017-07-12 08:29
>フラフープさま
このフィギュアの作者(あるいは原型制作者)がミサゴの身長を知っているという根拠がありませんがな。(汗
その上で1/10という表記がそこまで正確だとする根拠もありませんよ。w
Commented by フラフープ at 2017-07-12 22:04 x
え、違うんですか?正確性はともかく、ミサゴの身長の1/10の大きさって意味だと思ってました。
Commented by at 2017-07-12 22:11 x
ガレージキットはパーツ不足があったりすると請求しないといけないので
連絡先が書いてありますね。最近はどうなのか判りませんけど。
薄い本はなんのために書いてあったのだろう。
Commented by namatee_namatee at 2017-07-13 07:45
>フラフープさま
この場合、その正確性が重要なんじゃ(ry
5mm誤差があると1/1では5cmの差になるので現実的じゃないですねぇ。>スケールから身長の割り出し
Commented by namatee_namatee at 2017-07-13 07:47
>タさま
あっ、タ氏だ。w
あー、パーツの請求のためですか。なるほど。
薄い本の場合は落丁の交換とかですかね。
今となっては住所がわかるとストリートビューでどんなところなのか確認できちゃいますからねぇ。(汗
Commented by シロ at 2017-07-14 22:48 x
>なまさん
あ、こんなフィギュアがあったとは。
なまさんとヨコハマの馴れ初めは、そういう感じだったのですね。
Commented by namatee_namatee at 2017-07-15 12:27
>シロさま
他にももっとあると思うんですけど、とてもカバーしきれません。せいぜいオークションに出てくる奴をこうやってキャッチするぐらい。実はアルファさんのも出品されていたんですけど、そちらは手に負えない感じだったので見送りました。(汗

>ヨコハマ買い出し紀行
本当に不思議な縁だったんですよね。椎名さんも含めて周り中から「今さら?」といわれ続けましたけど、そういうのは関係ないですから。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< その差1600 暑い。orz >>