ラッシュ2

c0019089_19204976.jpg
あー、本日はダメダメでした。ダルくて仕方ない。朝から寝たきり。orz
どこか具合が悪いというわけではないんですけど、なにもやる気が出ず、じっとしていると眠くなっちゃう。これはダメかもわから(ry

とりあえず、やったことといえば・・・昨日の話ですけど、S&Tのグリースガンの試射。Amazonでサイズだけを頼りに取り急ぎ手配したバッテリーが届いたので。
完全に箱出しですけど、思いの外に良い感触。当たり前ながら電動ガンなんですけど、不思議とグリースガン特有な撃ち味を感じます。サイクルが遅いせいですかね。サイクルが遅いのはおそらくどうしようもないモーターのせいだと思われ、普通だったらこれはマイナスポイントのはずなんですけど、このグリースガンの場合はそれが味わいになっているような気がする。もっともわたくしは実銃は撃ったことなどないですから、映画や動画の中でのイメージですけど。
弾道はどうか。これも意外なほどまともでした。HOPはちゃんと効きますし、フルオート時に弾が散るなんてことはない。っていうか、フルオート専用ですけど。すごい割り切りだなぁ。w>グリースガン
ダミーボルトを引くとHOP調整用のレバーが現れる仕組みで、ダミーボルトを閉める時にHOP調整用のレバーに触ってしまい、調整したHOPの位置がずれることがある。HOPレバーを押さえながらダミーボルトを閉めればO.K.ですけど、ちょっとコツがいりますかね。あとレバーをどちらに動かしたらHOPの効きが変わるかが刻印してあるんですけど、それが逆という。「U」でHOPが強くなり「D」で弱くなるはずなんですけど、それが逆という。ここら辺はさすがとしか言いようがありませんね。w
まあちょっとしたミスだと思いますので、広い心で(ry

肝心のHOPの効きは前述の通り、十分です。今回の試射に使った弾はG&Gの0.2gBB弾で、HOP完全OFFの状態からズーム上昇みたいな鬼HOPまで自在に調整できました。そして前述の通り0.2gBB弾の割にはフルオート(フルオートしかないけど)での弾の纏まりは良好。思っていたよりずっと使い易いと感じます。
サイトは実銃の通り、リアがピープサイトでフロントは特に工夫もなにもないプレスされた鉄板の出っ張り。w
シリアスな戦場(サバゲの)では光学サイトがないと辛いはずですけど、グリースガンに光学サイトとか・・・フィリピンの方で近代化されたグリースガンがあるという。こちらをどうぞ。なにこれこわい。w
サプレッサーが効いて静かで、特殊な部隊向けのSMGとしてはなかなかのもののような。CIAのパラミリとか、いかにも使ってそうなイメージで大変よろしいです。・・・やりませんよ。w

で、ピープサイトはちょっと慣れが必要です。が、フルオート専用なので難しいことを考えずに、弾道を見ながら撃てば良いんじゃないかと。前述の通り、集弾性能はフルオートでは優秀なのでなんとか使い物になるんじゃないかと思います。
といったわけで、思っているよりずっと使えそうな予感。>S&Tのグリースガン

次は・・・今日は昼寝してて終わりなので特になにもなかったなぁ。(汗
図は一昨日にケッコンカッコカリした「由良」。我が艦隊における「由良」はなんていうか苦労人で、ほぼ対潜任務のみに従事しておりました。よって1-5専用。初期の1-5においては対潜値が高い艦娘が重宝されておりまして、「由良」はその中の一人。なので1-5攻略といえば、ウチでは航空戦艦の伊勢型+軽空母の「瑞鳳」+「由良」+「皐月」or「朝潮」というラインナップが長かったのでした。
それが「先制爆雷攻撃」ができるようになった今となっては、高レベルの軽巡ならどれでも1-5攻略はできるようになってしまい、相対的に「由良」の価値は下がってしまいました。

だがしかし、そんな状況だからこそ今までの苦労に報いるためにLv80代だった「由良」を猛プッシュ。w
かなり早い段階で次の改二は「由良」という噂も聞いておりましたし、これは気合を入れていこうと思いまして。「改二」実装に間に合いませんでしたけど、演習や実戦(対潜任務以外の実戦は初めて。w)で頑張ってもらってやっとのことでLv99へ。これは今までにない満足感がありますよ。>由良とのケッコンカッコカリ
改二になって見た目も可愛らしくなって、なんていうか「育てた」という感があります。w

by namatee_namatee | 2017-07-09 20:21 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暑い。orz 難解。orz >>