サスセッティング

c0019089_21570011.jpg
今日は怠かった。先週は早出だったので寝不足気味ではありましたけど、それでも6時間ぐらいは寝ていたはずなんですけどね。orz

午前中は先週定期点検のためにレッドバロンへ預けたスクーターのVespa LX150ie 3Vを取りに行く。行きは電車で行きました。預けた時はレッドバロンから駅まで(3-4kmぐらい)歩く羽目になりまして、実はそんなに苦労もしなくて楽勝だったんですけど、よく考えてみればレッドバロンは山に近い高台にあり、駅は海に近いので道が下り坂だったんですよね。今回は反対に登りになるので駅からタクシーに乗っちゃいました。w

今回は1年点検なんですけど、走行距離が・・・1年で600kmぐらいしか乗ってない。これ点検の意味あるのかと。(汗
いやまあそれでもオイルとオイルフィルターは交換してもらいましたけどね。半年に1回はオイル交換しろ(フィルターはオイル交換2回に1回)と言われておりまして。正直、交換する必要ないような気がするんですよね。もっと本格的なオートバイならとにかくスクーターですからねぇ。確かVespaの推奨はオイルは6,000kmごとに交換だったはずで、わたくしのペースだとオイル交換は10年に1回でO.K.。w
それはないとしても1年に1回で十分な気がするなぁ。最近はオイルも高性能化してますし、スクーターのエンジンは大したことないしで、相乗的にオイル交換のタイミングは長くて平気なんじゃないかと思うんですよね。モーターサイクルであること、外国ブランドであること、そういったことで無駄に神経使っているような気がするんですけど、どうなんでしょう。もっともレッドバロンの場合はオイルリザーブシステムで、本体購入時に交換に必要なオイルは購入しちゃうんで、別に必要ないオイル交換をしても懐が痛むわけではない、どころか無駄に残しても仕方ないという。
他には全く問題なしということで快調だそうです。>LX150ie 3V

帰り道は山道を選んで走ってきました。今更ながらですけど、LX150は先代のLX125に比べてコーナリング時の安定性がイマイチです。ほんの僅かな差で、乗り比べないとわからないレベルではあるんですけど、わたくしは乗り比べてしまいましたので。w
その差は特に高速コーナー(高速といったってスクーターの高速なので50km/h以上、ということにしておきましょう。本当はもっと出て(ry)で顕著。エンジンのパワー・トルクに余裕があるのはLX150なのは言うまでもありませんけど、車体に由来するコーナーリングマナーはLX125の方が安定していて速い。
LX150にせよ125にせよ、車体が軽いし動力性能も大したことないので、高速コーナーでは大したブレーキングなしで侵入することになります。曲がろうと思った方向にクルッと向きが変わるのはどちらも同じ。それこそ曲がりたいと念じただけで曲がりだす感じ。さすがVespaとおもう瞬間ですなぁ。
違うのはそこから向きが変わり終わってスロットルONで立ち上がるところまでの挙動。曲がり始めてからスロットルONまでの安定感がLX125の方が強いんですよね。LX150はふらつく感じがあって、それを抑えないとならなくて怖い。LX125は安心していられますけど、LX150はけっこうヒヤヒヤします。スロットルを開けられれば安定するし、その場合はLX150の方がパワーもトルクもあるのでパワーオンで安定させられる感が強い。
原因はおそらくリアサスの差だと思います。LX125のリアサスはバネレートもダンピングもかなり弱めで、わたくしの体重で最適なプリロードがプリロード無しから1段目だったのに対して(プリロード無しだと底突きしちゃう)、LX150の方は同じように1段目にするとまっすぐ走らないぐらいに安定性がなくなってしまいます。なのでLX150はプリロード無し(プリロード無しでも底突きしない)にしているんですけど、それでもまだセッティングが合ってない(無駄にレートが高い?)のではなかろうかと。
LX125でもLX150でも経験したんですけど、リアサスのセッティングで大幅に乗り心地やコーナーリングのフィーリングが変わるんですよ。もしかしたらLXシリーズだけなのかもしれませんけど。
解決方法は・・・LX125、しかも2バルブの旧型の2Vのリアサスに換えることですかね。でもLXシリーズは2Vから3Vになった時に細かいところがイロイロ変わってまして、実はミッション周り?ベルトが入っている部分も違うんですよね。なので2Vのリアサスが付くかどうかは不明。物理的に装着できるかどうかはもちろん、サスペンションとしてのセッティングが2Vの時と同じになるかどうかはわかりません。2Vから3Vになってシリンダーヘッドが大きくなったのは間違いないし、他にもイロイロと変更点があります。ユニットスイング式なのでそういった違いがリアサスの動きに影響があるはずなんですよ。面倒臭いですね。
他の解決方法はチューニングパーツとしてのリアサスにリプレースかなぁ。でも、これもそのパーツがまともかどうかわかりませんしねぇ。目的はスプリングとダンピングのレートを下げたいということなので、チューニングパーツだとそこら辺は強化する方向へ行っちゃうのが多いような気がしますし。どうしたもんでしょうねぇ。

で、帰ってきてお昼ご飯食べて、眠くなったので横になって気がついたら21時でした。w
図はネタに全く関係ない。昨日、会社でやっていたノートパソコンのHDD換装作業。ちょっと古くなってきて動きが悪い(でもまだ使いたい)ノートPCをSSDにして復活させているところ。パーツ置き場のお椀が良い味出してますなぁ。w
わたくしは経理と営業担当でPC関連の保守は仕事じゃないはずなんですけど、いっつもこんなことやらされてます。orz

by namatee_namatee | 2017-06-04 22:59 | motorcycle | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 買ってません。w 正気かよ!?w >>