アップグレード

c0019089_1734149.jpg

久々に登場のVespa LX125ie、と思うでしょ?
車種名と、あとナンバーをよーく見てください。これはLX150ie 3Vでございます。LX125ieから買い替えました。w

軍縮。
財政健全化の一環といたしまして、二輪車の整理に乗り出しまして。FXDFファットボブは保証が切れた&年間走行距離が300km程度。ほとんど乗っていない状態なのに今後はコストがかさむという予想。なので売却決定。遠くまで行けますけど乗っていて音楽(もちろん椎名さんの)が聴けないってのが痛いですなぁ。w
残るのはVespa LX125ieです。これは維持費は無視できるレベルですし、機能的にも全く問題がありません。過激な操縦性もお気に入り。強いて欠点をあげるなら高速に乗れないぐらいですかね。

それでもただ減らすだけではおもしろくないということで、レッドバロンに行って点検のついでになにか適当なスクーターってないか調べてみました。1台で済ますならT-MAXとか良いかなと思ったんですが、でかい&高い。(汗
VespaのGTS250ってのがありまして、日本ブランドの250ccスクーターに比べると小柄で軽量なわりにパワーがあって、しかもLX125ieの楽しい操縦性から推測するに、おそらく馬鹿っ速。ほとんどそれにしようと思っていたんですけど、よく考えてみたらコスト削減どころか新たな出費のネタじゃんそれ、と。w
というわけで、最小限の出費で済むLX150ie 3Vをセレクト。同じLXシリーズなのでスクリーンとかキャリアとか、そのまま流用できますし。あとまず買い替えたのがわからないのでなにかと便利。w

オートマVespaに共通する特徴は比較的小径のタイヤと軽量な車体ですね。むやみに重くてでかい日本ブランドのスクーターとはそこら辺が違います。あと足つきが悪い。身長167cmで体重70kg後半のわたくしがLX125ieに乗ると、両足の爪先しか地面につきません。
重たい人間の乗る位置が高いということで、おそらくこれがあの楽しい操縦性の元なんでしょう。

LX150ie 3Vとエンジンの排気量で同クラスのホンダPCX150のスペックを比べてみると

まずサイズは
全長
LX150:1,770mm
PCX:1,930mm
車重
LX150:110kg
PCX:131kg
こんな感じでPCX150が一回り大きいですね。タイヤサイズもLX150は前11インチ後ろ10インチなのにたいしてPCX150は前後とも14インチとふた周りは大きい。

ではエンジンはどうかというと
LX150:12.9 HP/ 7,750rpmと12.8Nm / 6,250rpm
PCX:14PS/8,500rpmと14Nm/5,000rpm
LX150は空冷でPCX150は水冷。そのせいかPCX150のエンジンの最大トルク発生回転数は異常に低い。そしてパワーは高回転で出すという不思議なスペックです。これもPCXの方が一回りパワフルですね。

ところがウエイトパワーレシオになると
LX150:8.53kg/HP
PCX:9.36kg/PS
となり、動力性能についてはLX150の方が有利にみえます。前述の通り、日本ブランドのスクーターは豪華で大きくて重いのが多く、例外はアドレスV125ぐらい。といってもVespaのLX125ie 3VとアドレスV125を比べるとサイズはほんの僅かにアドレスが大きいんですよ。そしてウエイトパワーレシオはLX125ie 3Vの9.48kg/HPに対してアドレスは10.2kg/PSと明確にLX125の方が有利。

つまりVespaは思いのほか速いということですね。見た目はおっとりしてますけどね。
このサイズのスクーターは絶対的には余力がありませんから、少しでもスペックで有利な方が実際に乗った時の余裕の点でよろしかろうと。

LX150とLX125で比べるとどうなのか。車体はあまり違いはないですね。ホーンの穴がLX125ieの丸いのから角ばった形になったのとメーターが違います。LX125ieのメーターは10km/hのところに針のストッパーがあって、そこから下の目盛りは意味がないという不思議なものでしたが、LX150ie 3Vのメーターは普通のになりました。ミラーのステイが短くなったような気がするんですけど気のせいかも。その他の装備や足回りは見た目は同じですね。

エンジンは別物。LX125ieは2バルブでLX150ie 3Vはその名の通り、3バルブです。オイルの注入口がLX125ieでは進行方向に向かって左側だったのが、LX150ie 3Vでは右になってますし、ミッションオイルの注入口も変わってます。他にも電気系の固定方法などが変わっているそうで、それなりに改良されております。
乗った感じはどうか。排気量で31cc、パワーで2.1HP、トルクで3.2Nmの差があります。駆動系のセッティングが同じかどうかはわかりませんけど、スロットルを開けてすぐにわかるのはやっぱりトルクの太さですね。LX125ieは出足を回転で稼いでいる感じがあり、LX150ie 3Vは明確にトルクで押し出す感じ。ちょっとビグスクっぽいところがあります。それでいて車体は同じなので、なおさらトルク感が強調されますね。当たり前ですけど、全体にLX150ie 3Vの方が余裕があります。これなら流れの速い深夜の国道とかでもなんとかなるかも。

足回りのセッティングが微妙に違うような気がします。LX125ieはやたらに旋回にはいりやすい性格で、落ち着きがない。それに比べるとLX150ie 3Vはかなり落ち着いているように感じます。LX125ieと全く同じ足回りのLX150ieだと高速道路は直進性の点から厳しそうと思ってましたけど、LX150ie 3Vならなんとかいけそうな感じがあります。そのぐらい違います。
全体にストローク感があって、それでいてダンピングも良好で足回りがしなやかに感じますね。サスペンションユニットが変わったんですかね。
あとブレーキも別物。特にフロントブレーキ。LX125ieのそれはやや効きが甘くて、わたくしはパッドを替えてましたけど、LX150ie 3Vだとノーマルで十分です。なんていうか、ブレーキラインを固いステンレスメッシュのに替えたような違いがあります。
見た目は変わりませんけど、各部が地味に改良されており、排気量分だけの余裕もあると。しぶといな。w>Vespa

といった感じでさっさと慣らしを終わらせて三浦半島へツーリングに行くのだ。
by namatee_namatee | 2015-05-14 20:53 | motorcycle | Comments(12)
Commented by ボウコウ at 2015-05-14 22:02 x
乗り手も軽量化した方がよさそうですねえ。
Commented by aohige_the_great at 2015-05-14 23:17
いつの間にかコメント欄が改善されてるw

車通勤は車通勤でバイク乗る機会が減っちゃうんですかねー

まぁ騙されたと思ってハンドルロックかけて前輪持ち上げて引きずってみてくださいよ
Commented by namatee_namatee at 2015-05-15 08:12
>ボウコウさま
減量したいんですけど、よっぽど本気出さないと減らないんですよ。もう歳だから。orz
Commented by namatee_namatee at 2015-05-15 08:15
>&さま
え?本当に?
まあわたくしもアンケートするたびに「元に戻せ」って言い続けてましたし。w

遠くへツーリングという機会が減ったのが大きいでしょうなぁ。>乗る機会減
あとひたすら重たい。駐車場から出すのが面倒で面倒で。

ハンドルロックはないけど1人でハイエースの荷台にスロープなしでアドレス110を引き上げたことはありますぜ。おかげで腰を痛めてひどい目にあいました。w
Commented by aohige_the_great at 2015-05-15 09:10
Androidアプリ(旧)だとコメント見ながらコメントできるようになってますね
またこの新しいアプリが(ry

カブを軽トラに、でそれやって腰イワシた同僚がいましたねー>スロープなし

これ意図的に白飛びさせてます?w
Commented by namatee_namatee at 2015-05-15 11:57
>&さま
この写真はHTCのスマホで撮ったからなぁ。ZOEだかなんだか、なにか設定を間違えた可能性があります。意図的なものではありません。w

あの新しいアプリってup専用ですよね?
未だに使い方が良くわからないんですけど。
Commented by aohige_the_great at 2015-05-15 16:52
てっきり車体の黒で測光したのかとw

新アプリはわけわからんので一度開いて放置ですw
さすがエキサイト(ry
Commented by namatee_namatee at 2015-05-15 21:33
>&さま
あ、車体にピント合わせたから測光もそうかも。w
なんで余計なことばっかりするのかと小一時間(ry>エキサイト
Commented by フラフープ at 2015-05-17 18:55 x
もうすぐ梅雨ですぜ。w>ツーリング
Commented by namatee_namatee at 2015-05-17 20:52
>フラフープさま
間に合うかどうかギリギリですね。
6月前半ならなんとかなるか・・・
Commented by フラフープ at 2015-05-17 22:40 x
雨に降られるのも、ある意味原作どおりですが、現実問題として困りますね。スケジュールが厳しいなら、梅雨明けの後に行くのもアリだと思います。
Commented by namatee_namatee at 2015-05-18 08:48
>フラフープさま
この時期なら二輪車で雨ってのも風情がないわけではないんですけど、鬱陶しいの鬱陶しいですね。梅雨明け以降は今度はむちゃくちゃ暑いんですよね。
1泊2日程度なので頑張って調整してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 軽いネタと重いネタ。 高まる「椎名力」。w >>