H-D純正ネジ

c0019089_21534143.jpg

これは何かというとFXDFファットボブのリアフェンダー側面のネジ。H-D純正品。4本で1,160円也。

でっかいトルクス。
リアサスペンションユニットの付け根からウインカーのかけて伸びているメッキのバーをリアフェンダーに固定しているもの。サドルバッグを付けていると見えない部分。
必要に応じてサドルバッグを付けたり外したりしようかと思いましてね。ところがウチのサドルバッグはデタッチャブルタイプではないので、取り外すにはネジを緩めて抜かねばなりません。外した後にそのネジを締め込んでリアサスペンションユニットの付け根からウインカーのかけて伸びているメッキのバーをフェンダーに固定しようと思ったんですが、このネジがサドルバッグの厚みの分だけ長いんですよ。仕方ないのでディーラーへ出向いてサドルバッグ無し用のネジを調達して来た次第であります。
これがトルクスって奴。H-Dにはあちこちに使われてますね。>トルクス
スカブやジェベルではあまり見かけませんでした。わざわざこんな変なネジを使うのはなにか理由があるんですかね。
エアガン関連でも使わない事は無いんですが、さすがにこういう大きいサイズのレンチは無い。ディーラーからの帰り道に金物屋によって探してみましたがやっぱり売っていない。これだから田舎(ry

ちなみに普段はあまり意識にのぼらないんですが、H-Dの各部のネジはインチサイズです。トルクスの頭の部分はミリサイズなのかもしれませんが、ネジのスレッドの方はインチ方式だと思われ。で、ちょっと何かを外したりマシ締めしようとしたりする時にミリサイズのレンチが合わなかったりしてインチだってのを思い出します。これ、出先で故障したら困るでしょうねぇ。強力なディーラー網があるので心配ないのかな。
そういえばFXDFファットボブを除くとわたくしにとって最も身近な米国ブランドの乗り物であるところの自衛隊のF15(毎日頭上を飛び回ってますからね。)とかもネジはインチなんですかね。次期主力戦闘機がユーロファイターになったりしたら、整備用の工具の類もミリサイズにしなければならず、それはそれで大変でしょうなぁ。

いやしかし、メッキピカピカのパーツを車体に固定するネジがこういうぞんざいなネジとは。H-Dってパッと見は高級そうなんですが、細かい部分をみるとあまり気を使っているとは思えないところが多いですね。塗装も薄いところがあって、フレームのダウンチューブのあたりとかすぐ錆びるし。(汗
これがアメリカらしいって奴なのかなぁ。w

XR1200のニーグリップバーを固定する時に使った記憶があったので、車載工具の袋を漁って見たら合う大きさのトルクスレンチが見つかりました。久しぶりに見ると車載工具充実しているなぁ。>H-D
by namatee_namatee | 2012-06-22 22:44 | motorcycle | Comments(2)
Commented by aohige_the_great at 2012-06-23 00:55
>車載工具充実しているなぁ。
これは有益な情報ですね。
H-Dが一歩近づきました。(V-RODは(ry
Commented by namatee_namatee at 2012-06-23 06:49
>&さま
ミラーツールっぽい立派な奴がついてくるんですよ。エアゲージとかも入ってるんですがいかんせん袋が大きい。おまけに図体は大きい癖に積載能力は皆無に近いですからねぇ。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< すっきり ドツボにハマる >>