次期PC検討終了

c0019089_2042971.jpg

検討どころか発注も終了してあとは来るのを待つだけだがな。

選択肢はほぼ無し
というわけで、今使っているiMacを嫁さんに譲って(押し付けて)自分用に新しいPCを買おうということになって数時間。Apple Storeでいろいろ見てみましたが、Mac Proは買えない・・・っていうか、あんな化け物みたいなスペックは不要です。価格もたいしたもんで一番上のモデルにメモリ最大(64GB)にしてHDDも目一杯積むと100万円超えますぜ。w
もっともかつてのQuadra 950とかあるいはジェネシスMPとかは軽く100万円以上、下手すると200万以上でしたので、そういう用途に供するにはリーズナブルなのかもしれません。そうだ、今度会社の自分用PCを更新する時に試しにMac Proで稟議書書いてみよう。w
・・・QuadraとかジェネシスMPとか久しぶりに書いた気がする。Quadra可愛いよ、クワドラ。
Quadra 950はわたくしがMacに目覚めたころには第一線から退いていましたが、そのおかげで中古で比較的安価に手に入れることができました。大量のメモリスロットとNuBusに憧れましたねぇ。そんなものに憧れてもしょうがないけど。
ジェネシスMPはMacOS互換機の最高峰だ。マルチプロセッサは今でこそ普通になりましたが、当時は最先端でしたからね。これはとても買える価格じゃありませんでした。たしか200万ぐらいしたはず。

そんなことはどうでも良い。自分用のPCとして用途に合致するのはやっぱりiMac。適当に性能が良くてリーズナブル。一体型なので面倒が少ない。今までの使用実績からも故障もないし性能も十分なことは実証済み。
問題はサイズ。27インチと21.5インチのどちらにするかです。ウチはPCテーブルに設置しているのでべらぼうに幅の広い27インチは両脇においたスピーカーにかぶってしまう&高さがあってPCテーブルの天板にあたってしまうという。迫力というか、モニタのでかさからくるすごい感は27インチが圧倒的なんですけどね。
そうったわけで21.5インチモデルの上の奴をセレクト。ついでにBTOでMPUをCore i7にアップグレード。あとメモリも8GB、HDDを2TBにして発注。
昔は32MBのメモリで10万円とかしたのに、今は4GB+で18,000円ぐらいですもんねぇ。>トオイメ

写真はそのiMac用に早手回しに買って来たWindows7の図。使用頻度は低いながら、どうしてもWindowsでなければならない場面のためにBootCampで使います。LANカードと抱き合わせのいわゆるDSP版という奴ですかね。12,800円ぐらい。これでもWindowsごときに払うのは高い気がしますが、普通の奴(リテール版っていうんですかね)は25,000円とかする。
しかしなんだ、いまさらLANカードなんて使い道がないよ。(汗
by namatee_namatee | 2011-12-01 21:27 | pc | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< わたくしとしたことが 次期PC検討開始 >>