久しぶり

c0019089_20142263.jpg

先日の地震で棚の上に山盛りになっていたエアガンとかPCの空き箱が大量に落ちてまいりましてね。その箱を整理しておりましたらば、行方不明になっていたiPod touchが出てまいりました。
そのiPod touchは2008年の5月頃に購入し、2009年の6月には行方不明になっており、ほぼ2年ぶりに発掘されたわけでございます。
実際のところ、わたくしのような使い方において携帯音楽プレーヤーとしての使い勝手はあまり良いとは思えませんでしたけどね。>iPod touch
主に車の中で使いますので、画面を見てあれやこれやと操作するのは面倒。touchが行方不明になってしまったのでかわりに購入したiPod nanoの方が、手探りで適当にいろいろ出来るので向いていると思います。
もちろん、iPod touchは音楽を聞くだけのものではありませんので、電車やバス、町中で使う分にはいろいろできて便利。ただ行方不明になっていた2年の間にライバルがいろいろ出てまいりまして、写真のHTC S31HTもそのひとつ。iPod touchと違って3Gでもネットにつながりますのでより便利と言えば便利。っていうか、S31HTは音楽プレーヤーとしてではなく、3G一体型モバイルWi-Fiルーターとして買ったんですけどね。
3G一体型モバイルWi-FiルーターとしてのS31HTは極めて便利なシロモノでして、なんてたってWi-FiルーターですからノートPCはもちろん、iPod touchだってiPadのWi-FiモデルだってS31HTを通してネットにつながっちゃう。iPadやiPhoneは欲しいけど、どうしてもソフトバンクが嫌だというわたくしのようなモノにはとてもありがたいものです。さらにそれ単体でも使い物になるし、最悪電話として音声通話も出来るという。w
そういえばS31HTを買ったときにはiPod touchが事実上タダで手に入るサービスというかキャンペーンをやってたなぁ。
もちろんS31HTには音楽プレーヤーとしての機能もある。標準の「音楽」というストレートなネーミングのアプリでも単体としては十分に使いやすく、必要ならAndroidマーケットから好みのプレーヤーをダウンロードすれば良いですし。ただ、母艦となるPCとの連動となると、特にわたくしのようなMacユーザーにとってはiTunesが使えないので不利ですね。

2年経てなお。
Androidの端末としては会社用ケイタイとしてのHT-03Aから使い始めまして、S31HTではOSのバージョンも2.2となって、ずいぶんと使いやすくなったと感じています。ハードウェアとしてもHT-03Aに比べてS31HTの方が大幅に進化してます。まあ自分がAndridに慣れたというのも大きいんですけどね。
だがしかし、久しぶりにiPod touchに触ったら2年経てもまだiOS(2.2だけどね)の方がAndroid 2.2より洗練されていて使いやすいという。なんていうか、必要なところに必要なボタンがあったり、スクロールバーやアイテムの選択が確実だったり、神経に障らない使い心地といったら良いんでしょうか。w
Androidも悪くはないんですが、微妙に、本当に微妙に言うことを聞かない感がありましてそれがストレスになるんですよ。
ハードウェアの性能としてはS31HTの方がはるかに勝っておりまして、iPod touchは画面表示が遅かったり、いろんな操作が重なるとフリーズ気味になったり、余力がない感じがしますが、その点を加味してもなお使いやすさはiPod touchが勝るというのはMac好きのAndroid使いとしては複雑な心境です。w
by namatee_namatee | 2011-03-26 21:21 | pc | Comments(2)
Commented by 工房のひと at 2011-03-27 02:15 x
HMIの設計というのはそれだけ重要だと
いうことです。
なんでもやろうとすると結局中途半端に
なってしまうのはよくある話。
Commented by namatee_namatee at 2011-03-27 21:41
>工房のひとさま
マカーとしてはAppleの底力なんだと思っておきます。w
Androidも引けはとらないと思いますし、使い勝手の差は慣れのレベルだとは思うんですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 意外なイベントにお出かけ やっぱこれだね >>