エコ風味

c0019089_20262751.jpg

本日はお休み。が、さんざん既出の悪天候のため、どこへも出かける気にならず。4月中旬に雪って。しかも朝になってから降り出してあっというまに白くなるし。(汗

そういったわけで、先日届いたMacBookの梱包ぐあいを。
こんな感じに箱に収まっております。アイロンとか炊飯器の箱となにほどもかわらない段ボールモロ出しのWinノートとは違うのだよ、Winノートとは。
この外にさらに段ボールがあって、この白い箱は四隅を緩衝材でおさえられておりました。先代の黒MacBookは西の方に嫁入りということになりましたので、そちらの箱を引っぱりだしてみましたらば、どうも黒MacBookの箱方が立派なような。本体は新型の方が多少薄くなっていますが、箱はそれ以上に小型化されてます。先代の方はふたを開けるとAppleのロゴの入った発泡スチロールの内蓋があったんですが、新型にはそれがない。その分、内箱が薄くなっております。段ボールの外箱との間、四隅に入っている緩衝材も先代は発泡スチロールだったんですが新型は紙製です。全体にリサイクルに配慮した風がしますねぇ。

本体はどうなの?
処理速度がどうのとかはおいておいて。前に書いた通りトラックパッドがスムーズになった感じ。これはポインタの動きがどうのとかではなくて、トラックパッド上の滑りが良くて快適ということです。トラックパッドそのものも大きくなって、二本指でスクロールしたりとか、トラックパッド特有のアクションがやりやすくなりました。
あと、大きな違いとしてはキータッチが軽くスムーズになったことですか。先代の黒MacBookのキータッチはねばりというか重さがあって、そのせいかミスタッチが多くて閉口してましたから、これは嬉しい改善点です。
先日のエントリーのとおり、基本的な設定は自動で移行できるんですが、DVDドライブのリージョンは自分で設定しなければならないんですね。この白MacBookは上海から発送されてきたんですが、そのせいか、DVDのリージョンは6になってました。日本は2ですね。まあ簡単に変更できるので問題無し。

と、どうでも良いことを書き連ねて終わります。w
by namatee_namatee | 2010-04-17 20:49 | pc | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 失敗・・・ 新世代バッテリー >>