屋根修理

c0019089_20401211.jpg

なんだかわけわからん写真ですが、これはおよそ2年前に導入したテント式の車庫。もともとは自転車用です。現在はスカブがおさまっているんですが、ビクスクはむやみに車体がでかくて、リアキャリアの分だけ車庫の長さが足りず、入り口のジッパーを閉めることができないのであります。

築2年を経過しまして、紫外線の影響なのか屋根の部分が薄くなってきまして、特にフレームに当たる部分は切れて穴があいてしまいました。立て替えも検討したんですが、これがなかなか面倒だしお金もかかる。手近にあったブルーシートとビニールハウス用のヒモ、農業用の杭で補修することに。
不思議なことにサイドのシートは厚みも十分あり、劣化が感じられなかったので天井の部分のみにブルーシートを被せて対策。実にみっともないんですが、先ほどから降って来た土砂降りでも雨漏りはしませんでした。

ちなみにXR1200は驚いたことにスカブより75mmほど全長が短い。低いけど長いんだよなぁ、ビクスク。
by namatee_namatee | 2009-05-31 20:56 | motorcycle | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< レコードブレーカー なぜ今さら >>