タグ:艦これ ( 136 ) タグの人気記事

おお!

c0019089_19111615.jpg
引き続き「艦これ」ネタ。ネタがないんだから仕方ない。w

あっ「択捉」だ!
そういえば「ゴールデンカムイ」がアニメ化ですって?
あれ、主要登場人物にまともな奴が一人もいないんですけど、大丈夫か。w

それはそうと、前回のイベントでなんぼ回しても出なかったのがこの娘。「堀り」のために50回以上同じ海域をグルグルと。それに費やした資源はイベント全体で消費した資源より多いぐらいでした。資源だけじゃなくて弾除け用の潜水艦で消費した「応急修理女神」5個も痛かった。orz
それがE2攻略中にポロっと。これだから「堀り」にこだわるのは無駄だとあれほど(ry
何度目かのE2ボスS勝利で落ちてまいりました。思わず「うわっ!」と大声出して嫁さんに怒られました。w

E2攻略戦は比較的順調であります。今のところボスに到達すればS勝利。「比叡」「葛城」「龍驤」「那珂」「大潮」「初月」でやっておりますけど、例によって札対策のため、比較的練度が低い艦娘が多い。特に駆逐艦は「大潮」がLv75、「初月」がLv64というありさまで、危なっかしいことこの上なし。せめてもということで、血を吐く思いでMAXまで改修した「10cm連装高角砲+高射装置」をそれぞれ2つずつ装備させて、加えて「大潮」には「Bofors 40mm四連装機関砲」を装備。これで空襲マスに対処させております。で、空襲マスは良い感じに完全勝利なんですけど、他のところでコロッと大破するんですよねぇ。(汗
あと3回ぐらいで突破できるかな。現状でちょっと気になるのが制空でして、ボス戦で優勢がとれてない。航空打撃力優先で艦攻・艦爆を多く積みたいわけですけど、そうすると制空値がギリギリ。計算では優勢に届くはずですけど、道中での損耗のせいか実際には航空優勢がとれない。前述の通り、防空能力は高いので敵の航空攻撃の被害は抑えられておりますけれども、「比叡」の弾着観測射撃が生かせないのはもったいないような気がします。戦闘機を1スロット増やせば優勢が取れるんですけど、そうなると航空打撃力が下がる。弾着観測射撃と航空打撃力、どちらをとるか難しいところです。

本日は「大潮」の修理が終わったらあと1回ぐらいぶん殴りに行ってきましょう。

by namatee_namatee | 2017-08-17 20:47 | diary? | Comments(2)

苦戦中

c0019089_18341074.jpg
本日は仕事。こちらでは今日までお休みというところが多いようで、お客さんが全然来ません。普段の1/5とか。w
というわけで、ネタもありません。ないないづくし。

というわけで昨日に引き続いて「艦これ」日記。
我が艦隊はE1を難易度「甲」で突破いたしました。いやまあ、どうってことありません。まだまだ序盤。E7まであるんですから。
E1なんて文字どおり序盤も序盤のはずなんですけど、これが意外に苦戦しましてね。最初の海域で楽勝と思ったら、大破撤退が相次ぎました。「札」の縛りが強くて第一線級の艦娘を投入できないのが主な原因。まだE1だってのに(先があるE1だからかも)面倒くさくなってきて、やりたい放題の難易度「丙」にしたくなってまいりました。w
とりあえずE2〜E3ぐらいまでは様子を見て、苦戦が続くようなら「丙」にすることも考えましょう。

今はE2を攻略し始めたところ。ギミックというか隠れているルートを開くのに、ボスとは全然関係ない方面へ行ってます。これまたそう難しくないと聞いているんですけど、A勝利が必要なところB勝利だったり、いつもの大破撤退だったりして、4戦目にしてやっと隠れていたルートを解放。現在は傷ついた艦娘の修理中であります。明日中に突破できると良いんだけどなぁ。>E2

図はE1の報酬の「ソードフィッシュ」でございます。あの有名な「フェアリー・ソードフィッシュ」ですよ。タラントの夜襲とかビスマルク追撃戦とか、超有名な雷撃機ですなぁ。がしかし、打撃力のインフレが進む「艦これ」世界においては性能は微妙。なにか特別な性能が・・・「アークロイヤル」に搭載すると夜間攻撃が可能とな。「アークロイヤル」はE7の報酬艦、これはE7突破しないとどうにもならないわけですなぁ。
今回のイベントでは難易度次第で「スピットファイア」もMk.IやらMk.V、さらにはMk.IXまでもらえるそうですけど、「スピットファイア」は局戦なので、使い道が限られます。局戦は一式戦闘機や烈風でもなんとかなりますし。ここら辺も難易度選択の悩みどころなんですよね・・・

by namatee_namatee | 2017-08-16 21:08 | diary? | Comments(4)

始めました。

c0019089_19490798.jpg
本日も特になにもせず。涼しいけど天気が悪く湿っぽい。

というわけで重い腰を上げて「艦これ」のイベントを始めます。今回はE1からE7まであるという大規模イベントで必然的に出撃制限の札がきつく、どうもやる気が出ないというか面倒くさかったんですねぇ。情報が出揃わないとうかつに艦娘を使えない。長丁場の肝心なとことででルート固定ができない事態はさけたいですから。
図はスタート時点での資材の様子であります。直前まで3-5を攻略していたのでカンストじゃなかったので記録のためにスクショ。これがどれだけ減るか・・・その前にE7までたどり着けるのか。w

とりあえず現在はE1を難易度「甲」で攻略中。肝心のボス戦で陣形を間違ったりして、微妙に不調。w
航戦+軽母+軽巡+練巡+海防艦×2でやってますけど、いかんせん対潜装備なので道中が不安。海防艦とか打たれ弱い上にウチではないがしろにされていたのでLvが50ぐらいしかなくて、すごく不安です。より防御力の高い駆逐艦に変えれば違うんでしょうけど、札のせいでここで優秀な駆逐艦を投入するわけにはいかず、初戦から苦戦するという。orz

そういえば今回のイベントは周りでも様子見の人が多い印象。規模がでかいってのもありますけど、みんな飽きてきたのかなぁ。w>艦これ

by namatee_namatee | 2017-08-15 21:00 | diary? | Comments(6)

特になし



ネタが尽きたので、昨日載せなかった図を。そっけない右側面と違ってこちら側はそれなりに見所がありますね。
SGR-12にそこら辺にあった適当なホロサイトとフォアグリップを装着。センスのかけらもありませんけど、サバゲ用なら必要にして十分。っていうか、サバゲ用じゃなくてなに用なのかと。w>SGR-12
いや本当になにを考えてこれを作ったんですかね。AA-12は実銃があるのであの形もわかりますけど、これはなぁ。やっぱりサバゲ特化でしょうねぇ。
まあ、それはそれ。ダットもフォアグリップも何の違和感もありません。どこかで見た感じになります。よく見るとマズルとハンドガードの先端のあたりが尋常じゃない造形で、とても未来銃っぽいんですけど全体としてはオーソドックスなアサルトライフルっぽい。
ところがマガジンを装着するとまた印象が変わるんですよ。変な鉄砲ですよ、これ。

他には・・・特にないなぁ。w
「艦これ」は近々イベントがあるということで資源の備蓄に努めているため、派手な行動には出てないし。その資源の現在の備蓄状況は燃料と鋼材とバケツはカンスト、弾薬がおよそ223,000、ボーキサイトは251,000といったところ。「艦これ」は戦闘に関して指揮官である自分ができることといえば、編成と陣形と進撃・撤退の決断ぐらいで、出撃しちゃったら戦闘そのものの勝敗は艦娘の能力に任せるしかありません。なので提督の仕事の大半はその艦娘の練度upとコンディションを良好に保っておくことで、そのためには資源の余裕がいる、ということになりますなぁ。要するに資源さえあればあとはなんとかなると。米帝万歳。w
もっとこう、いろいろと戦闘に関与できた方が一般受けすると思うんですけど・・・変なゲームですよねぇ。>艦これ

本日は3-5チャレンジで水雷戦隊で出撃して大破撤退を繰り返しておりました。旗艦は軽巡(今回は「由良」)で残りは改二の駆逐艦で軽量な艦隊を組んで攻略しようとしてますけど、4戦して未だにボスに到達できず。ダメコン使えばなんとでもなりますけど、3-5ごときでダメコン使うわけにはまいりません。(汗
水雷戦隊は資源消費が軽いので助かりますけど、もろい艦娘ばっかりなのですぐに誰か大破する。いくら駆逐艦とはいえ改二になると大破した時には入渠4時間とかになっちゃうんでバケツを使いますなぁ。明日は久しぶりに装甲空母を引っ張り出して力技で押し切ろうと思います。w

by namatee_namatee | 2017-08-08 21:41 | survival game | Comments(4)

ラッシュ2

c0019089_19204976.jpg
あー、本日はダメダメでした。ダルくて仕方ない。朝から寝たきり。orz
どこか具合が悪いというわけではないんですけど、なにもやる気が出ず、じっとしていると眠くなっちゃう。これはダメかもわから(ry

とりあえず、やったことといえば・・・昨日の話ですけど、S&Tのグリースガンの試射。Amazonでサイズだけを頼りに取り急ぎ手配したバッテリーが届いたので。
完全に箱出しですけど、思いの外に良い感触。当たり前ながら電動ガンなんですけど、不思議とグリースガン特有な撃ち味を感じます。サイクルが遅いせいですかね。サイクルが遅いのはおそらくどうしようもないモーターのせいだと思われ、普通だったらこれはマイナスポイントのはずなんですけど、このグリースガンの場合はそれが味わいになっているような気がする。もっともわたくしは実銃は撃ったことなどないですから、映画や動画の中でのイメージですけど。
弾道はどうか。これも意外なほどまともでした。HOPはちゃんと効きますし、フルオート時に弾が散るなんてことはない。っていうか、フルオート専用ですけど。すごい割り切りだなぁ。w>グリースガン
ダミーボルトを引くとHOP調整用のレバーが現れる仕組みで、ダミーボルトを閉める時にHOP調整用のレバーに触ってしまい、調整したHOPの位置がずれることがある。HOPレバーを押さえながらダミーボルトを閉めればO.K.ですけど、ちょっとコツがいりますかね。あとレバーをどちらに動かしたらHOPの効きが変わるかが刻印してあるんですけど、それが逆という。「U」でHOPが強くなり「D」で弱くなるはずなんですけど、それが逆という。ここら辺はさすがとしか言いようがありませんね。w
まあちょっとしたミスだと思いますので、広い心で(ry

肝心のHOPの効きは前述の通り、十分です。今回の試射に使った弾はG&Gの0.2gBB弾で、HOP完全OFFの状態からズーム上昇みたいな鬼HOPまで自在に調整できました。そして前述の通り0.2gBB弾の割にはフルオート(フルオートしかないけど)での弾の纏まりは良好。思っていたよりずっと使い易いと感じます。
サイトは実銃の通り、リアがピープサイトでフロントは特に工夫もなにもないプレスされた鉄板の出っ張り。w
シリアスな戦場(サバゲの)では光学サイトがないと辛いはずですけど、グリースガンに光学サイトとか・・・フィリピンの方で近代化されたグリースガンがあるという。こちらをどうぞ。なにこれこわい。w
サプレッサーが効いて静かで、特殊な部隊向けのSMGとしてはなかなかのもののような。CIAのパラミリとか、いかにも使ってそうなイメージで大変よろしいです。・・・やりませんよ。w

で、ピープサイトはちょっと慣れが必要です。が、フルオート専用なので難しいことを考えずに、弾道を見ながら撃てば良いんじゃないかと。前述の通り、集弾性能はフルオートでは優秀なのでなんとか使い物になるんじゃないかと思います。
といったわけで、思っているよりずっと使えそうな予感。>S&Tのグリースガン

次は・・・今日は昼寝してて終わりなので特になにもなかったなぁ。(汗
図は一昨日にケッコンカッコカリした「由良」。我が艦隊における「由良」はなんていうか苦労人で、ほぼ対潜任務のみに従事しておりました。よって1-5専用。初期の1-5においては対潜値が高い艦娘が重宝されておりまして、「由良」はその中の一人。なので1-5攻略といえば、ウチでは航空戦艦の伊勢型+軽空母の「瑞鳳」+「由良」+「皐月」or「朝潮」というラインナップが長かったのでした。
それが「先制爆雷攻撃」ができるようになった今となっては、高レベルの軽巡ならどれでも1-5攻略はできるようになってしまい、相対的に「由良」の価値は下がってしまいました。

だがしかし、そんな状況だからこそ今までの苦労に報いるためにLv80代だった「由良」を猛プッシュ。w
かなり早い段階で次の改二は「由良」という噂も聞いておりましたし、これは気合を入れていこうと思いまして。「改二」実装に間に合いませんでしたけど、演習や実戦(対潜任務以外の実戦は初めて。w)で頑張ってもらってやっとのことでLv99へ。これは今までにない満足感がありますよ。>由良とのケッコンカッコカリ
改二になって見た目も可愛らしくなって、なんていうか「育てた」という感があります。w

by namatee_namatee | 2017-07-09 20:21 | survival game | Comments(0)

ラッシュ

c0019089_19551739.jpg
特にネタが(ry
図の通り、赤城さんとケッコンカッコカリ。「艦これ」世界での正規空母「赤城」は任務報酬で比較的初期に手に入り、その割に、というか現在でも十分通用する性能を持っております。序盤の比較的乏しい戦力の中ではピカイチの戦闘力を持つ艦娘なわけですけど、その分、資源の消費も大きい。戦力同様、資源の備蓄高も貧弱なわけで、そこへ強力な正規空母到来とあっては自制できずについ多用してしまい、結果的に資源枯渇という。w
赤城さんは大食いというイメージがついてまわりますけど、本当のところは、上記のような現象がそのネタの大元なんじゃないかと思う次第。姉妹みたいな立場の「加賀」の方が燃料・弾薬の消費はむしろ多い。さらにいうなら装甲空母の「翔鶴改二甲」などは燃料で25%も消費量が多いときたもんだ。どうりで調子にのって使っていると、すぐに資源が減るわけだ。w>装甲空母

そういったわけで、様々な局面で頼りにしていたんですけど、いつだったかのイベントで失ってしまいましてね。>赤城
原因はダメコンの積み忘れ。よくありますなぁ。前述の通り、初期から在籍した艦娘なので、その時点でもかなりLvが高く、確かLv97とかだった気がします。これは困りましたね。「加賀」とともに艦隊の航空戦力の主力だったんですから。それ以上に長い間親しんだ艦娘を失ったのはショックが大きかったですね。ゲームごときでこんなに落ち込むとは・・・「艦これ」でこのザマですから、もっとシリアスな恋愛系のゲームとかだったらどうなるかわかりませんよ。orz
前にも書きましたけど「赤城」は任務報酬で比較的楽に手に入る割にドロップは滅多にない。おかげで次の「赤城」を手に入れたのは1年以上後、それも大型艦建造ででした。その時には他の正規空母が育っておりましたので、それまでのように頼りきりになることはなく、おかげでLv99になるのにこんなに時間がかかったというわけでございます。

ちなみに今までにわたくしが失った艦娘は3隻。この「赤城」と「陽炎」と「舞風」。いずれもわたくしのミスでダメコン積んでないのに大破で進撃というパターンです。その教訓から、第一線の艦娘には全て「補強増設」を施し、通常時からダメコンは積みっぱなしにしております。

結婚といえば昨日のmixiのニュースでみましたけど声優の佐藤聡美さんが結婚されたそうですね。おめでたいことですなぁ。31歳ですか。まだお若い・・・誰を基準に言っているのか(ry
で、わらったのはTwitterにあったこちら。明坂聡美さんが巻き込まれてる。w

by namatee_namatee | 2017-07-07 21:37 | diary? | Comments(0)

gdgdな1日

c0019089_20372394.jpg
今日は暑かった。湿っぽい上に暑い。orz
こういう時に無駄に外に出るのは愚の骨頂というもの。なので部屋から出たりせずにネットで調べ物をしてましたけど、またこういう時に限ってNASが壊れるという。orz
ウチのNASにはもちろんアレな画像とか動画データがてんこ盛りなわけですけど(しかも15年分ぐらいの蓄積。w)、それ以外にもデジタイズされた椎名さん関連の資料とか音楽データとか、失うわけにはいかないものもたくさんありまして。幸いにしてそういったデータはNAS本体ではなく外付けのHDDの方に入っているので、今回のトラブル(NASがネットワークで見つからなくなった)の場合では消失ということはない。さらにいうならばiMacとそれの外付けHDDにもほぼ同じものがあります。でも他のPCから見れないのは不便ということで、新しいNASを買いに出かけることに。

ギリギリ雨はなさそうな天気だったので、Vespa LX150ie 3Vで出かけました。道端の温度計を見ると気温は29度もある。曇りなのに。(汗
湿気があるせいか風に当たっていても涼しくありません。まだ梅雨の半ばだというのにこんなでは先が思いやられます。で、お店に入ると冷房が効いていて冷えるんだな、これが。w
NASの件。おそらく一番品揃えが豊富と思われるPCデポに行ったんですけど、どうもぱっとしません。この手のものはできる限り大容量の方が長持ちすると相場が決まっているんで、4TB以上の奴にしようと思っているんですけど、3TBのモデルしかない。まあ安いことは安いんですけど・・・向かい側にあるケーズデンキにも行きましたけど、そちらの品揃えははもっと(ry
仕方がないのでウチへ帰ってきてAmazonで調べると、ブランドも容量も選び放題じゃありませんか。もうリアル店舗はダメなのかもしれませんなぁ。(汗
そして今度はいろいろ選べすぎて迷いが出てまいりました。なので、どうするか考え中であります。>NAS
・・・実は再起動したら認識できたんですよ。w

他には・・・帰ってきたら汗まみれだったので、シャワー浴びて昼寝してました。w
夕方になってから起き出して、「艦これ」の演習をしていたら「霞」がLv99になったのでケッコンカッコカリ。もうだいぶ前にLv98にはなっていたんですけど、他の艦娘の育成のために後回しにされ続けてやっとですよ。いやまあ、「霞」がなにか特別に有能かというとそういうこともありませんけど。大型電探が搭載できるということで、「FuMO25」と秋月砲を積んで防空駆逐艦として使われることが多いですね。防空ではもちろん本職の秋月型にはかないませんけど、そのかわり夜戦ではより強力です。そして放置しておく艦隊に紛れ込ませておくと、演習で秋月型がいないと思ってチャレンジしてきた提督に手痛いしっぺ返しが・・できているのかなぁ。w
ちなみに見た目や口調はとても好きです。「クズ司令官」呼ばわりとかたまりません。>霞

といった感じで、本当にgdgdな1日でありました。orz

by namatee_namatee | 2017-07-02 22:25 | diary? | Comments(6)

キッカケ

c0019089_19084571.jpg
ネタがありませんよ。なので小ネタで。

昨日のポータブルオーディオ関連のエントリーが意外なほど人気があって驚きました。単に古い機材を引っ張り出してきてみたけど、やっぱりダメものはダメというネタなんですけどね。ちなみに現在はあの図の一番上にあった第何世代かもよくわからなくなったiPod touchに適当なイヤホンを直結というのが出かけるときのスタイルです。手抜きにもほどがありますけど、電車の中で使うことが多いので、乗り換えの時に3段とか不便で仕方ないですよ。怪訝な目で見られることも多いですし。w
もう少しやる気と余裕があるときはPioneerのXDP-100Rとmojoの組み合わせです。これは音質に文句がないんですけど、iPod touch直結に比べるとやっぱり機動力は低下しちゃいますね。超高級なDAPを買えばシンプルにまとまるのかなぁ。いやでも、正直なところmojo以上の音が出るとは思えないんですよね。>高級DAP
音源がハイレゾじゃないし、すぐに新しいモデルが出てくるしで、高級DAPは手を出しづらいですなぁ。>わたくしの場合

次は「艦これ」ネタ。
イタリアの重巡娘、「Pola」とケッコンカッコカリ、でございます。射程が「長」なのが特徴、ですけどわたくしはその長射程を使いこなせてません。砲撃戦ではなんとなく普通の重巡よりは優位にあるような気がするぐらいのもんです。orz
「Pola」と「Zara」は重巡同士の撃ち合いで昼間なら優位にたてることが多いので(練度も高いですから)なんとなくポケット戦艦的(戦艦には敵わないけど並みの重巡よりは強力)に使ってます。つまり、彼女たちを使うことで戦艦を少なくとも一隻は省略できて資源が節約できるという・・・我ながら貧乏くさいなぁ。w
もっとも最近は「ガングート」がその役割をつとめるようになってきました。戦艦がいると砲撃が二巡するので打撃力があがりますけど、反面、敵の攻撃も2回あるわけで、そこら辺の加減次第ですけどね。
そんなセコイ話より「Pola」は酔っ払いなのでセリフがへろへろで楽しいのがよろしいですなぁ。わたくしは音を出して「艦これ」をやることは滅多にありませんけど、例外的に「Pola」の声はよく聴きます。ちなみにCVは赤﨑千夏さん。

あとは・・・車椅子の人が旅客機のタラップを這って登ったとかいう話が流れてきまして、最初にニュースを読んだ時点で「うさんくささ満点」と思ったら案の定。w
本当に困ったちゃんっているんですねぇ。ああいう行いは長期的に見てロクなこと無いと思うんですけど。面が割れて素性が知られたら、なんだかんだと理由をつけて搭乗拒否、つまり出禁にされちゃうかもしれませんから。航空機は安全に関してはうるさいので、あまり揉めると次からはその安全をタテに取られて搭乗拒否なんてことになっちゃうかも。さらに最近は高度情報化時代で情報は共有されますから、他の航空会社でも同じ対応になりかねません。(汗

あとは、KinKi Kidsの堂本剛さんが突発性難聴で入院というネタ。病気自体は珍しいものではないんですけど、治療に時間がかかったり、強い薬(ステロイド)が必要だったりして、特にスケジュールが詰まっている芸能人の方々にとっては大変なんですよね。>突発性難聴
我らが椎名さんも2012年の暮れに突発性難聴で2013年1月からのツアーを延期しました。椎名さんの場合は再発ということなので、普通の突発性難聴とは違う別の病気だった可能性もありますね。まあそれはそれとして、その椎名さんが突発性難聴でツアーを延期したというニュースをmixiかなにかで読んだのが、椎名さんに興味を持つきっかけでした。当時すでに「ヨコハマ買い出し紀行」のOVAでアルファさんを演じた人だということは知ってましたけど(たぶんそれでこのニュースが目に止まった)、当時も今も声優さんには興味が薄いので、それだけでは具体的に掘り下げて調べるところまではいかなかったのでした。で、この突発性難聴でツアー延期というニュースが、ボーカリスト・アーティストという側面から椎名へきるという女性(ひと)を調べるきっかけになったのでした。あれがなかったら今頃はどうなっていたか、ちょっと想像がつきませんね。椎名さんに興味を持ち始めたところから「オタク開放宣言」とかいって、それまで頑なに退けていた自分の中のオタク的なものを大っぴらにするようになったわけでして、そうならなかったら、「ヨコハマ買い出し紀行」にあんなに深くハマることはなかったでしょうし、「黄色魔術オリエンタルガール」の再発見もなかったでしょう。
今思えば2013年1月5日の「ごめんなさい」イベントに行けばよかったとも思いますけど、あの段階では生の椎名さんを見に行くなんて想像の外でしたよ。それが今では(ry

といった感じで、まとまらずに終わります。w

by namatee_namatee | 2017-06-28 21:22 | diary? | Comments(0)

久々の




相変わらずネタが(ry
なので久々の「艦これ」ネタで。

本日の我が艦隊でございます。演習用の編成。現在の我が艦隊はイベントで消費した資源を回復させようとしているところ。見ての通り、まだ再建途中です。なのであまり派手な作戦行動に出られません。現在は主に「大鷹」のLvUpに励んでおりますけれども、主戦場は演習であります。orz
今までの苦い経験で、資源は可能な限り多く集めて、できればカンストにして、さらに増える分をもったいないから実戦で消費するぐらいにしておかないと、イベントの時に辛い思いをするということを学びました。なのでしばらくは地味な遠征と演習に明け暮れる毎日です。

で、その「大鷹」、まもなくLv85に達しようとしております。Lv85になるとカタパルトと設計図で改二になり、艦偵が装備可能になって「天山九三一空」も持ってきます。「大鷹」は現状の「改」の段階でも「九七艦攻九三一空」と「三式指揮連絡機」でむやみに潜水艦に強い軽空母でして、これまた前回のイベントでやってきた海防艦と組み合わせると1-5がすごく楽。ほとんど損害なしで勲章もらえちゃう。なのに、さらに練度が増して機能もupし強力な対潜能力の艦載機が来たらもう大変ですよ。w
鈴谷の改二や軽空母への改造といい、最近の「艦これ」は個性的な(見た目じゃなくて機能が)艦娘が増えてまいりました。楽しいけどニッチな用途のような気もしますなぁ。オーソドックスな性能や機能の艦娘はたくさん居るから、尖った性能・機能の艦娘もアリだと思いますけど、人によってはif改造多すぎと思うかも。

他には・・・図の「ガングート」も遠からず改二相当の「Гангут два」になります。これまたイロイロと変わった戦艦で低速戦艦なのに連合艦隊の第二艦隊に組み込めるとか、戦艦なのに雷撃値があるので夜戦火力が高いとか変な機能を持ってます。難しく考えるとよくわからなくなるんですけど、海戦の主役じゃなくて火力支援用戦艦と思えばローコストで運用できてとても便利で使い易いと思いました。
あとは「由良」と「Pola」と「霞」がケッコン寸前であります。一気に3隻はイロイロと大変なので、できるだけ先延ばししようと思っておりますけど、時間の問題です。w

by namatee_namatee | 2017-06-21 20:59 | diary? | Comments(0)

そろそろアップデート・・・

c0019089_20435221.jpg
昨日の続き。昨日のエントリーに追記するともう一個ネタを考えなければならないので、新しいエントリーにしちゃう。w

昨日はお休みをいただいて下北沢の本多劇場まで椎名さんが出演するという「モトイヌ(改訂版)」を観に行くというイベント。
開演は19:00からなので、お昼頃の鈍行でゆっくりとまいります。それまでは例によって「艦これ」のデイリーや新しくできた任務をこなす。せっせと励んだおかげでだいぶ進み、資源も回復してまいりました。新しくやってきた艦娘やイベントのおかげで大幅に練度がupしている艦娘もいて、艦隊の編成の仕方がやや変わりました。あとはイベント中に各艦娘に装備させてあっちこっちへ行ってしまったダメコンを集めて棚卸し。損耗分の補給でございます。E4で「択捉」掘りをしていたので、ダメコンは潜水艦で多用してまして、5つぐらいは使ってしまったはず。その反面、今回のイベントは比較的楽だったので給糧艦はあまりつかわず、課金して残ったポイントでダメコンを補充しました。ウチの場合、1回のイベントでおよそ5千円ぐらいの課金です。前述の通り、ほとんどは給糧艦で使い、あとは消耗したダメコンとイベントのおかげでLvUpして「ケッコンカッコカリ」におよぶ艦娘が少なからず出るので、その書類ぐらい。はるか昔には資源が足りなくて、出撃分の資源を課金して買ったりしましたけど、あれはダメ絶対。w

というわけで、12時頃の電車で出かけます。その前に駅前のラーメン屋さんでお昼ご飯。前にもネタにしたような気がしますけど、そのお店のラーメンはスープに生姜が入っているんですよ。子供の頃から食べているラーメンなので、友人に指摘されるまでは気が付かなかったわけですけど。>生姜入りスープ
いわれてみればかなり特徴的に生姜の香りと味がします。
スープに生姜を入れるのは新潟の方の流儀にあるらしい。あのお店はそういう流れをくんでいるんですかねぇ。

上野に15時ちょっと前ごろ到着。とりあえず秋葉原のエアガン屋へVSR-10 G-Specのパーツを買いに行きます。ライトアウターバレル450という、G-Specサイズのアウターバレルを探しにいったんですけど、残念ながら見つからず。PDIのオンラインショップで在庫無しだったんですよね・・・と言いながらちょっと確認したら在庫ありになってやがる。w
まだ時間があるのでモスバーガーで軽く食事。この後、21時ごろまでは何も食べられませんからね。その後、ヨドバシアキバでPCのパーツを見て(買いませんでした。)から新宿へ移動して小田急線に乗って下北沢へ。かつて下高井戸(最寄り駅は「桜上水」)に住んでいたので、新宿というと京王線に乗りたくなるんですけど、小田急線の方が改札が近かったのが幸いして間違わずに済みました。w
無事に下北沢へ到着したわけですけど、この地域特有の雰囲気はかつて住んでいた身には懐かしいですねぇ。まだちょっと時間が余っていたので、駅前のマックで時間調整。

開演20分前に入場して、自分の席を探す。今回もだいぶ前に予約しまして、そのおかげか前から3列目というなかなか良い席でした。席についてもらったチラシを観ていると劇団の人がパンフレットを売りに来たので購入。それに載っていたのが図の椎名さんのインタビューです。
それにしても椎名さんの公式ポートレート?この写真はもう10年ぐらい前のものじゃなかったかなぁ。ありとあらゆるメディアと場所で「椎名へきる」として紹介される時にこの画像が使われております。まあ今でもあまり変わってるわけじゃないから良いんですけど、そろそろアップデートした方が(ry

お芝居についてはネタバレは申し訳ないような気がするので詳しくは書けませんけど、わたくしは椎名さんがどんな役なのか、途中でおおよそ想像つきました。が、出てくるタイミングは外しましたね。お、出てくるかな?と思ったタイミングではでてこず、出てきた時には「あ、ここで!」意表をつかれた感じ。そして、いつもながら他の役者さんとは違う存在感みたなものを感じます。その原因の多くはわたくしがファンだからなのでしょうけれど。なんていうか独特のオーラみたいなのを感じるんですよね。
誤解のないように申し上げますと、他の役者さんにオーラがないわけではないんですよ。椎名さんに独特のオーラみたいなものを感じるというわけでして。おそらく街中でも顔を隠したりしていない限りは、「あ、椎名さんだ。!」とすぐに気がつくんじゃないですかね。
そして椎名さんは例によって歌を歌いますけど、これがちょっと音が低い歌で、昔の椎名さんの楽曲を思い出させます。その声を聴いて「ああ、この人はやっぱり椎名へきるなんだ。」と今さらながらに想いましたねぇ。

それはとにかく、お芝居を観ていつもながら感心するのは役者さんの体力や身体能力の高さ。出番はもちろん、幕が下りている間も別なところから出てきたりして、そこら中走り回ってますからね。よっぽどしっかりと体を作っておかないと、あんなに動けませんし、変なところで転んだり落ちたりして危険でしょう。演技よりも運動量の多さに圧倒されます。

お話はいかにも岸野組さんらしい、コミカルながらも人情にあつい感じ。上演時間は1時間45分ですけど、ちょっとイロイロと詰め込まれていて展開が忙しいかな。まあでも、わたくしの目的は椎名さんですから、その点では十分に楽しめました。

by namatee_namatee | 2017-05-24 22:05 | diary? | Comments(6)