<   2013年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

久々に会社の金で飲み散らかす

c0019089_21312349.jpg

今日は久々に会社の金で飲み会。
飲み会というより、もっと正式な懇親会みたいな感じ?管理職は全員参加ということで、行きたくないんですが行ってきました。

わたくしの仕切りでしたらもっと豪快というか奔放な宴会を演出できたんですが、今回は固めの同僚の仕切りでしたので、いかにも会社の金で飲んでいる感は薄かったですね。その代わり、コンパニオンの女性が多かったかな。わたくしが企画・演出すると飲み食い偏重でお酌してくれる女性など無駄みたいなノリになりますからねぇ。産廃処分業とか建設業とかは質よりも物量・火力主義ですからね。

場所は地元ではそれなりに格式のある料亭でした。わたしゃここのところ、手酌で好き勝手に飲んで、友人と下らない談笑をするみたいな飲み会しかしてなかったので、わざわざお酌をしてくれる人がいる宴会とか、落ち着かないこと甚だしい。飲んだ気がしませんよ。その割にガバガバ飲んでいるので、気がつくと結構な勢いで酔っぱらっているという。(汗

一応、経理課の責任者でもあるので、二次会に備えてそれなりの金額(ちょっとおおっぴらにいうと語弊があるぐらいの金額)を別途用意しておいたんですが、二次会その他にはおよばれせずに済んだので、さっさと代行で帰ってきちゃいましたよ。二次会の費用は後で領収証が回ってくる可能性がありますが、わたくしは感知しないということで否認の方向で対処したいと思います。w

というわけで酔っぱらってしまいましたので、お返事については明日ということでご容赦を。
by namatee_namatee | 2013-08-30 21:44 | diary? | Comments(0)

甲子園出場とか覚せい剤で逮捕とか

c0019089_2052252.jpg

ネタ切れ。

1年ぶり5回目。
何かというとウチのポロの洗車。まず滅多に洗いませんね。ディーラーに点検に出した時には洗ってくれるみたいですが、自分では買ってから5回ぐらいしか記憶にない。しかも全て洗車機。なので自分でワックスをかけたことなどない。今回もおそらく1年ぶりで洗車してあげました。きっかけは通りがかりのガソリンスタンドの洗車コーナーが空いていたというだけなんですけど。

そもそも、この黄色を選んだのがあまり汚れが目立たないからというもので、その目論見通り、多少埃が積もっても気になりません。もとより仕事場の性格から毎日大量の埃をかぶる環境なもので、必死に洗っても無駄ということもありますな。一応、洗車機にかける時は長持ちするワックスとかコーティングのコースを選ぶようにしておりまして、そのせいか水垢はつかないようですね。

やっちまった。w
先日ネタにしたサイドブレーキのリリースボタン。ディーラーから入荷したとの連絡があったので、直してもらいに行ってきました。作業自体は15分ぐらいのものですが、リアシートにマルイのM870をむき出しで置きっぱなしでしたわ。w
HK417とM870を会社で試射するのにガンケースにいれて持っていったんですが、HK417はケースに入れて車から降ろしたものの、その下敷きになっていたM870を乗せたままにしちゃったんですねぇ。ディーラーのメカの人は気がついたかなぁ。気がついたろうなぁ。w
by namatee_namatee | 2013-08-29 21:10 | car | Comments(4)

これは!w

c0019089_20391051.jpg

プリンセスメーカーって、あなた、ちょー懐かしー。w

昔々その昔。
なんか口調が変ですが、たぶん「みたいラジオ」のせいです。頭おかしくなっているので気にしないでください。w
写真は「プリンセスメーカー〜ゆめみる妖精」というCDでして、一世を風靡したプリンセスメーカーの第3作、それのラジオドラマでございます。つまりゲームそのものではありません。
もちろん椎名へきるつながりですよ。ウズというキャラクターが登場するんですが、そのCVが椎名さんだそうです。わたしゃ、このゲームの全盛期にプレステを買ったぐらいだったんですが、もとよりゲームに興味が薄いタチでして、グランツーリスモしかやりませんでしたね。それもいくらやっても上手くならなくてライセンスがとれずに途中で放り出したという。(汗
当時、まだ全盛だったNIFTY SERVEのMac初心者フォーラムのオフでは、なぜかプレステを持っていくことがありましてね。その時にこのプリンセスメーカーを見せてもらったことがあるぐらい。なので雰囲気は知っていますが、プレイしたことはありません。

例の「みたいラジオ」の比較的最近の放送で、視聴者の方が椎名さんのプリンセスメーカーのウズというキャラクターのCVが印象に残ってます、みたいなことをお便りしていたんですが、当の本人がぜんぜん覚えてません、と言っていたのが印象的で、どんな感じだったのかちょっとチェックするために購入。まあ300円ぐらいでしたしね。
ウズは案内役の妖精らしいんですが、男の子でした。なので低めの比較的力強い声だったのが意外。椎名へきると言えば高くて細い声というイメージが強かったので、こういう演技もするんだなぁ、とちょっと感心しました。立派なもんだ。

聴いていたら、なんとなくあの頃の雰囲気を思い出して、とても懐かしい。秋葉原の天狗で飲んだくれたことや、その天狗で勝手にコンセントにPowerBook繋いで充電して怒られたとか、オフの待ち合わせでは今みたいに携帯電話がありませんから、幹事さんはなにか目印(MacFanとかね)を持って立っていたとか、次々と懐かしいことが思い出されます。

もっともあの頃は良かったとは思いませんがね。今の方がネットには簡単に繋がる上に速いし、仕事方面でもストレスは少ないし収入も多いですし、趣味では椎名へきるにハマれたし、サバゲなどでも友人が増えた。わたしゃ今が一番ですよ。w
by namatee_namatee | 2013-08-28 21:25 | music | Comments(2)

日記

c0019089_21273558.jpg

本日は特にネタがありません。w

久々に登場。
ウチのDQNミラ。写真自体はずっと前のものですが、今でも元気です。
本来は燃費をはじめとした低い維持費をかってわたくしの通勤用に購入しましたが、例の大震災で痛めつけられた道路および軽自動車特有の薄いシートの相乗効果か、腰痛持ちになっちまいましてね。毎日毎日80km近く乗るので、シートの出来が悪いのはかなり深刻。一応、バン用のシートからミラジーノ用の少しはマシな奴に換えてはあるんですが、やっぱり薄くて小さいので腰にくる。
怪しいローダウンサスが入ってますが、これは意外に乗り心地は悪くないですね。ダンパーを交換したおかげもあって、見た目の低さとは裏腹にフラットな乗り心地です。平らな道ならな。w
そういったわけで嫁さんの買い物&通勤車で活躍していただいております。一日10kmも乗りませんからね。そういう使い方だとこいつは原子力で走ってるんじゃないかってぐらい燃料が持ちます。

で、来年の2月に車検。さすがに乗り換えを検討しているんですが・・・嫁さんの車としてまた軽四に乗り換えるか、わたくしの車として何か買って、POLOを嫁さんに譲るか・・・どうしたもんかな、と。
前述の通り、わたくしは80km/日は乗っちゃいますんで、中途半端な中古車とかだと持たない。結局すぐに次の車を探す羽目になって、トータルの出費は多くなってしまいます。なので新車で買って乗り倒すのが正解と思われますが、新車はお金が。(汗
自分用としてちょっと興味があるのはスズキ・キザシ。高速で後ろから走ってくるのをミラーで見てもなんだか全然わからない。なんかBMWみたいな速いのが来たぞ、と思って道を譲るとキザシだったりする。いやなに、抜かれてもトランクにあるSマークを見るまでなんだかわからないんですがね。最近はそういうなんだかわからないセダンがいたらキザシだと思うとほぼあたるようになりましたよ。

まあそれはネタとして、順当に嫁さん用に適当な軽四の中古車を探すとしますか。ロクに乗らないので、変な奴でも問題ないですからね。ビート・・・はもう古くさいから、コペンとかにしようかな。たまに借りると面白そうだし。あ、ナンバーはもちろん417にするのだ。w

健康診断
本日は健康診断でございました。人間ドックというほど大げさでもないけど、普通の健康診断よりは項目が多い感じの。なので胃の検査でバリウムを飲まされたりする。発泡剤飲ましておいてゲップするなとか、無茶いうなと。
視力が回復しているのが不思議。2-3年前は左右とも1.0だったんですが、去年と今年は右1.2左1.5とか。最近は確かにサバゲなどでよく見える気はするんですよ。手元はどんどん見えなくなってきてますけど。(汗
体重は去年と比べて4kg以上減ってました。去年の健康診断の結果でなんとかいうダイエットプログラムをやらされまして、そのおかげですな。その割に腹囲はほとんど変わりないのはなぜだ。あと下剤のせいで腹の調子が悪い。w

チャーハン作るよ!
でもって晩ご飯はチャーハンでございます。腹の調子とかおかまい無し。
わたくしはチャーハンの作り方に完全に目覚めましたね。豁然大悟って奴。コツは油を遠慮せずにちゃんと使うこと、ご飯を加熱しておくこと、溶いた卵をチンチンに焼いたフライパンにいれたらすかさずご飯を投入すること。ここら辺をちゃんとやっておけば、そこら辺の中華料理屋に負けないチャーハンが出来ますよ。具とか味付けは適当でも、ご飯が一粒一粒パラパラで、でも食べるとふっくらという理想的なチャーハンが出来る。我ながらすばらしい。

やばい、ハマりそう。
8/25の「椎名へきる みたいラジオ」、なにやらRadikoか録音するソフトウェアの「ラジ録2」のアップデートかで、録音に失敗しやがりまして。肝心な時にこれだよ。前日に再起動してちゃんと動作するかどうか確認しないとダメですなぁ。
仕方ないので某動画サイトで視聴させていただきました。著作権とかいろいろありそうなので出来れば自前でなんとかしたいんですけどね。
ついでに以前の分から一気に聴いてみたら、これがなかなか面白いんですよ。いやなかなかどころじゃなくて、気がつくと腹抱えて笑ってたりする。いつもは一回分ずつ聴いているんですが、それだとまあ今日はそういう系統の話ねーみたいな感じで聴き終わるんですが、これがどかっとまとめて聴くとなんていうか椎名さんの変なテンションの高さが癖になる。歌も中毒になりますが、ラジオもか。w
声優さんですから、いろんな声を使い分けるんで、基本のヘロヘロぶりに加えて変なテンションのセリフとかがまざると、すごく不思議な空間と言うか場ができあがる。連続してその打撃を受けると、ずっと聴き続けて止まらなくなるんですよ。w

これは恋?これが恋なの?
ほーら、影響で変になってる。w
by namatee_namatee | 2013-08-27 22:35 | diary? | Comments(2)

ごるぁ!(怒

c0019089_19473179.jpg

某巨大掲示板でなにやら流出したようで、ニュース速報+が大変なことなっているなぁ、などと思っていたら、自分の個人情報も流出しておりました。w
いわゆる、ビューアのアカウント情報らしい。わたくしの場合、過去ログを読むために使っていますので、書き込みの履歴とかはどうでも良いんですが、クレジットカード番号とかカード名義とか、あと一番ヤバいセキュリティコード、これも漏れたらしいですよ。(汗
さすがにそれはまずかろうということで、カード会社に電話してカード番号の変更をしてもらいました。カード再発行には1週間から10日かかるとのこと。わたしゃ、欧米並みにカードに依存してまして、ガソリン代とかコンビニの買い物とか、もちろん通販の決済もカードですからね。しかもほぼ一枚のカードに集約しておりますので、これが使えなくなると極めて不便。orz
もっと大変なのは携帯電話とかプロバイダとかの支払とか、経常的にカードで支払っていた奴の設定が全部やり直しになること。面倒くさい上にだいぶ前に手続きしたのばかりなので、何がどうなっているのかわかりませんよ。本当に迷惑だ。(怒

しかも明日は健康診断で21:00以降は飯も食えないし酒も飲めぬ。厄日か。orz
あと検便しなきゃいけないんですが出る気配がない。w

写真はそのネタに全然関係ない。
我が社の近くの航空自衛隊百里基地の航空祭ですって。今回はちょっと前までTVでドラマとかやってましたから、お客さんが多そう。これが大変なんですよ、道が混んで。
もともと田舎で道のキャパシティが限られているところに一気に大量の車が殺到するんで、毎度毎度大渋滞になるのでございます。それでも最近は茨城空港が開港したりして、道路の整備がすすんだのか、以前ほどは混雑しなくなりましたがね。だいぶ前の話ですが、最寄りの駅から百里基地まで普段なら40分程度のところを4時間とか6時間とかかかったとか言う話を聞きます。渋滞にハマっているうちに終っちまうよ。>航空祭

確か前日にもVIP招いて展示やるんじゃなかったかなぁ。本番ほどではないんですが、その時も混雑するんですよ。前述の通り、我が社は百里基地のすぐそばですので、仕事に差し支えるレベルで影響が出ます。わたくしをはじめとした社員も動き辛くなる。
そういったわけで、わたくしとしましては楽しみということはないです。もっとも嫌でもないんですけど。ジェット機の爆音は好きですし、いつもは見られない変な飛行機が飛んでくるし。あと、会社の方のお客さんが少ないので暇ですしね。w

とりあえずトイレにこもってこよう。w
by namatee_namatee | 2013-08-26 20:15 | diary? | Comments(6)

世界選手権?

c0019089_20121776.jpg

先日の椎名へきるのライブで買って来たタオルの図。
Tシャツは実用性がありますけど、タオルはあんまり使い道がないですなぁ。でも、このタオルを買ったのにはちゃんと理由がある。
Hequil VというDVDに収録されている「LOVE TOMORROW」という曲のPVに妙なスポーツが登場するんですよ。なんていうんですかね、タオルを振り回すの。
実はそれが前から気になっていたんで、あまり使わないだろうなぁと思っていたタオルも買ったんですよ。それをキッカケにネタにしようかと思っていたんですが・・・どういう切り口でネタにしようかと考えていたら、コメントで先を越されてしまったのであわててネタにする。w

ようつべ様に動画がありますのでこちらをどうぞ。
それに加えてHequil Vにはメイキングが収録されております。
それらから読み取れることは

・競技名はたぶん「TOWELLET」
・1982年にブラジルでワールドカップがあったらしい
・椎名さんは選手(日本代表?)
・師匠(田中要次さんだ。w)と弟子という関係がある
・師匠は1982年のブラジルワールドカップで優勝している
・椎名さんが使うのはその伝説のタオル
・競技をする場所はスカッシュのコートに似ている
・ボーリングのように手首を固定する器具を使う
・滑り止め(ロジン?)が必要
・競うのはタオルを振って飛ぶ「飛沫(しぶき)」の勢いとか美しさ、正確さ
・一対一で対戦する
・勝敗は得点ではなく審判が決める
・その審判のあげる赤白の旗に勝敗の意味があるらしい

結局、なんだかさっぱりわかりませんな。w
いやしかし、2002年ごろになると今とあまり変わりませんなぁ。>椎名へきる
先日ネタにした「風が吹く丘」の頃だと顔がまるくてパンパンで若いなぁという感じですけど。

「LOVE TOMORROW」は2002年のシングルでアルバムだと「10Carat」に入ってます。まだ予算に余裕があった時期の歌なのでこんな凝ったPVが作れたんでしょうなぁ。(汗
あ、今の椎名さんに予算がないという意味ではなく音楽業界全体のことですよ。w
聞くところではCDの販売枚数とか、昔に比べたら信じられないぐらい少なくなってしまったそうです。椎名さんの最新アルバムの「Ermitage」が発売当日のオリコンで55位で枚数は1850枚程度でした。イマイチ詳しくないので、ああいうランキングってどういうルートまでカウントするのかわからないんですけど、そんな枚数で55位とかになっちゃうの?と驚きました。
それでもAmazonではあっというまに在庫無しになってましたし、店頭でも手に入らないというんですから、最初にどのくらい作るんですかね。>CD

わたくしとしてはもう音楽配信だけでも良いような気もしますけど、いろいろと差し支えがあって過去の作品が配信されないとかがあると嫌ですね。あとPCが飛ぶと場合によっては全てを失う可能性があるのも、ちょっと恐いかな。

「LOVE TOMORROW」と「10Carat」に話を戻すと、容姿もそうですがこの頃と今は歌もそんなに変わらない印象。例の「PRECIOUS GARDEN」の低迷期から抜け出して、第二次全盛期に駆け上って行く勢いを感じます。
前にも書きましたが、わたくしとしては今のレコード会社(ランティス)に移ってからの方が楽曲も歌い手としてのスキルも洗練が進んでいて親しみがわくんですが、さすがにこの頃の歌は勢いがありまして、なんていうかパワーもクオリティも強力でそれに抗いがたい魅力があると感じます。
そんなわけで「10Carat」と「Wings of Time」は胸を張っていろんな人に勧められるアルバムですなぁ。ここら辺を聴くとみんな驚くと思うんですよね。「え?これが声優の歌なの?」といった感じで。こりゃあ良いや、とそこから遡って行くと、「PRECIOUS GARDEN」が待ち構えていて、さらにその先の「Face to Face」とのギャップに一体何があったんだ?と混乱すること必至。で、わたしみたいにハマっちゃうんですよ。w
by namatee_namatee | 2013-08-25 20:38 | music | Comments(6)

限定ですって。

c0019089_2020088.jpg

ブーニーハット2つ。

限定ですって。
戦車道ブーニーハットですって。右側の奴。なんだか良くわかりませんが限定らしい。サバゲの友人のP氏に頼まれて、大洗のまいわい市場で代理購入してまいりました。実は今月初めのことだったんですが、やっと引き渡しが終ったのでネタにする次第でございます。
何度も書いた通り、大洗は隣町ですからね。ちょっと会社の帰り道にでも寄れるところですし。今回は仕事中に銀行に行くと偽って買いに行きましたけど。w
だって限定ものなんていつ無くなるのかわからんのですよ。仕事など少しぐらい後回しにしたって直ちに影響はない。それにちゃんと銀行(会社のみんなが行くと思っている支店とは違うところですが)にいって通帳の記帳とかしてきましたし。
ネットで検索してもイマイチ情報が見つかりませんが、どうも56個とかの限定のようです。わたくしが買いに行った時点で、棚には一個しかありませんでした。自分でも欲しかったので、「もうこれしか無いんですか?」と聞いて見ると、あと10個ぐらいしかないとのこと。それでは、ということで自分用も加えて2個買ってまいりました。後で某オークションに転売して(ry
そういうサモしいことはしませんよ。ちゃんと使いますって。もとより、最後の2個だったら自分用には買いませんでした。わたくしなどより、もっと欲しくてふさわしい人がいるはずですからね。>ガルパングッズ

ガールズ&パンツァーについては特に一生懸命観たわけでもなく、まあ戦車がリアルに動くなぁ、というのと、近所のよく知っているところが舞台なので、ああどこかで見たような、といった印象。あと作っている人達が戦車好きなのはすごく良く伝わってまいりましたよ。
あ、もちろん蝶野教官のCVが椎名へきるなので、それは気にしてましたけどね。ここのところ声優としての椎名さんはあまり目立った仕事もなかったのに、良い役がついて良かったなぁ、などと思っておりました。続いて「ダンガンロンパ」でも良い役でめでたしめでたし。もう出番終っちゃったけど。・・・セレスティア・ルーデンベルクって名前だけど栃木出身なんですぜ。w
とはいえ、椎名さんのCVは最近の声優さんの主流とは微妙に違う系統の演技に感じるので、またいらん誹謗中傷を受けるんじゃないかとヒヤヒヤもんですよ。実際、某巨大掲示板の該当スレでも変な奴が沸いたりしてましたしね。

おっといけない、ガルパンの話でした。w
そういったわけで、ブームには微妙に乗り遅れたというか乗り方がわからなかったんですが、まだOVAとか映画もあるらしいので、それはそれで楽しみです。
実は嫁さんの親戚(叔父)が大洗磯前神社の神官だったりして。わたくしがもう少し早くガルパンブームに乗っかっていれば、裏でイロイロと・・・しません。そういうアンフェアなことはしません。w

先日の風鈴の話とも関連がありまして。椎名さんの風鈴を買い逃して絶望に沈んでいたところ、P氏にこのブーニーハットのお使いをたのまれたので、そうだ、風鈴も誰かに頼んで買ってきて貰えば良いんだ、と思いついたという。それがなかったら間違いなく大阪か名古屋のライブに行ってましたね。そんなことをすれば体力的にも経済的にも極めて深刻なダメージを受けていたことは必須で、このお使いのおかげで大変助かりましたよ。P氏には丁寧にお礼を言われましたが、むしろこちらが感謝しているところだったりします。w
by namatee_namatee | 2013-08-24 21:08 | diary? | Comments(8)

別格

c0019089_20483163.jpg

「風が吹く丘」、これは復刻版の普通のサイズの12cm CDですが、オリジナルは8cm CDですって。時代を感じさせますなぁ。

デイリー
とはいえ「風が吹く丘」は名曲中の名曲。わたくし、これは毎日必ず1回は聴きますね。今日はたぶん5-6回聴きました。w
わたくしが息を引き取る時に枕元でこれを鳴らしてくれたら、間違いなく成仏できるでしょう。どこかで野垂れ死ぬとしても、その瞬間に口ずさむかもしれん。死ぬ瞬間に幸せだったものだけが本当に幸せなのだ。
そうだ、公証役場行って遺言状作って貰わないとな。

冗談はとにかく、椎名へきるの代表作なのは誰も異論のないところでしょう。他にも名曲はたくさんありますが、これは別格ですよ。なんてたって、ファンになる前のわたくしですら聴いたことありましたからね。誰のなんていう歌かは知らなかったけど、聴いたことはあってそれを覚えていた。もしかしたら、ミュージックステーションに出演した時に観たのかも。
あれは伝説らしいんですが、ざっと探したところでは映像を見つけることが出来ませんでした。歌が酷かったらしいんですよね。機器のトラブルかなにかで自分の声が全然聴こえなかったらしい。なんていうか、肝心なところで変な伝説をつくりましたなぁ、と。(汗

ライブでもわかる範囲でセットリストを確認してみると、ほとんど必ずと言って良いほど歌われています。もちろん、先日のライブでも歌ってましたよ。みなさん、他の歌では結構いろんなアクションというのか、例えば拍手とか、特に統一されているというわけでもなさそうな動きをするんですが、「風の吹く丘」だけはすごくまとまっているのが印象的。特に独特のタイミングで手をたたく。
例えば「Don't let me cry Don't let me sigh 呪文のように唱えて」の後にパパンと拍手する。椎名さんもする。ライブのDVDなどで観たので知ってましたが、実際に生で見ると感動するもんです。
あと瞬間着火。w

ただし、歌そのものについては実は昔の方が良かったような気がする。このCDの頃の方が、なんていうか地声のキーがあっているというんですかね、無理がない印象です。今の椎名さんの歌い方だとちょっとキーが低過ぎるような感じ。1997年と2004年のライブDVDで比べてみましたが、やっぱり1997年の時の方が無理無く歌っているように聴こえます。2004年では他の歌ではかなり自在に声の高さをコントロールしてるんですけど、「風の吹く丘」はちょっと低すぎるように感じます。わざとやってるんですかね。
これまた定番中の定番の「Graduater」でも同じ感じで声が低すぎるように感じるんで、あの時代の歌と今の歌い方は合わせ辛いのかなぁ、などと。

ちなみに、「風が吹く丘」はあんまりレンジが広い歌では無いのでカラオケでも比較的楽に歌えますね。このCDにもカラオケが入ってまして、先日こっそり熱唱してたら嫁さんに見つかりました。w

ウチの俺様bestには
・風が吹く丘
・Phoenix
・風の行方
・あなたの名前
・246
・Graduater
という順に並んでましてね、もうなんていうか書いていて目眩するぐらいの名曲の数々。w

おっといけない、「風が吹く丘」はこういう歌です。神懸かり的な傑作。
by namatee_namatee | 2013-08-23 22:24 | music | Comments(2)

どうせ実写化するなら

c0019089_20561547.jpg

相変わらずネタが(ry
あ、昨日は椎名へきるの歌い手デビュー19周年記念日だったそうです。メルマガ見て気がついたんですが、お花とか贈る人がいるんですなぁ。そういう発想はなかった。などと嫁さんに話したら、ファンなら常識だそうです。orz
ということは椎名さんのファンは3月12日(誕生日)と4月17日(417の日)と8月21日は要チェックということですか。メールとかはありきたりだから、祝電打つってのはどうだろう。すんごく豪華な台紙かなんかで。・・・やりませんよ。w

というわけで、久々に「ヨコハマ買い出し紀行」ネタ。といっても見ての通りの小ネタですけど。

包装、進化したな、おい。
駿河屋さんで買ったテレカ。これも417Tシャツ同様、見つけるとつい買っちゃう類のグッズ。価格が安いのがいけないんでしょうなぁ。今回は常識的な包装で届きました。前に買った時には巨大な箱で届きましたからね。w
見ての通り、空を飛んでいるアルファさんの図。月刊アフタヌーンの掲載プレゼントだったらしい。これは数ある「ヨコハマ買い出し紀行」のテレカの中でも出色の出来だと思います。
確かこのポーズのフィギュアがあったような。ワンフェスに出ていた奴。蓄光性の素材で出来ていて暗いところで発光するんじゃなかったかなぁ。

いずれにせよ、「ヨコハマ買い出し紀行」関連のグッズは次第に入手が難しくなってきているように思います。某オークションや前述の駿河屋さんにも今年の初めごろには結構出品があったんですが、今はほとんど無くなってきた印象。CDやDVD、単行本は普通にありますけどね。
今思えば、カレンダーとかテレカとか、手に入る範囲で手当り次第に集めておいて良かった。
そうだ、ウチにあるカレンダーとかフィギュアとか、出品したらそれなりに面白い競り合いになるかも。そのつもりはありませんけど。あれらは墓まで持って行くのだ。w

まあ連載終了から7年、もはや新しいネタも出てこないでしょうし。・・・ガッチャマンとかじゃなくて、「ヨコハマ買い出し紀行」を実写化してくれれば良いのになぁ。w
「鋼の香る夜」と「入り江のミサゴ」の2話だけで良いからさぁ。この2つの話に関しては実写化したイメージがすごく鮮明に頭の中に浮かぶんですよね。夕暮れのカフェアルファのテラスで月琴を弾くアルファさんとか、ミサゴに抱かれるタカヒロとか。しぶい映画になると思いますよ。喜ぶのはファンだけだろうけど。
前にも書きましたが、問題はキャスティングですな。
まずアルファさんは・・・わたしゃ女優さんに詳しくないのでなんともいえませんが、堀北真希さんあたりでどうでしょう。CVはもちろん椎名へきる・・・実写だからCVは必要ありません。w
椎名さんには最後のアルファさんのモノローグのところをやってもらいましょう。「その日の閉店時間はちょっとだけおそくなりました」って奴。すごく短い一言だけど、これが椎名さんの声ではいるとラジオドラマやアニメを知っているファンは感涙もののはず。少なくともわたくしはきっと泣く。

まあ他にアルファさんに似合う人がいるかも知れませんが、髪の毛だけは緑に染めてもらわなければなりません。あと小豆色の瞳。これは絶対に譲れない。w
最大の問題はミサゴだな。素っ裸だからなぁ。しかも背が高いんですよ。>ミサゴ
アニメの設定資料をみたところでは170cm以上はある。タカヒロ羨ましいなぁ。w

などとわけの分からないことを(ry
同僚が入院していなければ、今週末〜来週あたりにかけてまた三浦半島にいくつもりだったんですが、忙しくて予定が丸つぶれだ、ゴルァ。orz
by namatee_namatee | 2013-08-22 22:00 | book | Comments(13)

世迷い言

c0019089_21412420.jpg

相変わらずネタが(ry

相変わらず増えつつある417Tシャツ。
見かけるとつい買っちゃうんですよね。これで15枚ぐらいになりましたかね。ちなみにこれはサイズが小さい。おそらくメンズのMぐらい。デザインのせいもあって、わたくしが着るとラグビーの選手みたいだ。w

ネタ不足のため、写真と全然関係ないネタでごまかす。
とある折にとある方から、このブログについて言われたことがありましてね。「結構な分量の文字を毎日ブログに書くのは大変でしょう?」みたいなことを。(汗
いや全然。適当に思いついたことを書いているだけですからね。一応、朝起きると何かネタになることはないかなどと頭を巡らし始めまして、ぽろぽろと文章の破片みたいなのが浮かんだりしますので、それを忘れないようにしたりはします。特にメモしたりはしませんな。忘れちゃったらそれはそういうネタだったということで。

こういう感じで文章の途中で改行して区切ってありますが、実はこの文章の塊ひとつずつ、独立して書いてたりします。それでもって塊の位置を入れ替えたりする。ただ、やっぱり成り行き任せでので、華々しく始まったけど途中で飽きたりネタが続かなくて、尻窄みになっちゃったりすることも多いですなぁ。

あーでも、真剣なネタ、例えば椎名へきるネタ(あれでも真剣に書いているのだ。)とか「ヨコハマ買い出し紀行」ネタ(あれでも真剣に(ry)はそれなりに下書きしたりする時もありますね。
特にへきるネタは何度も書きました通り、特濃の信者ファンの方々がいらっしゃいますし、これまた何度も書きましたが例の「アーティスト宣言」をはじめとしたイワレのないバッシングの例がありますので、いい加減なことは書けません。まず無いことだとは思いますが、椎名さんにこの上迷惑がかかるようなことがあっては申し訳ない。
なので、一応下書きをしながら裏を取ったりします。そうやって裏をとっているとイロイロと興味深かったりバカバカしい事柄が出てきたりする。たまに何が本当なのかわからなくなったりしますよ。

いつどこで誰が読むかわからないブログのエントリーで何かを伝えるのって難しいことが多いんですぜ。例えば誰かが歌が上手いとか下手とか。こういうネタで簡単に歌唱力とか音楽性とか、そういうわかったようなちょっと気の利いた言葉を使うと、文章のまとまりは良いし格好もつくんですが、読み返してみると中身がないということになりかねません。わたくしの考える歌唱力や音楽性というものと、いつかどこかで読んでくださったどなたかの思う歌唱力・音楽性が同じという保証はない。前にも書きました通り、そもそも音楽とか歌とか好きなアーティストとか、そういったものは当人の思い入れで評価が大きく変わる代表みたいなもんですからね。嫌いな奴はどんなに歌がうまくても曲が良くても嫌いです。それでなお、ここのエントリーを意味のあるものにするってのはなかなか難しいもんです。

ちょっと話がそれますが、前述の通り一応裏を取るんで、その過程で声楽やらなにやら、さまざまな音楽用語とか、いろいろ勉強になりました。それで誰かの歌を上手いとか下手とか言い切るには、自分がクラシックの声楽のレッスンを受けたりボイストレーニングをしたり、さらには作曲、作詞、楽器の演奏を本格的にやって、世間一般でそれなりの評価が得られるぐらいにならないといかんということになりました。そんなの無理。w

というわけで出来る限り主観であるということを前提に明示して書くようにしてます。「*個人の感想です。」といった逃げを打っておく。w

大体、誰かに比べて歌唱力が劣るとかいうけど、音程やらなにやらが正確でさまざまテクニックを駆使できてもそもそも声が気に入らなかったら意味ないじゃんね。
あと音外したりうまく歌えなかったりしているのを本人が気がついてないとでも?
楽に歌える歌にする気になればいくらでも出来るはずなんですよ、自分で作ってるのも同然なんだから。それでもボコボコに言われながら限界を超えた難しい歌に挑戦する姿勢を評価しないってのはどうも納得しがたいですな。しつこいですけど、自分で作っているのも同然なんですからね。それで歌う時にフリ付けできないほど余裕無いって言ってましたからね。限界の中でソツなく歌うのと破綻しても限界を超えて歌うのとどっちが良いかってことですな。仮にその限界が前者の方がはるかに高いとしても、わたくしは破綻覚悟で限界に挑戦する後者の心意気に惚れます。
おっと誰かが限界の中でソツなく歌っているなどとは(ry
誰かは歌うまいけど声と歌い方が気持ち悪いとか(ry
あ、なんか庭にハイエースが入って来(ry

↑ここにへきるネタで結構な分量の文章が続いてあったんですが、ネタとして勿体ないのと、そのままではちょっと危険な香りがするので削除。頭を冷やしてから改めて練り直してネタにしましょう。(汗

誰のため?
このブログは誰のために書いているのか。これも聞かれたことがあるようなないような。実は自分のために書いてます。w
文字通り日記として使ってるんですよ。あの日は何してたっけとか、電動ガンの仕様を確認したり。なのでかなりの回数で読み返してます。ついでに追記していることも多い。大体、ミスって訂正してるんですが、結構な分量の文章を追加してたりするので油断は禁物。
by namatee_namatee | 2013-08-21 23:34 | diary? | Comments(8)