<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ネタで決めます。

c0019089_21191591.jpg

スピーカーがやってきましたよっと。見てのとおりJBL 4312M2でございます。

思っているより計画的だったりして。
今回は珍しく近所の家電屋で試聴なんかしちゃったりして。Bowers & WilkinsのCM1とかFOSTEXのGX100、ビクターSX-WD50とかと聴き比べてみましたが・・・一番はっきりしなかったのが、この4312M2でした。w
最も気に入ったのはGX100だったような。パキッとした硬質な鳴り方で好みに合いましたね。他の奴は印象がぐちゃぐちゃになって忘れてしまいましたが。わたくしの耳など所詮その程度です。でも、最もぼんやりしてたのがこの4312M2だったのは間違いない。(汗
いろんなレビューを読んでも芳しい評価がありませんな。小さいのに見た目優先で無理矢理3Wayにしているので云々。
・・・まあその通りなんですが、その見た目で選ぶわたくしのような奴もいるわけでして。要するにネタ。JBLのでっかいスピーカーと同じデザインで小さい(写真だと大きさが分かり辛いですが、正面の面積はA4よりわずかに小さいぐらい)のが良いんじゃんね。PCデスクに板きれ乗せてそこに設置しようって言うレベルですから4312Eとか無理だし。もとより予算が足りぬ。orz
昔乗っていた車(プジョー309GTI)にJBLのスピーカーを使ってまして、ボーカルがよく聴こえるのでとても気に入った記憶があります。その流れで自分でホームオーディオのスピーカーを買うならJBLの何かにしようと思ってました。おまけにこの4312M2、ぼんやりしてはいるんですが、かつてのカーオディオのスピーカーと同じ傾向の鳴り方を感じます。
だめだだめだと言われても好きなものは好きなのだ。w

というわけで、家電屋で試聴してamazonで購入。だって定価なんですもん。>家電屋
by namatee_namatee | 2011-03-31 22:10 | audio | Comments(0)

木工は苦手だっていうのに。

c0019089_20484833.jpg

ホームセンターへ行って板を買ってきました。

結局手を出すのか。>オーディオ
何に使うのかというと、PCデスクを拡張するために使います。先日買ったDACのNuforce Icon-uDAC2の性能が予想以上に良くて、せっかくならちゃんとしたアンプとスピーカーで鳴らしてみようと思いましてね。まあ、ちゃんとしたスピーカーやアンプといっても、スペースや予算の都合で(オーディオは底なしですからね。)コンパクトなものにならざるを得ないわけで、それならPCデスクにビルトインしてやろうと考えまして。
そのウチのPCデスク、キーボードを置く引き出し式のトレーとPC本体やモニターを設置するメインのトレー、その上側にプリンターなどを置くトレーと三階建になってます。PCは一体型のiMacなのでメインのトレーは比較的スペースの余裕がありますが、それでも想定しているスピーカー(まだ内緒)だとスピーカーの半分ぐらいがiMacの後ろに隠れてしまいます。なので、この板きれをメインのトレーに載せて左右にスペースを拡張しようというのが今回の企画でございます。
スピーカーを置く土台ですので、なるべく厚くて重い板がよろしかろうと、仕事をさぼってホームセンターで探してみたところ、この板きれが目につきました。クリアパイン集成材だそうです。厚さ24mm幅300mm長さ900mmで1,980円。ただの板きれにしては高いんですが重くてちょっとやそっとでは共振しなさそう。
細い棒きれはこの板きれの下に取り付けて、板きれ全体がPCデスクからずれないようにするガイドにするつもり。もしかすると不要かもしれませんが念のため。

アンプとスピーカーを調達しなきゃ。また物入りだ・・・自動車税と車検をどうするのかと自分を小一時間(ry
by namatee_namatee | 2011-03-30 21:02 | pc | Comments(4)

アイウェアの類

c0019089_2134512.jpg

ネタが無い。

これは先日購入したメッシュゴーグル。
ESSのパチでメッシュです。ESSのゴーグルにメッシュなんて無いだろうなぁ。w
メッシュゴーグルは安全性に疑問があるといわれ、Team2chのゲームでは場合によっては使用できない時もあります。メッシュに当たったBB弾が砕けて破片が目玉に飛び込む、と。(怖
最近のローパワーなエアガンではそうそう起こりそうにない現象だと思いますけど。確かに至近距離で硬いものに撃ち込むとBB弾は砕けて破片が飛び散ります。ウチのβスペツナズなんて、フラッシュハイダーの内側に弾が当たってマズルからBB弾の破片をまき散らしましたからね。orz
もっとコンパクトなタイプのメッシュゴーグルを使ってまして、顔面直撃は何度も食らいましたが(なんてたって歯を折りましたからね。)目に破片が入ったことはありませんでした。なので、たぶん安全ですよ、きっと。w
もとよりフィールドの定例会ではシューティンググラスで参加している人も居ますからね。それもマルイ製とかの735円(税込)みたいな奴。あんなのでT2Cのゲームいったら・・・想像するだに恐ろしい仕打ちが(ry

絶対曇らない。
ではメッシュゴーグルのメリットは何かというと、絶対に曇らないということでしょう。サバゲにおいてゴーグルの曇りは深刻な問題で、暑い時期でも迷彩服を着込んで湿っぽい森の中を這ったり転げたりすれば、曇るなという方が無理な話でして。電動ファン付きが普通なぐらいですからね。電動ファンは確かに曇りが取れるのですが、音がうるさいんです。他の人にはちょっと離れれば聴こえないでしょうが、自分の頭の真上でファンがブンブン回っているわけですからね。夜戦のときの索敵など音と気配が頼りですから、うるさいのは致命的。
そういったわけでメッシュゴーグルは重宝するんですが、実は夜戦には向かない。メッシュを通して見るのでどうしても視野が暗くなってしまうのでした。普通のサバゲで昼間ならなんとかなりますが夜は無理。昼間でも厳しいゲーム、先日のボルトオンリー戦のように索敵に全力をあげなければならないようなゲームでは使い辛いです。ああいう時はクリアな視界の通常型ゴーグルが良いですな。曇りには必要に応じてファンを回すことで対応。

次のゲームが待ち遠しいのう。
by namatee_namatee | 2011-03-29 21:34 | survival game | Comments(4)

これはアタリ

c0019089_2223143.jpg

昨日の戦利品。っていうか、普通に秋葉のヨドバシで買ってきたんですよ。

DAC
これはなにかというとDACの類で、Nuforce Icon-uDAC2というもの。USBでPCと接続してアナログ信号に変換するもの。PCからのアナログ信号よりノイズが少なくて高音質、というのが売りなんでしょうかね。わたしゃオーディオはさっぱり分からないんで、適当なことを書いている可能性があります。(汗
いやまあ、機能としてはUSBでPCと接続してスピーカーやアンプにアナログ信号を出力するものであることは間違いありません。この類としては去年の10月にこんなものを買ったんですが、これがあんまり変化が感じられず、それどころか変な雑音が出るようになってしまい、かえって不快になるという。orz
そういったわけで、思い切ってちゃんとしたDACを購入してみることに。去年の10月の時点から検討してたのが、Nuforece IconというDACとアンプが一体になったもの。だがしかし、これはおよそ4万円とちとお高い。ウチの場合、スピーカーは安物のパワードスピーカーなのでアンプは要らないと言えば要らないのです。音がどうのと言い出さなければね。
それで選んだのがヘッドフォンアンプとしての使い方を想定している(と思う)このIcon-uDAC2。価格は15,750円とお買い得。接続は恐ろしく簡単でPC(ウチの場合はiMac)とUSBケーブルで繋いで、さらにスピーカーに繋ぐだけ。バスパワーで駆動なので電源も必要ないという簡単さ。

驚き!
いやこれが驚きの高音質。前述の通り繋がっているのは適当な安物スピーカーなんですが、メリハリの効いた引き締まった音になりました。今まではぼんやりとした感じでただ鳴っているだけでしたが、Icon-uDAC2を通すとちゃんとオーディオらしく聴こえるようになります。よく言われるように今まで聴こえなかった音が聴こえるようになりましたし、低音から高音までバランス良く再生されてます。おかげで音量を上げなくてもボーカルがよく聴こえたりする。これで15,750円なら安いもんです。

本当か?
お店の人に話を聞いていましたら、オーディオは機器本体はもちろん、ケーブルなどの品質も重要であると。スピーカーケーブルは常識になりましたが、DACの類とPCを接続するUSBケーブルにも高品質を謳ったAV用があるという。いやしかし、デジタル信号ですからね、ケーブルの品質が音に影響ありますかね。・・・ノイズの影響を受け辛いってのは考えられるか。ジッタがどうのというのをよく見かけますから、そういう部分にもケーブルの善し悪しが影響するのかもしれませんなぁ。

・・・ちゃんとしたアンプとスピーカーにするとどうなんですかね。って、危ないぞ、これは。w
by namatee_namatee | 2011-03-28 22:52 | pc | Comments(2)

意外なイベントにお出かけ

c0019089_2145623.jpg

本日は浜松町の都立産業貿易センターにビクトリーショーを見に行きました。
この手のイベントに行ったらお終いだと言いながら、ちょろちょろ出かけるようになってまいりました。これはダメかもわからんね。(汗

電車ないよ?
問題は忘れられた被災地の南東北では未だに鉄道が復旧してないこと。なんてったって3/11の地震のときにとまったまま、線路の上に特急列車が停まってますからね・・・いや、さすがに移動したかな?木曜日に見た時は居ましたがね。(汗
仕方ないので高速バスを使うことに。コスト・時間ともに電車に遜色はありません。>高速バス
ところが、わたくしはバスに弱くてねー。すぐに酔うので電車を使うんですが、走ってないものは仕方ない。近くの停留所まで嫁さんに送ってもらって、6:30ぐらいのバスに乗りました。東京駅に9:00ごろ到着。案の定、首都高で気持ち悪くなりました。orz

大変な熱気です。
開場は10:30だそうで、10:00からだと思い込んでいたので、ちょっと時間が余ってしまいました。向かい側の喫茶店で偵察をしていると・・・それっぽい人達がぞくぞくとやってまいります。10:20に入り口にいったら列ができたました。会場は4階だというのに地べたから行列とは。ウワサ通りの盛況ぶり。
ショーの内容については、わたくしなどよりその道のオーソリティーの方々がイロイロ詳しくレポしてくれるはずですので、そちらをご覧いただきたく・・・ウェア・装備の出展が多く、それはわたくしの苦手な分野であるので察してください。w
ハンマーズさんのブースでUltiMAK AK Scout Mountの本物とレプリカにグラグラしたのと、明日香縫製さんのところでパコールを買いそうになりましたねぇ。ロシアの迷彩服とかも見てみましたが、あれは何がなんだか分からないうえに高いんですなぁ。(汗
そういったわけで大きな買い物はなく、ESSタイプのメッシュゴーグルを1,300円で買ったのみ。帰り際にエチゴヤに寄りましたらば同じものが1,980円で売ってましたので、これは勝ち負けで言うとわたくしの勝ちです。
会場にはTeam2chのメンバーも沢山おりまして、一通り見終わった後、メンバーそろって秋葉原のマチガイネッでお昼を食べることに。ショーよりもそっちの方が楽しかったりして。w
帰りのバスがこれまた混みまして、16:20に乗り場に行ったら16:40の便はすでに満席。次は17:30だとか。仕方ないので1時間並びましたよ。往復でチケットを買っておいたのが救いか。チケット買うのにも相当並んでいたようです。

というわけで、本日お世話になったみなさま、お疲れさまでした。
by namatee_namatee | 2011-03-27 22:55 | survival game | Comments(3)

久しぶり

c0019089_20142263.jpg

先日の地震で棚の上に山盛りになっていたエアガンとかPCの空き箱が大量に落ちてまいりましてね。その箱を整理しておりましたらば、行方不明になっていたiPod touchが出てまいりました。
そのiPod touchは2008年の5月頃に購入し、2009年の6月には行方不明になっており、ほぼ2年ぶりに発掘されたわけでございます。
実際のところ、わたくしのような使い方において携帯音楽プレーヤーとしての使い勝手はあまり良いとは思えませんでしたけどね。>iPod touch
主に車の中で使いますので、画面を見てあれやこれやと操作するのは面倒。touchが行方不明になってしまったのでかわりに購入したiPod nanoの方が、手探りで適当にいろいろ出来るので向いていると思います。
もちろん、iPod touchは音楽を聞くだけのものではありませんので、電車やバス、町中で使う分にはいろいろできて便利。ただ行方不明になっていた2年の間にライバルがいろいろ出てまいりまして、写真のHTC S31HTもそのひとつ。iPod touchと違って3Gでもネットにつながりますのでより便利と言えば便利。っていうか、S31HTは音楽プレーヤーとしてではなく、3G一体型モバイルWi-Fiルーターとして買ったんですけどね。
3G一体型モバイルWi-FiルーターとしてのS31HTは極めて便利なシロモノでして、なんてたってWi-FiルーターですからノートPCはもちろん、iPod touchだってiPadのWi-FiモデルだってS31HTを通してネットにつながっちゃう。iPadやiPhoneは欲しいけど、どうしてもソフトバンクが嫌だというわたくしのようなモノにはとてもありがたいものです。さらにそれ単体でも使い物になるし、最悪電話として音声通話も出来るという。w
そういえばS31HTを買ったときにはiPod touchが事実上タダで手に入るサービスというかキャンペーンをやってたなぁ。
もちろんS31HTには音楽プレーヤーとしての機能もある。標準の「音楽」というストレートなネーミングのアプリでも単体としては十分に使いやすく、必要ならAndroidマーケットから好みのプレーヤーをダウンロードすれば良いですし。ただ、母艦となるPCとの連動となると、特にわたくしのようなMacユーザーにとってはiTunesが使えないので不利ですね。

2年経てなお。
Androidの端末としては会社用ケイタイとしてのHT-03Aから使い始めまして、S31HTではOSのバージョンも2.2となって、ずいぶんと使いやすくなったと感じています。ハードウェアとしてもHT-03Aに比べてS31HTの方が大幅に進化してます。まあ自分がAndridに慣れたというのも大きいんですけどね。
だがしかし、久しぶりにiPod touchに触ったら2年経てもまだiOS(2.2だけどね)の方がAndroid 2.2より洗練されていて使いやすいという。なんていうか、必要なところに必要なボタンがあったり、スクロールバーやアイテムの選択が確実だったり、神経に障らない使い心地といったら良いんでしょうか。w
Androidも悪くはないんですが、微妙に、本当に微妙に言うことを聞かない感がありましてそれがストレスになるんですよ。
ハードウェアの性能としてはS31HTの方がはるかに勝っておりまして、iPod touchは画面表示が遅かったり、いろんな操作が重なるとフリーズ気味になったり、余力がない感じがしますが、その点を加味してもなお使いやすさはiPod touchが勝るというのはMac好きのAndroid使いとしては複雑な心境です。w
by namatee_namatee | 2011-03-26 21:21 | pc | Comments(2)

やっぱこれだね

c0019089_21132291.jpg

酒が切れたので酒屋に買いに行く・・・がしかし、震災の影響なのか営業時間が大幅に短くなっており、18:00までとか。

間に合わないって。
終業時刻の17:00ぴったりに会社出ても、夕方は道が混むので10分ほど間に合いません。仕方が無いので会社に近い方の店へ。ウチの近くの方は支店で今回行ったのは本店なんですが、その本店の方は電源トラブルのせいでカードが使えないという。
タリスカーの18年を買おうと思ったのに手持ちが5,000円しかない。orz
ここのところ景気が良くないので、ぱーっと高級な酒(ささやかながら)でも飲んでやろうと思ったのになぁ。仕方がないので、写真の通りタリスカーの10年にしましたとさ。
いやこれはこれでとても美味しいんですよ。地球が滅亡するので宇宙に脱出するから酒を一種類だけ選べ、と言われたら間違いなくコレを選びますね、わたしゃ。煙臭すぎもせず旨味があって極めて旨い。ただ10年は18年に比べるとちょっとまろやかさにかける感じがします。当たり前ですが。それがまた良いんですけどね。

今回はなんとなくまろやかさで勝る18年が飲みたかったんですよね・・・
by namatee_namatee | 2011-03-25 21:25 | diary? | Comments(0)

やれやれ3

c0019089_19502040.jpg

本日は会社の用事で家電屋へ行きました。いや、実は会社の用事にかこつけて自分用のHDDを見に行ったんですけど。

今度は電池か。orz
その家電屋(地元のアレ。ホーリーなんとかのスポンサー)、二階がPCとかデジカメとかAV関連とかでして、HDDを物色しながらデジカメを眺めて、ああやっぱり欲しいのないなぁ、とか。あとAVコーナーでDACを探しましたが陰も形も無し。これだから田舎は。ついでにエアコンでも見ておくか、なんて一階の家電売り場に行きましたらば。

単一と単二の乾電池がもののみごとに売り切れてて吹いた。w
一体何事かと。もう停電は終わったし、余震も収まってきたというのに今さら電池の買いだめとはおめでたい。そもそも単一の乾電池なんて何に使うのかと。必要なのはNi-MHやLi系の充電池だろ、JK。
わたくしの感覚では、単一とか単二の充電できない乾電池なんてものはもうとっくにエネループの類に置き換わっていて、使い道はせいぜい壁掛け時計の電源ぐらいだと思ってました。だっていつも棚に山になって売れ残っていたんですもの。>単一&単二の乾電池
それがちょっと電気事情が不安定になるとあっという間に売り切れるとは。不思議なことにエネループの類は普通に売っている。エネループの類はアダプターがあるし容量も大きいから単一や単二サイズにも使い回しが効くというのに。今現在は停電しているわけでも無し、今こそエネループの類と充電器を買っておいた方が本当に停電になったときにはもちろん、停電が解消されたときにも繰り返し使えるから何かとお得だと思うんですけど。

LEDランタン万歳。
そもそも単一やら単二の乾電池って何に使うのかというと、おそらく懐中電灯(南東北のとある地域では棒電気とも)ぐらいでしょう。懐中電灯ってば、ちょっと暗いところを覗くとか、夜道をあるくとか、そういう用途には向いてますが、停電時に照明のかわりにするのには最も向いてない形状と性能ですぜ。テーブルの上に置いたりするのにはランタン型のライトの方がずっと便利。コールマンとかの蛍光管のランタンとかもありますが、暗い割に消費電力が大きくて電池が持たない(連続点灯12時間とか)ですから、やはりLEDランタンの方が使いやすいでしょうな。それこそ単一電池を使うような大型のLEDランタンだと、例えばGENTOS EX-777XPだと連続点灯72時間とかの高性能ぶり。実際は大型のランタン一個より、小型の奴(単3とか単4仕様の)が数個あった方がなにかと使い勝手が良いので、ますます単一&単二電池なんて使い道が無いですよ。
さらに言うならば、ランタンよりも使い勝手が良いのはヘッドライト。なんてったって見ているところを照らしてくれますし、両手が空きますからね。モノが小型ですので連続点灯時間は短めですが、効率の良さを生かしてこまめに点灯/消灯を繰り返せば相当長い時間不自由無く手元を照らせます。キャンプや山登りの時などはヘッドライトだけでも十分に活動できますからね。

もしかすると世間一般の電池事情ってわたくしが思っているよりも保守的なんでしょうか。(汗
写真はウチにあるエネループの類(の一部)。わたしゃ普通の乾電池は今やほとんど使いませんね。今回の地震騒ぎでは写真の白い四角いUSBで給電するモノが有用でした。スマートフォンの類への給電に最適。充電はUSBでも100Vの電源でも出来ますので、何かと使い勝手が良いです。これさえあれば消費電力の大きいスマートフォンも出先で気兼ねなく使えるというものです。
by namatee_namatee | 2011-03-24 20:41 | diary? | Comments(20)

骨折り損

c0019089_1856154.jpg

郵便局へ郵便出しにいったら(ポストはほとんど封鎖されているのです。)会社で御用達のスタンドが開いていたので久々に給油してみました。>DQNミラ

無駄骨。orz
前回の給油は3/15でした。それから399km走って入った燃料は22.02L。したがって燃費は18.12km/Lということに。って、ちょっと待て。その前の実績より燃費悪いじゃん。(汗
その前は340km走って16.6Lで20.48km/Lだったのに。地震があってからは燃料事情の見通しがつかないので、最高回転数2,500rpm縛りで低燃費運転してたのに。全然低燃費じゃないじゃん。orz
まあ、0.66Lのエンジンで2,000rpm巡航とか柄じゃないということですかね。いつもは必ず4,000rpmまでは回してましたから、2,500rpmまでだったらもっと燃費が伸びるかと思っていたんですけど。やはり旧式エンジンなので何やっても現状が最良の運転状態でそこから伸びる余地はない、ということなのかもしれませぬ。
あとは道路事情の悪化も燃費の低下の原因として考えられますな。路面があちこち陥没したり段差が出来たりしてまして、以前なら制限速度+20km/hぐらいで流れていた片側二車線の道路も現状では50km/hがやっとのアリサマです。さらにガソリンスタンドの給油待ちの車で渋滞したり流れが悪くなったりしてましたからねぇ。

そういうわけで、燃料事情も改善されたことだし明日からは普通に回して乗りますよ?
by namatee_namatee | 2011-03-23 20:26 | car | Comments(3)

難民問題

c0019089_19502430.jpg

南東北(本当は北関東)のネタ。

amazon難民解消。
やっとamazonが南東北の忘れられた被災地にも発送してくれるようになりましたよ。マーケットプレイスは除くとか限定的ながら。まあamazonは基本個人の買い物ばかりなので、使えないなら使えないで余計な買い物をせずに済むというメリットもあったわけですが。w
南東北のわたくしの住んでいるエリアでは電気も水道も復旧、ガソリン不足も急速に元に戻りつつあります。宅配便の類もほぼ元通り。やっと平常運転か、と思いきや、会社で文房具を購入しているアスクルの野郎が復旧してない。
我が社、ほとんどの文具はアスクルで購入しています。店頭ではもっと安いところもありますが、買いに行く時間やコストを含めてトータルで考えるとアスクルの方が有利。コピー用紙なんてのはその筆頭で、自分で買いに行くと重いし後述しますがお店にいつも同じ種類の用紙の在庫があるとは限りませんからね。
この手の用紙はホームセンターでも普通に売ってますが、場所によってブランドは様々です。なので調達先を変えると微妙に用紙の色も変わってしまって気になる人には気になるんだそうです。わたしゃ気にしませんが。(汗
我が社で使っているのは右側のスーパーホワイトというもので色温度でいうと8,000Kぐらいのイメージでかなり白い。それに対して普通に手に入るコピー用紙は5,000Kぐらいでもう全然色味が違います。

で、アスクルが配達してくれなくなってしまったのでそのスーパーホワイトが手に入らないと。orz
仕方なしに近所のホームセンターへいってとりあえずツナギの用紙を買ってきました。案の定、ぜんぜん色が違う。困りましたね。(棒読)
まだわずかにスーパーホワイトの在庫がありますから、製本するとかの一連になった書類の時に混ざらないように注意してもらうとしましょうか。未曾有の天災ですから仕方ないですね。
by namatee_namatee | 2011-03-22 20:15 | diary? | Comments(3)