<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

箱でか(ry

c0019089_20413397.jpg

会社でノートPCを買うことになったんですよ。また近所のヤマダで買ってポイント稼でナイツ SR-16でも買ってやろうかと思ったんですが、残念ながら店頭にはWindowsXP仕様のモデルがありませんでした。仕方ないので今回は業者さんに発注。メーカーより直送で届くとのこと。

でもって発注後中一日で届きました。速っ。
本体+マウスと2Gのメモリで120,000円。たぶんHPの奴。まだ箱開けてないのでよくわからん。一応、Core2DuoでVistaからのダウングレードモデルというのだそうな。それはそれとして、本体とマウスとメモリがそれぞれバラバラに届きました。(汗
本体はとにかく、マウスとメモリの梱包の大きいこと。マウスなんて、この箱に入ってきました。写真だとイマイチわかり辛いかもしれませんが、この箱だったら5〜6個は楽に入りそうです。

ほとんど同じ時間にいろんな運送屋さんがきて面白かったです。w
by namatee_namatee | 2009-01-31 20:51 | diary? | Comments(0)

また(ry

c0019089_20534972.jpg

M4A1 R.I.S.なんて買っちゃったよ。しかし、またM4かよ。orz
上の奴です、念のため。下は先日ラード氏からいただいたXM177E2。

某オークションで購入。17,000円也。キャリングハンドルとバーチカルグリップが欠品。その代わりNi-Cdのミニバッテリーとマルイ純正放電器付き。お買い得かと。
いろいろといじるベースにする予定でございます。

M4 R.I.S.って、あんまり評判よくないような・・・少なくとも良い噂は聞かないなぁ。レイルが独自規格で装備されるモノを選り好みするとか、バッテリーケースがちゃっちいとか。わたしゃレイルにいろんなものをくっつける趣味は無いのでレイルに関しては平気だな。バッテリーのケースは確かにしょぼいので、適当なモノを物色しましょう。そんなに高いものではないですし。前が重くてバランスが悪いというのも良く言われます。確かにその通り。バレルを短くしてみましょうかねぇ。

そんなことより、久々にオリジナル(に近い)M4を持ってみると、やっぱり首周りが柔らかいと感じます。M4-P.M.C.は微塵も感じさせないので忘れてましたよ。w
とりあえず、手をつけるのはメタルフレームとバレルの短縮ですかね。RISをRASにするってのもありますが、パーツ代が高くつくので・・・

XM177E2とほとんど長さが変わりません。持ってみると重さは段違いですが。金属パーツが大幅に増え、特にバレルまわりがM4 R.I.S.では総金属と言ってよく、その分重量がかさんでいるようです。

チームメイトのラード氏は、これ(正確にはさらに長いバレルを装着したM4A1)をロングノーズ・ショートデッキとのたもうた。この表現はすごく新鮮。そういう感覚はなかった。さらに赤羽のフロンティアに展示してあった、このM4より5割増の勢いで長いナイツのSR-25の前ではトランペット小僧になってましたから、よっぽどロングノーズ・ショートデッキがお好きなんでしょうなぁ。

わたし的にはフラットトップレシーバーのM4は古い軍艦を連想します。たとえばこういうの。まだ艦橋が高くそびえ立つ前の時代で、全体に低いシルエットがキャリングハンドルの無いM4に通じるものがあるかなと。
ちなみに帝政ドイツの巡洋戦艦ではザイドリッツとかデアフリンガーが名前も姿も格好良いですな。未成だけどマッケンゼン級も捨てがたい。

と、最後はgdgdで終わりますよっと。
by namatee_namatee | 2009-01-30 21:44 | survival game | Comments(3)

AM

c0019089_20242653.jpg

アームズマガジンを買ってきましたよ。
先日(12/21)のTeam2ch PMC戦@No.9「2周年記念定例会」の写真が載っているとの事で・・・あっ、船○長だ。w

いやしかし、最近はめっきり雑誌を買わなくなりました。まあ、12/21の出来事が1/27発売の本の記事になるんですからねぇ。時間かかりすぎですよ。ネットと比べるとコスパも悪いですな。

雑誌としては結構すき。>アームズマガジン
なんというか、広告のある雑誌の限界というんですか、インプレとかは基本的に当たり障りの無いことが書いてあるんですが、ネットの情報と組み合わせて読むとそれも案外面白かったりします。最近はM4がハヤリのようで、わたしもいろいろと気になっているんですが、それなりに大きなサイズの写真で細かい部分を見れますしね。

毎月買い続けるかどうかは?
by namatee_namatee | 2009-01-29 20:49 | survival game | Comments(0)

不本意ながら

c0019089_2043051.jpg

ここのところ、どうもメインウェポン(サバゲの)のM4-P.M.C.の調子が良くない。症状としては、セミオート時の反応が悪い。特にしばらく使わないで放置していると具合が悪くなり、トリガーを引いても撃てない場合が多々あります。そこでチャージングハンドルを引くと撃てるようになったりします。エアコキかよ。(汗

あと、寒いせいかサイクルも遅い。年末の年越し夜戦、先日の鳥類頂上合戦でも使い物にならなかったです。鳥類の時はラード氏のM4A1も動作不能になってましたから、もしかするとM4系って寒いとダメなんでしょうか。

元々、 ウチのM4-P.M.C.はセミの切れが悪く、それを無理矢理撃っているとトリガーに無反応になってしまうんですよ。そういう場合はフルオートでちょっと撃つと直るんですが。これは大変不便なんで、修理・調整をすることにしました。この際ですから、ちょっと手も入れてみようかなんて。

自分でいろいろいじるのも面白そうなんですが、不本意ながらわたしゃまだそこまでのノウハウとスキルがありません。対象が主力艦ですのでおもしろ半分にいじって大失敗というのは(ありがちありがちw)避けたい。というわけで、今回はショップにカスタマイズの依頼をすることに。メカボのギアと軸受けをベアリングに交換。あとFETの組み込み。基本的なところに手を入れてみようかと思います。

写真はショップに送るための箱を物色しているところ。P90とSIG552の箱には長さが足りなくて入りませんでした。結局、オリジナルの箱を使う事に。
by namatee_namatee | 2009-01-28 20:42 | survival game | Comments(0)

なんていうか

c0019089_2036834.jpg

さあいよいよネタが無くなってまいりました。w

写真は先日、LAガンショップから件の「あたりめ」バレルを買ったときに梱包材替わりになっていた東京マルイのカレンダー。1/8にちょっとネタにしてますな。

カレンダーは全部で3部ありまして、写真のものは現行の18才以上用エアガンが網羅されております。SOPMOD M4から始まってAK74MN、AKS74U、89式小銃、M14、M16A2、KNIGHT'S M4 SR-16、M4S-SYSTEM、M733、M16A1、M4A1、M16A1VN、M4A1 R.I.S.、MP5 SD5、 MP5R.A.S.、MP5A4、MP5J、MP5K、MP5 SD6、MP5A5、MP5K PDW、P-90、P-90TR、SIG552、AUG、G36C、UZI、FA-MAS、G3SAS、MC51、G3SG/1、β-SPETSNAZ、AK47S、AK47、TOMPSON、PSG-1、Mac10、SCORPION、MP7A1と電動の長モノだけで、42種類ぐらい。さらにエアコキのショットガンやボルトアクションライフル、ガスブロもいれるとここに書く気になりません。しかしよく作りましたねぇ。

M16/M4系とMP5系が充実してますな。次はAKか。まあ人気からいって妥当なラインナップですよね。もし次に買うとしたらどれだろ?KNIGHT'S M4 SR-16あたりか。マガジンやらバッテリーやら使い回しが効くし、手の入れようが無いのでお金もかかりません。(汗

次のは10才以上用のラインナップで一枚。もう一枚はオプションパーツとマガジンなど。これは何故かトップにSIG552が。あんなにマイナーなのに。w

というわけで、長文のわりに内容の無いネタでした。
by namatee_namatee | 2009-01-27 21:15 | survival game | Comments(0)

あーあ

c0019089_2040625.jpg

月曜からいきなりネタ切れですよ。仕方ないのでまたCA870ネタで。

写真はウチのCA870が並んだ図。見ての通り、上がソードオフで下がトリガー周りをソードオフ/固定ストックと同じ形にして、G&PのFix Stockを装備したチャージャー。でもってこの直後、チャージャーからフォアグリップとFix Stockをソードオフの方へ、ソードオフのフォアグリップとグリップをチャージャーの方へと移植しまして、結果としてこの写真と見た目は同じなんですが、中身は入れ替わるという。w

なぜそんなことをするかというと、既出ですがソードオフにはファイアフライの「あたりめ」バレルと「くらげ」ホップが組み込まれておりまして、これが滅法調子よいからなのでございます。わたしが使う0.25gのEXCELバイオ弾には「くらげ」辛口がちょうど良い感じで、弾道は本当に真っすぐ伸びる。左右のブレもほとんどありません。それにたいして、チャージャーは純正の可変ホップでして、これが0.2gの弾ならなんとか、という感じの弱ホップ。今までの実績では無理にホップを強くすると弾道が不安定になるんですよね・・・ホップのかかり具合だけでなく左右にもブレ始める感じ。じっくりと的を撃つのなら、弱いホップでも問題はありませんが(弱ホップ状態ならグルーピング自体は安定してますし。)サバゲの実戦では射程距離ぎりぎりで撃つ事が多く、おまけにのんびりしている暇はありませんので、出来れば距離に応じて狙点を変えるような事はしたくないのです。あと、エアコキは連射が効きませんので(CAはボルトアクションよりはマシですが)初弾を外したくないというのがあります。そういうわけで、真っすぐ飛んでストンと落ちる「くらげ」の方がサバゲの乱戦では使いやすい、と。

それならチャージャーにもあたりめ・くらげを組み込めば良いようなものなんですが、あたりめが品薄でして。手に入らないのです。というわけで、あたりめ・くらげ装備のソードオフを連射・姿勢が安定する固定ストック仕様にして、そうするとストックが黒いのにフォアグリップが茶色なのが変なので、フォアグリップもチャージャーの黒いのに交換、というわけでございます。簡単に書いてますが、フォアグリップはメカボを開けないと交換できないんですよ。なので二台同時に分解&組立。結構大変。
だ・か・ら、そのエネルギーと執念を(ry

その実戦でのCA870ソードオフ(原型無し)の使い勝手はというと、一昨日のエントリーにも書いてありますが、普通の電動ガンより長めの射程とボルトアクションライフルよりは速い連射性能で、突撃するアタッカーをちょっと後ろから援護するとか、敵の弾が散ってしまって当たり辛い距離をおいてのアンブッシュとかで活躍しました。使ってわかりやすい高性能といった印象。
あと忘れてならないのはポンプアクション。連射するとそれが強烈にアドレナリンの分泌を促進して、なんていうか「やっつけた感」が電動ガンの数倍に感じられます。たとえ味方撃ちでもエキサイトしますとも。w
by namatee_namatee | 2009-01-26 21:12 | survival game | Comments(0)

XM177E2

c0019089_20244465.jpg

チームメイトのラード氏のところから東京マルイの電動ガン、XM177E2がやってまいりました。
東京マルイのXM177E2は現在は絶版。初期のモデルはHop無しだったそうですが、これはHop付きです。さすがにHop無しでは実戦(サバゲの)は厳しかろう・・・

実はこれ、不動なんです。3年前のTeam2ch 16時間耐久サバゲの折りにいきなり動かなくなったのだそうで。そのまま放置されていたのをわたくしが譲り受けました。
試みに電池をつないでみると、モーターは回ろうとするんですがメカボの中で何かが噛んでいるような感じ。メカボを取り出してO/Hする必要がありそうです。

いやしかし、これが分解し辛いんですよ。現行のM4系(旧世代だけど)とは構造が全然違う。現行はロワレシーバー後部のピンを抜くだけで前側のピンを軸にアッパーレシーバーがスイングしてテイクダウンできるんですが、これは前後のピンを抜いた上で、細いフレームロックピンとマガジンリリース周りを分解しないとダメだそうで。いろいろ調べた結果、本日は心が折れたので分解は諦めました。(汗

その代わりあちこち観察してみましたが、やっぱり現代の電動ガンとは違いますね。これはMP5Kでもそうでしたが、なんといってもプラスチックの部分が多い。アウターバレルは金属ですが、フロントサイトからなにからプラスチックです。

あと首周りが弱いとはこのことだと言わんばかりの柔らかさ。w
M16の短いバージョンのXM177とはいえ、それなりの長さのバレルと特徴的な長いハイダーがついているんですが、根元の固定は木ネジ二本。モノそのものが撓るとかではなくて、固定方法が良くないと思います。

メタルフレームでも導入しようかと思うんですが、この感じだとフロント周りも交換したくなるでしょうねぇ。原型を留めないことになりそうです。あとメタフレは何にしたら良いかよくわからないのも問題。XM177E2のベースはM16A1で良いのかしらん。っていうか、その前に修理できるかどうかの方が問題だ。

XM177はナム戦サバゲのアイテムとしては最適なんですよね・・・いや、なんでもありません。
by namatee_namatee | 2009-01-25 20:25 | survival game | Comments(2)

鳥類頂上合戦?

本日はTeam2chのサバゲ。「鳥類頂上合戦」だそうです。フィールドは千葉のBBジャングルでございました。
ゲームの主旨、「鳥類頂上合戦」についてはT2cの中の人じゃないとわかり辛いので解説は割愛。鳥類にちなんだハンドル(ペンギンと白鳥)の人がそれぞれのチームを率いて対決、といった感じ。

もっともタイトルのわりにネタ度は低かったです。真面目な?15分戦と1時間耐久戦を適度に。っていうか、今日の天候悪すぎ。朝ウチを出る時からほとんど土砂降りの雨で気温も2度とか。フィールドについても雨は完全にはやまず、それどころか霙やら雪やらまで降る始末。足下はぐちゃぐちゃだわ、手はかじかむわでもう大変。ゲームも15分戦を2回やった時点で一度中断してしまいました。

その時点で一回は心が折れ、チームメイトのラードさんともう帰ろうかなとか言ってたんですが、エントリーフィーが勿体ないというサモしい理由で、しばらく様子を見る事に。そのうちに、雨がやんで天候がやや回復してきたようで、幹事が1時間耐久戦を行うという。これは英断。ここでもうちょっと様子を見ていたら今回のゲームはもう立ち上がれなかったと思います。
そういうわけで一も二もなく再起動ですよ。じっとしていると寒いですしね。ラードさんはBDUの上は脱いで着替え済み、銃からダットを外しちゃって撤収する気満々だったんですが。w

c0019089_2085867.jpg

今回は主にCA870(元ソードオフ。現在は写真の状態。)を使用。M4-P.M.C.も持って行きましたが、気温が低いせいかまたしても不調になりまして、例によってBARみたいな遅い連射しか出来ないor全然撃てないという。(汗

そういうわけで、好きも嫌いもなく全ゲームCA870を使いました。
これがまた信じられない高性能ぶり。初速チェックでは0.2gのBB弾で92m/sと特に速いわけではないんですが、低伸する弾道がすばらしい。あたりめ+くらげの威力なんでしょうなぁ。手塩にかけてチューニングした甲斐があったというものです。
結構な遠距離から正確に撃ち込めるので、電動ガンほど連射ができないハンデもほとんど気にならない&同じぐらいの性能のM14に比べてはるかに軽量、そのおかげでずいぶんヒットをとらせていただきました。音も静かなので簡単には見つからず、使い勝手の良い銃ですね。恐るべし、CA870。
by namatee_namatee | 2009-01-24 20:31 | survival game | Comments(2)

また小物が

c0019089_18322619.jpg

iMacのマウスが調子悪い。右側がiMacのです。念のため。10年ぐらい使っているマウスパッドが汚ねぇ。

小さいポッチがスクロールホイールというかトラックボール?の役目をするんですが、下向きには反応するけど上にいかない。これ経験してみるとわかりますが、すごくストレスがたまります。これはたまらんということで、Mac純正のBluetoothマウスでも購入しようかと思いましたが、小物については自転車のライトで悔しい思いをしたので、適当にそこら辺に転がっているマウスで代用する事に。

その昔、AppleのマウスやキーボードはADBというインターフェースでして、DOS/Vの適当なマウスは接続できなかっ(ry
Macは1ボタンマウスだろ、とかいろいろ言いたい事はあるかもしれませんが、そこら辺に転がっている適当なマウスが普通に使えるのは便利ですな。

もっとも操作の繊細さというか、ポインタの動きの素直さみたいなものは、純正マウスの方が良いみたいです。このELECOMのマウスはいろいろ調整したけどしっくりこないですねぇ。
もっともiMacのキーボードは全然ダメだがな。なんだってこんなにタッチの悪いキーボードにしやがったんだと小一時間・・・
by namatee_namatee | 2009-01-23 18:45 | pc | Comments(0)

インフル様インフル様

c0019089_2084820.jpg

いよいよ我が家にもやってまいりましたよ。>インフル様

残念ながらわたくしにではなくて、嫁さんの方にですが。咳が出てだるいのだそうです。かなりつらそう。今週はじめから休んでます。今のところ、わたしにうつった様子はありません。一応、予防注射をしてあるので、そのせいでしょうか・・・
by namatee_namatee | 2009-01-22 20:10 | diary? | Comments(4)