<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

コンバーチブルとな?

c0019089_2028063.jpg

山登り用のズボン・・・もとい、パンツを買う。
コロンビアのコンバーチブルなんとかというもの。そんなに高くない奴。この類のパンツは高いのだと15,000円以上するのがありますが、これは8,000円ぐらいでした。買いに行ったWILD-1は10%OFFのセール中でラッキー。

コンバーチブルというのは、裾の部分がジッパーではずせるようになっていて、7分丈のパンツとしても使えるということ・・・なんでしょうな。予定している山登りは結構暑そうなので便利かと思いまして。

こんなものはユニクロのカーゴパンツで十分と思っていたんですが、さにあらん。先日の歩荷訓練のときに感じたんですが、アレはストレッチ素材ではないようで、脚の動きの抵抗が大きく感じます。限りあるパワーをそんなところでロスするわけにはまいりません。

あと、わたくしも一応自転車乗りのはしくれなので、すね毛は剃っているんです。そのせいか、どうも汗をかくと脚がパンツの裏側に張り付くんですよね。コレが気持ち悪い。山登り用のパンツは裏地も対策がされているようで、汗をかいても張り付きづらくなっているのだそうです。

じわじわと盛り上がってまいりました。w
by namatee_namatee | 2008-06-30 20:37 | mountaineering | Comments(0)

久々に

c0019089_1916332.jpg

今更ながら、「ナポレオンの密書:ホーンブロワーシリーズ」。Amazonで買いました。

ホーンブロワーシリーズは1~10巻ある本編と「ホーンブロワーの誕生」がありました。「ホーンブロワーの誕生」は作者のC.S.フォレスター氏が書いたガイドブック?メイキング本?みたいなもので、短編が二編収録されています。まあ、これは本編を読んでからじゃないと何がなんだかわからないでしょう。

で、関連する本として前にもかきましたが「ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代」があります。これはホーンブロワーを実在の人間のようにもっともらしく書いた伝記なんですが、原作にないエピソードをにおわせる記述がありまして、そこらへんからスピンオフ作品としての「南溟の砲煙」と「南溟に吼える」(共に訳者の高橋泰邦氏の著作)が生まれました。加えて作者C.S.フォレスター本人の絶筆「ナポレオンの密書」でひととおりホーンブロワーシリーズ全体ということになりますかね。

いやしかし、「南溟の砲煙」と「南溟に吼える」は感心しないなぁ。出来れば無かったことにしたいぐらい出来が良くないと思います。ずっとホーンブロワーシリーズの訳者を続けてきたのにどうしてこんな話が書けるのか理解に苦しみます。わたしでももう少しマシなものが書ける。(汗

前述の「ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代」の中にも「ナポレオンの密書」に関する記述もありました。日本では知られていなくても、イギリス・米国ではそういった絶筆についての情報があったんでしょうなぁ。

この「ナポレオンの密書」にはメインの「ナポレオンの密書」のエピソードに加えて上に書いた「ホーンブロワーの誕生」もまるまる収録されています。そういう意味ではお買い得。ただし、肝心の「ナポレオンの密書」がなぁ。話は面白いんですが、訳がどうも。(汗

例によって訳者は高橋泰邦氏なんですが、メインのシリーズの硬派なイメージが無い。たぶん、訳者の思い入れが強すぎるのではないかと。メインのシリーズのころはまだ思い入れが無かったか、抑制されていたかで、たんたんとハードで硬派な記述が続き、それに主役のホーンブロワーの人間味が加わって味わい深い作品になっていたんですが、この「ナポレオンの密書」は文章が感傷的すぎると思います。わたしでももう少しマシな(ry

価値はあるんですが、いきなり読んでも特に面白くない。シリーズ全体を知っている読者じゃないとわからない部分が多い。でも、そういう読者だと訳に我慢がならない、と実に難しい感じの本ですね。w
by namatee_namatee | 2008-06-29 20:03 | book | Comments(0)

インドア

c0019089_23141419.jpg

本日はサバゲ。
しかも真夜中からの夜戦。生き残ることができるでしょうか。

追記:
Team2chのサバゲでした。場所は写真の通り、ユニオンのインドアフィールド。思っていたよりも広かった。が、思っていたよりも単純な構成のフィールドでしたね。
インドアゲームは初めてなんです。最初の頃は二階からも撃たれる三次元な展開についていけなくて、あっさり死んでましたが、慣れてくると遮蔽物を伝って移動するコツをつかめまして、それなりに楽しめました。今回のゲームはセミオート戦主体でしたので、ハンドガンを多用。いやー楽しかった。>ハンドガンで大暴れ

というわけで、幹事様&参加の皆様、お疲れ様でした。>見てないと思うけど。w
by namatee_namatee | 2008-06-28 23:14 | survival game | Comments(0)

お前初めてかここは、力抜けよ

c0019089_1846484.jpg

アッー!
いやそうじゃなくて、久々の自転車関係の買い物はパールイズミのインナーパンツ(メッシュ)。

インナーパンツ(メッシュじゃないの)は数年前に買った奴が2~3枚あるんですが、さすがにヨレヨレになってきまして、まあインナーパンツですからヨレヨレでも一向に構いはしないんですけど、そろそろ追加しておこうかと。冷静に考えて、ちゃんとしたレーパンのほうがお尻が痛くならないという点においては良いと思いますね。が、わたしゃレースに出るわけじゃなし、そこら辺を自転車で走り回るだけですので、基本的に短パンを履いて自転車に乗ります。レーパンも履きますが、上に短パンを履くことがほとんど。そんな感じだとインナーパンツでも案外用は足りてしまうもんなんですよ。もともとそんなにお尻が痛くなるタチじゃないし。
by namatee_namatee | 2008-06-27 19:01 | bicycle | Comments(4)

ごっそり2

c0019089_1902587.jpg

ネタが切れた。なので、ごっそりネタ。

見ての通りカロリーメイトでございます。財布の中を見たらFLET'S光を契約したときのQuoカードが2000円分ありましたので、それで購入。w

この類の食品の中で一番好きだなぁ。>カロリーメイトのチーズ味
自転車に乗っていた頃からずいぶんとお世話になったものです。調子に乗ってMTBで山の中を走り回っていると来るんですよ、ハンガーノックって奴が。そんなときのために必ずカロリーメイトを1パックは持っていったものです。

形状から壊れて粉になってしまうとか、ちと重さがとか、いくつか文句を付けたくなるところが無いわけではないのですが、価格も含めて総合的にお気に入り。もともとショートブレッド好きだからかもしれません。

パワーバーとカロリーメイトときて、次はSOYJOYあたりですかね。>次のごっそり
by namatee_namatee | 2008-06-26 20:42 | mountaineering | Comments(12)

次の酒はコレ

c0019089_20103741.jpg

クラガンモアでございます。クラガンモアだけだとそっけなくて寂しいな。クラガンモア12年オフィシャルボトルでございます。こういうとなんか物々しくて格好よいかも。ごく普通に買える奴なんですけどね。

いわれている通り、すごくフルーティ。ウイスキーなのにフルーティ?って思われるかもしれませんが、本当に果物っぽい味がするんですわ、コレが。ツベコベいうよりここのテイスティングノートを読めばまさにその通り。

わたくしの好みをいうと、トワイスアップ(ウイスキーと水を1:1)ではイマイチな感じ。甘い後味が気持ち悪い。ストレート+チェイサーで飲んだ方が好きかも。なんで発芽させた麦からこんなうまいものができるんですかねぇ。
by namatee_namatee | 2008-06-25 20:39 | diary? | Comments(0)

死ぬ!

c0019089_19235634.jpg

さて本日は月に一度の平日お休みの日。
天気もまずまずなようなので、先日雨で中止になってしまった歩荷訓練をひとりでやることに。

ザックに2Lの水のペットボトルを8本。プラティパス大に水2.5L+プラティパス小に1.0L。これで19.5kgぐらい。クッカー、ストーブその他もろもろを加えて、ザック込みで実測21.7kgとなりました。こいつをしょって、前にも行ったことのある男体山へ。

いやこれがね、死にますって。(汗
重いのなんの、心拍と呼吸が。最後の頃は脚が上がらなくなってきて大変。息も絶え絶えでなんとか頂上まで。驚いたことに人が沢山いました。平日なのに。巨大なザックなのはわたしひとりなので、変な目で見られるかと思いましたが、そういうこともなかったですね。

もっと辛かったのは下り。重力に無理やり足を動かされるというんでしょうか、登りでの疲労もあって辛いのなんのって。最後の頃なんて5mごとに休みながら降りました。(汗
平地に降りてから、スカブを停めてあるところまでの数百メートルすら辛かった。平坦な舗装道なんですけどね。ほとんど這うようにしてたどり着きました。そのまま駐車場に倒れこむ。(汗
実際に下るときは荷物が20kgもないことを祈ります・・・

これで高低差はおよそ440mなんですが、先行きが実に不安です。w

今回はじめて使ったダブルストックはきわめて有効。下りでアレがなかったら多分何回も転んだと思われ。ハイドレーションも問題なし。

もう寝ます・・・
by namatee_namatee | 2008-06-24 19:47 | mountaineering | Comments(2)

主食は?

c0019089_201561.jpg

山登り用の行動食はパワーバーだのカロリーメイトにミックスナッツとM&Mのチョコレートかなんかで大体見当がつきましたが、主食が難しいですなぁ。

とりあえずパスタ系で例によって軽くてカロリーの高そうなものを買って来てみる。
どちらも一袋2食分で約85g。チーズクリームソースの方が137kcal/食、ガーリックトマトソースの方が118kcal/食となっております。これらを早ゆでペンネ100g(358kcal)で作ると、大体400kcal/食になります。一食あたりの重さは145gぐらいか。

見積もった朝晩の食事のカロリーはそれぞれ750kcalですので、あと350kcalほどなにかで埋め合わせをしなければなりません。アルファ化米とかも併用するつもりですが、こうやって食後にPCの前にいるととてもじゃないけどそんなに食えるような気がしない・・・(汗
by namatee_namatee | 2008-06-23 20:14 | mountaineering | Comments(0)

PowerBar

c0019089_1958420.jpg

おなじみパワーバー。ごっそり買ってまいりました。

買って来てから気づいたんだけど、パワーバーってカロリーあたりの重さあるいは価格効率が良くないんですよね。例えばPowerBarのチョコレートフレーバーは60gで217kcalで315円。SOYJOYだとストロベリー味で30gで133kcalで115円。カロリーメイトは80gで400kcalで210円。

それぞれ、カロリーを重さと価格で割ってみると・・・
PowerBar:3.58kcal/gで0.68kcal/円
SOYJOY:4.43kcal/gで1.16kcal/円
カロリーメイト:5.0kcal/gで1.90kcal/円
といったぐあいで、意外なことにどこでも手に入ってリーズナブルなカロリーメイトが重さあたりのカロリーもコスパも一番優れるという結果に。まあ重さとかカロリーだけじゃなくて内容や性質も違うんですけどね。

現時点での個人的な印象から言うと、PowerBarは即効性?運動しながらのエネルギー補給に特化している感じ。もっともピーキー。SOYJOYはなんていうかダイエット食品?都会的で激しい運動をしているときのエネルギー補給に向いているようには見えません。カロリーメイトは食料・糧食というイメージで、山登りにはもっとも向いているような。形状は別として。

高いだけあってスペック的にPowerBarが一番充実しているのは間違いありませんけどね・・・
by namatee_namatee | 2008-06-22 20:21 | mountaineering | Comments(7)

ハァハァ2

c0019089_19172984.jpg

先週に引き続き、またサイクリングロードでハァハァしてまいりました。

しかし天気予報当らんな。降水確率100%じゃなかったのかよ!一滴も降らないとはどういうわけかと。雨どころか日がさしてるんじゃんよ。(汗

予報がこんなじゃなかったら、筑波山で歩荷訓練の予定だったんですが。夏の山登りで想定される20kgぐらいの荷重で坂道を歩くとどうなるかという。大体想像はつくんですが。(汗
by namatee_namatee | 2008-06-21 20:05 | bicycle | Comments(4)