<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

些細なことですが、気になるんです。

c0019089_20493833.jpg

先日のサバゲの時に、ちょっと話題になったこと。それは「黒騎士物語」by 小林源文に登場するエルンスト・フォン・バウアー大尉の親父の階級ってなんだっけ。w

上級大将のグデーリアンとため口で話してたから、結構上のほうの人のはずと言ったものの、はっきりとは覚えてなかったので「黒騎士物語」を引っ張り出してきて確認してみました。

・・・バウアー大尉の親父はエミール・フォン・バウアー大将でした。

軍司令官だそうですから、かなり偉いですよ。ドイツ軍の編成に詳しいわけではないのですが、~軍というと師団の上の軍集団のさらに上ですからね。
ちなみにエピソード15には第12装甲軍が登場しますが、これは架空のものらしいです。
詳しい考察はこことかここあたりを参照するのがよろしいかと。いやぁ、マジメに研究している人っているんですね。w
by namatee_namatee | 2008-02-29 21:24 | book | Comments(2)

だから箱でか(ry

c0019089_1957503.jpg

殺伐系のエアガンネタは置いといて。

唐突にシャーロック・ホームズが読みたくなりました。子供の頃、子供向けのは読んだし、映画やTVドラマやアニメも見たけど、ちゃんと原作(日本語訳ですよ、もちろん)は読んだことありませんでした。わたしのシャーロック・ホームズのイメージは意外にアニメ(名探偵ホームズ)の影響が大きいかも。

G・K・チェスタトンの「ブラウン神父」シリーズは読んだことあるんですけどね。アレはなんだかわけわからなくて、読んでいて頭が痛くなってくるような話なんですが、ずっとくり返し読んでいるとジワジワと面白くなってきて、それが癖になるような変な作品でした。
それに比べると、シャーロック・ホームズシリーズはずっと分かりやすくてテンポが良いですね。ホームズが案外嫌な奴で、それも新しい発見。ブラウン神父の良い人ぶりと好対照。w

とりあえず「緋色の研究」「四つの署名」「バスカヴィル家の犬」の3作を購入。これは楽しめそうです。
by namatee_namatee | 2008-02-28 20:16 | book | Comments(5)

箱でかいって。

c0019089_18552313.jpg

Apple StoreからiPod shuffleが安くなってますというメールを貰ったので、amazonで購入。w
アップルストアのパスワードが行方不明なんですよ。5800円也。

しかし相変わらずamazonは中身に対して箱がでかいな、おい。
前に使っていた512MBのiPod shuffleは7400円ぐらいだったので、1GBのコレはお買い得感がありますね。ちなみにその512MBのiPod shuffleはどこかに無くしてしまいました。(汗
どこいったんだろ。わたしの使い方では512MBでも十分だったんですよね。まだ使えたのに、もったいないことをしました。

今度のはもっと小さいので、なくさないように気をつけなきゃ。
by namatee_namatee | 2008-02-27 19:02 | diary? | Comments(0)

必要なのは?

c0019089_21182582.jpg

昨日の続き。
というわけでSIG SG552は修理も終わって、次回のゲームの時にでも再度ラード氏に引き渡す事になりました。

となると、我が家にはオーソドックスな正統派のアサルトライフルの類が無い事になるのでございます。P90はオーソドックスとは言いがたい。実銃はどうか知りませんが、電動のトイガンとしては非常に高い完成度で構造が合理的です。メカボックスとかバレルの配置、バッテリーの収納方式、文句のつけ用が無いですな。欠点としてはマガジンの給弾不良がたまに起きる事と頬付けしないと撃ち心地が良くないことでしょうか。後者はわたしの主観ですが。ではM14SOCOMは?となると、重いのなんのってアレを一日振り回すなんて無理無理。初速が速くて集弾性能が高い&ラージバッテリーなのでスタミナもあるんですがねぇ。フルオートでアウトレンジ気味に敵をやっつけるのは爽快ですが、もうちょっと小回りを効かしたい。

東京マルイの電動フルサイズのラインナップから何を選ぶか、それなりに悩みました。89式小銃の折曲銃床式とかAK74MNはどうかというと、これらは長すぎる気がする。もすこし前半部が短い方が振り回しやすいと思います。
H&K MP5シリーズは今更な感じが。マウントの類に馴染みがなくて、研究するのが面倒い。マガジンもイマイチ。それにMP5はアサルトライフルじゃなくてSMGだし。
H&K G3も長いんですよね。G3SASは魅力的ですが架空銃なのがちょっと。
FA-MASやSTEYR AUGはオーソドックスじゃないし。あれらを買うのはP90を増やすようなもんです。
AK47はなかなか良い感じ。生まれて初めてのサバゲでタ氏に貸してもらったのがAK47で、その集弾性能とラージバッテリー、大容量マガジンの基本性能の高さには感心しました。が、AK74がでたばかりですからね。さすがにこのタイミングではちょっと手を出し辛い。(汗

M16やM4ってのは、実はあんまり得意じゃないんです。いろんなモデルがあってわかり辛いし、電動ガンの場合は前半部の剛性に不安があると言われ続けてまして、特に好きじゃない銃でそういう問題があるのでは買う気にはならなかったんですが、今回は消去法で手を出してみる事に。一番普通のM4A1にしてみました。面白くも何ともないです。銃本体やマガジンの形なんて見慣れきっていて、新鮮味が全くありません。
でも長過ぎず重すぎず、ストックの長さも調節できて便利。バッテリーもミニなのでP90と共通で使えます。首周りの弱さについては、確かにちょっとしなる感じがあるような無いような。フレームがとても細いんですね。

恐ろしいのはメジャーな銃だけあっていろんなパーツが山ほどある事。実銃のパーツとか、はまったら金がいくらあっても足りませんよ、これは。ホンダの横型エンジンに通じるものがあります。でもって、わたしゃそういうのに弱いからなぁ。w
by namatee_namatee | 2008-02-26 21:18 | survival game | Comments(12)

報告

c0019089_2072815.jpg

コレは何かというと、弾詰まりをおこしたSIG SG552のチャンバーから取り出した6mmBB弾でございます。

実はSG552はラード氏のところへ嫁入りしておりまして。
事の発端は、ラード氏の愛銃、H&K G36Cが長年の酷使に耐えかね、ついに発射不能となったとのこと。それならP90やM14、スコーピオンなどという個性的な銃のせいであまり使われる機会がないウチのSG552をお譲りしようと。ところがラード氏のもとでの初陣、先日のTeam2chのゲーム@デザートユニオンで、マグチェンジの際に弾詰まりを起こし発射不能に。そのときはクリーニングロッドで詰まった弾をつつきだしたんですが、今回のSEALSのゲームでも同じ症状になりまして、今度はどうやっても詰まった弾を取り出すことが出来ませんでした。

わたしとしては嫁に出した以上はウチの娘ではないのですが、さすがにちょっと責任を感じまして・・・一回引き取って修理とチェックをさせてもらうことにしました。
SG552は分解が面倒という噂を聞いてまして、正直気が重かったんですがネットで分解の手順を調べてやってみました。

まあチャンバーとバレル周りならさほど面倒でもないですね。ネジを6~7本はずす必要がありますが。P90だとネジをはずす必要すらありませんので、それに比べれば面倒といえば面倒。
で、フレームからチャンバー&バレルを取り外すと、詰まっていた弾がポロっと落ちてきました。クリーニングロッドでかなり力を入れてつついても取れなかったんですがねぇ。HOPパッキンの変形を疑っていたんですが、バレルを覗いてみたところではそんな気配もありません。組みなおして撃ってみたところ、ごく普通に弾が出ました。なんだったんだろ。

推測するに、マガジンがセットされたときに、チャンバー全体が上に押し上げられてチャンバー上部にあるHOPの調整バーがフレームに当って弾が通らないぐらい強いHOPがかかってしまったのではないかと。考えづらいトラブルなんですが、これしか考えられないんですよね。

というわけで、マガジンをセットするときはガシッと押し込むのではなく、そっと優しく挿入するようにお願いします。>ラード氏
次のゲームの時に納品させていただきます。
by namatee_namatee | 2008-02-25 20:31 | survival game | Comments(2)

ちょっと待て。(汗

c0019089_20564175.jpg

本日は千葉のサバイバルゲームフィールド「SEALS」の定例戦に参加。ラードさま&タ氏、お疲れ様でした。

いやこれがマジに勝ち負けを競うようなサバゲでして、なんていうか本気。ネタの要素皆無。真剣にやりましたとも。あいや、いつものTeam2chも真剣ですよ、別な意味で。
自軍フラッグの守備中、残り二分で突撃してくる敵3人と交戦とか。ゲームとはいえおっかないもんですよ。後でジワジワと楽しさがこみ上げてきますけど。w

特筆すべきは2回もフラッグgetしたこと。今までの経験では、Team2chのゲームで3人ぐらいでやすやすとフラッグに到達して「フラッグ取ったことの無い人?」とか言われて取らせてもらったことがあったぐらい。今回はいったいどういう風の吹き回しか、真剣に戦って真剣にとっちゃいました。ビックリ。

今回はP-90と電動スコーピオンを使いました。どちらかというとスコーピオンの方が活躍しましたね。わたしは片手で撃てる銃が得意みたいです。ハンドガンも好きですし。
スコーピオンはPDIの05バレル(パルソナイト)に換えてありますが、これがなかなか良い感じ。初速が上がってグルーピングもまずまず。実用的です。P-90もバレル変えようかなぁ。

珍しく交戦中の写真など。敵陣に向かって侵攻中の図。まだ余裕があります。w
by namatee_namatee | 2008-02-24 21:20 | survival game | Comments(2)

切った貼った

c0019089_19562051.jpg

日本で一番最初にラーメンを食べたのは水戸黄門こと徳川光圀氏だったそうですよ。ちょっと信じがたい話ですが。だってラーメンって日本の食べ物ですやん。

本日は予定通りCL50にパワーフィルターを装着。これは試運転で走り回っているときに撮った一枚。TVS-Dで撮りましたが、普段ズームなんて使わないのでちょっと長めの焦点距離にしたら、どうやって構図を決めたら良いのか途方にくれました。(汗

パワーフィルターを取り付けるには、ノーマルのフィルター一式を取り外さなければなりません。CL50のそれはフレームの中にぴったりと納まっており、取り出しはとても苦労するという情報が多いです。頼りのサービスマニュアルは「取り出す」としか書いてないし。
イグニションコイルとバッテリーをはずして引っ張ってみましたが、案の定びくともしない。力ワザでひっぱったらノズル状の部分がエアクリーナーのケースからモゲてしまいました。w

・・・これで後戻りは出来なくなったわけですが。

幸いなことに、ノズル状の部分がなくなると、比較的簡単に残りのエアフィルター一式は取り出せました。よかったよかった。
もともとのプランではノズル状の部品の内側に適当なパイプを差し込んで、その反対側にパワフィルをつけようというものでしたが、ノズルの内径が思っていたより細い。見た目はそれなりの太さがあるんですが、実際はかなり肉厚で内径自体は細い。用意した直径32mmのパイプはとてもじゃないけど入りません。しばらく考えた結果、エアクリーナーの空気取り入れ部分を切ってノズルの外側にかぶせて取り付け、パイプは空気取り入れ部分に差し込むことにしました。で、出来上がったのがこんな奴。
c0019089_20172766.jpg

左側から・・・
・ノズル状の部品:ここをキャブレターに接続します。
・エアクリーナーの空気取り入れ部分
・パイプ(実は手すり用のステンレスパイプ)
・太さ調整用のカラー(実は手すり用パイプのキャップを切ったもの)
・パワーフィルター
前述の通り、ノズル状の部品の内径が細いので内部に段差が出来てしまいます。仕方ないのでなるべく段差が滑らかになるようにカッターで斜めに削りました。こういうことはマメなんですよね。>自分
さて、コレをフレームに入れてみるとバッテリーやイグニションコイルと干渉もせず、ちょうど良い角度で収まりました。ノズル状の部品は肉厚なおかげでかなり剛性がありまして、角度も一定です。

で、エンジンをかけてみると・・・うるせぇ。orz
DQNのモンキーとかと同じ音。スパパパという、パワフィル特有の吸気音です。フカすとシュゴゥーって。学生時代の自動車部の部車のソレックスとかにも通じるはた迷惑な音です。エンジンフカしている本人は気持ちよいけど、まわりはうるさいだけという。しかしフレーム内でこの有様、外につけたらどんだけ大音量なのかと。
反面、レスポンスはすごくよくなりました。高回転域でのパワーも多少アップした模様。ガスが薄くなったようなので、メインジェットを#102から#105に交換。ちょうど良い感じ。

おまけとして、ノーマルより取り付け取り外しが楽になってメンテナンス性も上がりました。これで静かなら言うことナシなのになぁ。
by namatee_namatee | 2008-02-23 20:38 | motorcycle | Comments(0)

ヘネシー

c0019089_20113736.jpg

ヘネシーたってハンモックじゃありませんよ?

ウイスキーが好きだって話していたら、会社の偉い人がくれました。って、これウイスキーじゃないでしょ。ブランデーだかコニャックだかですがな。(汗

昔は高かったんですけどね。今は3000円もしませんね。自分では買いませんけどね。
貰ったものですからありがたくいただきますが実は苦手。>ブランデー
どうも甘くてなぁ。芋焼酎とかなら甘めなのもいけるんですが・・・嫁さんが喜んで飲んでいるので、良しとしましょうか。
by namatee_namatee | 2008-02-22 20:21 | diary? | Comments(0)

S/M

c0019089_20371477.jpg

CL50のサービスマニュアルを購入。某オークションで4800円也。
定価は3500円ぐらいだけど。(汗

実はCL50のサービスマニュアルはすでに絶版で新品は手に入らないようです。いきつけのバイク屋に発注したら、もうありませんとのこと。そのせいか、某オークションには13000円とかで出品されてます。いやしかし、いくらなんでも高いだろ、それ。(汗
CL50ってばベンリィ50SとかCD50と構造はなにほども変わらないので、それらのS/Mで十分代用できますって。もとより簡単な構造なのでweb上の情報をかき集めればなんとかなっちゃいますよ。

というわけで、そんなものいらん!と思いながら眺めていたら、比較的リーズナブルな出品があったのでget。一通り目を通してみましたが、予想通りほとんどの情報は既知のものでした。いや実にシンプルな構造ですね。>CL50

実は子供の頃から取扱説明書を読むのが好き、という妙な癖がありまして、家で家電品とか買うと真っ先に取説をスミからスミまで読破したものです。そのまま学校へもって行ってしまって、家の人がその家電品を使うのに取説を見ようと思っても見つからない、なんてこともありましたね。w

で、こういったサービスマニュアルはさらに取説的に「濃い」。これはたまりませんな。
小学生の頃よりはよほど歳をとって感受性とか柔軟性とか失われたはずですが、まだまだ効きます。w
by namatee_namatee | 2008-02-21 21:00 | motorcycle | Comments(0)

台湾と中国

c0019089_2021177.jpg

ROWAで買ったバッテリー。TVS DIGITALに使います。850円也。安っ。

ROWAのページではTAIWANセルと書いてありますが、写真に写っているケースにはMADE IN CHINAのシールが。いやまあ、機能すれば文句は無いんですが。老兵のTVS-Dはそんなにハードな使い方をするわけではありませんし。それでも元自転車乗りとしてモノの品質については台湾>中国というイメージは捨てがたいものがありまして。w
by namatee_namatee | 2008-02-20 20:27 | camera | Comments(12)