<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

暴走族か?

c0019089_20324760.jpg

3/6のエントリーで紹介した「とろ火焼」のお店(の看板)であります。自転車に乗るときのコース沿いにあるんです。なんか当て字っぽくて暴走族みたいですね。まあここら辺は本場だしな。

前に書いたようにわたしはこのせんべいのサラダ味が「地球が滅亡するので宇宙船で脱出するから数ある食べ物の中から持っていく物をただ一つだけ選べ、と言われたらこれ選ぶほど好き」なんでございます。w
冷静に考えてみると塩と化学調味料の味なんですけどね。歯ごたえと程よい塩加減がたまりません。
by namatee_namatee | 2006-08-31 20:35 | diary? | Comments(0)

乗ってみる

c0019089_20103210.jpg

さて久々のスポーツバイク。喜び勇んで乗ってみました。
さしたる問題も無く乗れましたよ。どういう風に扱ったら良いかとかはまだ覚えていたようです。心拍やら回転がどうのとかは見る影もありませんでしたが。(汗

このバイク、スペックがはっきりしないのでちょっと測ってここにメモっておこう。(計測は基本的に芯-芯)
・トップチューブは520mm
・シートチューブは480mm
・リアセンターは400mm
・フロントセンターは580mm
・ハンドル幅は400mm
・ステムは90mm
・クランク長は165mm
・重さはペダルをPD-M959にした状態で10.7kg
・シートポストの径は27.2mm
ハンガー下がりとかシート角は正確に測る術がないので(ry

乗った感じは普通のロードでした。硬いとか柔らかいとか、進むとか進まないとか良く分かりません。現在の使用目的にはサイズも性能も必要にして十分であります。
by namatee_namatee | 2006-08-30 20:39 | bicycle | Comments(5)

通勤用に。

c0019089_1951515.jpg

通勤&仕事用の車がヽ(゚∀゚)ノキター!
スバル・ステラの一番安い奴。会社のリース車。

NAですが意外に走ります。CVT特有の回転が一定で速度が上がっていく感じは面白い。加速時や坂道ではエンジンの音がかなりうるさく感じますが、その反面、巡航体勢に入ると100km/hでも驚きの静かさ。足回りも妥当な性能です。柔らかいスプリングとギリギリ必要なだけのダンピング、4輪独立サスとあいまって乗り心地は快適。操縦安定性も文句はありません。
ウチにあるダイハツ・タントと比べると、動力性能では過給エンジンのタントにかなうわけは無いのですが、エンジンのスムーズさや乗り心地・静粛性ではこちらの勝ち。シートの出来もステラの方が一枚上手です。室内(とくにリアシート)や荷室の広さではタントですかね。
by namatee_namatee | 2006-08-29 20:13 | car | Comments(0)

誓います・・・

c0019089_18582974.jpg

・・・今後は自転車に消耗品以外のお金をかけません。もっともホイールもフレームも消耗品だがな。

デブったので何か運動を、と思いごく自然に自転車を購入。いわゆる昔取った杵柄という奴ですか。

モノはRITEWAYのSHEPHERD3.0という安物。しかも2005モデルの売れ残り。しかもしかもスポーツオーソリティで購入。29998円也。
一応鉄らしいですよ。小さいほうのサイズ480なのでホイールは650cです。ホイールの選択肢を無くすことで、自動的に余計なお金をかけないという配慮は気が利いてるよな・・・サイズ500はスローピングだけどサイズ480はほぼホリゾンタルなので選んだだけですが。
by namatee_namatee | 2006-08-28 19:11 | bicycle | Comments(14)

呪いの踏み切り?

c0019089_1922281.jpg

さて、昨日は半日でユンボの教習&試験が終わったので、その足で南の海辺へキャンプに行ってました。

その道すがらに見かけた不思議なもの。これ写真の撮り方を間違ったんだよなー。写真を撮った時には、喫煙所の看板とかごちゃごちゃ書いてあるお酒の名前に注目してたんだなきっと。
本当に注目すべきは、前足が妙にかわいいポメラニアン・・・ではなくて、奥に見える踏み切りの遮断機。なんでこんなところにあるんですかね、遮断機。ここは小さなスーパーマーケットの駐車スペースなんですよ。もちろん線路はありません。

実は過去に大きな事故があって、その事故で通り抜けられなかった列車が夜な夜な遮断機と警報機を鳴らす、とかだと楽しいんだがなぁ。
by namatee_namatee | 2006-08-27 19:09 | outdoor | Comments(2)

最終日

c0019089_1115690.jpg

さて、一週間に及んだ教習も今日が最終日でございます。
ただいま、最後の試験(走行)の真っ最中であります。
by namatee_namatee | 2006-08-26 11:15 | diary? | Comments(0)

ハイコントラスト

c0019089_21111527.jpg

ネタ切れでございます。ユンボばっかり乗っているから穴掘るのはうまくなったけどな。

これは先月、会社の旅行で富士山の方に行ったときの写真。CONTAX Tvs Digitalで撮りました。
社員旅行の写真なんてスナップともよべない適当に誰か入れて撮っておけば良いや、みたいなのばっかりなんですが、まあ少しはマジメに撮ってみたのもありました。これなんてブラケットまでして撮ってますよ。例によって露出計の出た目そのままが一番よかったわけですが。(汗
by namatee_namatee | 2006-08-25 21:18 | camera | Comments(0)

蒸し返しておく。

c0019089_20381696.jpg

8/18のエントリーで紹介したCLIKSTAND(クリックスタンド)の話を蒸し返してみる。
写真も使いまわし。ここのところ重機の教習ばっかりでネタ切れなのです。

実はこのブログ、簡単なアクセス解析をしているのですが、トランギアとかアルコールバーナーとかの単語を検索してやってくる人が結構いるんですよ。はたして役に立っているのかどうかはわかりませんが・・・

先日の奥只見一周キャンツーで使ってみました。その結果をレポ。

風防としての性能は文句なし。まあ暖かい(おそらく22-25度ぐらい)し風も無かったですからね。ご飯炊いて(0.7合ぐらい)お湯(1.5Lぐらい)を沸かしただけですが、別に問題なく使用できました。一晩で約250mlのアルコールを使いまして、燃料の消費が多かったような気がしますが、アルコールストーブは気温が高いとそういう傾向があるようなので、それが風防の性能による差異だとは思えません。
気になったのは小さいクッカーだと乗せる部分の大きさがあわないこと。写真で言うと軽く折れ曲がった横の板の上の辺の真ん中に小さなデッパリが見えると思いますが、その部分がクッカーの底に当るようになっています。で、小さいクッカーだと引っかからずに中にはまってしまうんですね。ストームクッカーが事実上専用のクッカーでしか使えないのに対して、これはさまざまなクッカーに対応できそうだと思ったので購入したのですが、その点に関してはちょっと期待はずれでした。ただODBOXのチタンゴトクを中に入れれば問題なく使えますので、決定的なマイナスポイントというわけではありませんけど。
それにしても小型のクッカーをすんなり使えないと、全体がコンパクトにならないので残念なところです。大きさ以外の点ではやっぱりストームクッカーの方が上手ですからね。
相性の良いクッカーを捜してみようかなと思ってます。
by namatee_namatee | 2006-08-24 20:54 | outdoor | Comments(2)

俺の彼女はM14♪

c0019089_1845581.jpg

いや、海兵隊じゃないから。なんていうか教官というとハートマン軍曹のイメージしかないんですよね。
Bullshit!I can't hear you!とか言われて見たいなぁ、おい。w

これは車両系建設機械(整地・運搬・積込用及び掘削用)運転技能講習の模様であります。ホイールローダで砂山に突撃しているところ。ホイールローダは油圧ショベル(いわゆるユンボ)よりもすばやく移動できるんですけど、なんせ空気入りタイヤなんでグラグラして怖いんですよ。動きも単純でつまらん。この類の乗り物はやっぱりユンボが一番面白いですね。

ちなみに車両系建設機械の資格を取ると以下のモノを動かせます。
・ブルドーザ
・モータグレーダ
・ずり積機
・スクレーパ
・スクレープドーザ
・パワーショベル
・ドラグショベル
・ドラグライン
・クラムシェル
・バケット掘削機
・トレンチャ
仕事やめても食いはぐれはないな、こりゃ。w
もっと手っ取り早くユンボでATMを(ry
by namatee_namatee | 2006-08-23 19:04 | diary? | Comments(2)

これは効いた。

c0019089_21132181.jpg

これはブユガードS。東洋薬品工業(株)製。
森林組合に勤めている友人から譲ってもらいました。言ってみればプロ仕様ということでしょうか。

モノはハッカ油そのものです。シーブリーズみたいな匂いがする液体(ただし桁違いに強力。)ブト・ブユの忌避剤となってますが、アブにも効いたようです。先日の久川キャンプ場で、相変わらず大量に飛び回っていたアブ共がこれを使ったらほとんど近寄ってきませんでした。たまに空気の読めない大型のアブが突撃してくるぐらいで、一番鬱陶しくて刺されると痛い小型のアブは全く気にならず。

こいつの良いところは普通の虫除けと違って肌に直接塗るのではなくて、帽子や服の一部にちょちょっと染み込ませて使うので、匂いが残らないことです。匂いも爽やかですしね。
写真の手前左側に写っている値札みたいなものはこれを染み込ませて使うモノです。コレだと服や帽子に染み込ませるより効果が長持ちするようです。

あ、蚊にはあまり効果が無いので蚊が多いときには普通の虫除けと併用する必要があります。
by namatee_namatee | 2006-08-22 21:33 | outdoor | Comments(0)