カテゴリ:camera( 194 )

もうひとつのF

これはわたくしの最初の本格的なカメラ、キヤノンのF-1(後期型)であります。中学に入ったときに入学祝として買ってもらいました。レンズはFD 200mm F4であります。他に24mm F2.8とか50mm F1.4のレンズもあったのですが見つかりません。物置かどこかに埋もれているのでしょう。
c0019089_18334633.jpg

by namatee_namatee | 2005-07-22 18:33 | camera | Comments(2)

これはもうダメかもわからんね。(その2)

ああ、ついに買ってしまいました。>F4
namatee家初のF一桁であります。中古レンズを探しに行ってこれに落ちてしまいました。
写真はAi Nikkor 85mm F1.4Sを装着した状態。迫力ありすぎです。

実は買うまでF4ってAFカメラだってのをすっかり忘れてました。w
c0019089_20431867.jpg

by namatee_namatee | 2005-07-20 20:43 | camera | Comments(12)

今日の一枚

庭の紫陽花。梅雨も明けてしまい、盛りを過ぎてますが。
これはNikon NewFM2+Nikkor 50mm F1.8Sで撮りました。昨日の写真よりはまともなボケ具合だと思います。6月10日のLeica Summicron 35mm/f2での写真(トラックバック参照)と比べてみると興味深いものがありますね。どちらも絞り開放、同じ場所で同じものを撮ってます。紫陽花の咲き具合は同じかどうかわかりませんが。
c0019089_19135125.jpg

by namatee_namatee | 2005-07-19 19:13 | camera | Comments(2)

今日の写真2

昨日と同じようなものを同じような場所で撮った写真。こちらは銀塩のNikon FM3A、レンズはAi Nikkor 50mm F1.8Sであります。たぶん絞り開放。
もうちょっと滑らかなやわらかいボケを期待してたんですが、思っていたより硬い感じ。なんか携帯で撮ったほうが自然に写っているような気が・・・
あちこちゴミが付いているのは見なかったことにしてください。
c0019089_2161019.jpg

by namatee_namatee | 2005-07-18 21:12 | camera | Comments(0)

今日の写真

実に久しぶりにFM3Aを持って写真を撮りに出かけました。
でもこの写真は携帯電話A5406CAのモノです。夕方帰ってきたのでフィルムを現像に出している暇が無かったのでした。同じモノを撮ったので写りを比べてみるのも一興かも。
c0019089_20141315.jpg

by namatee_namatee | 2005-07-17 20:13 | camera | Comments(2)

なあ、兄弟

今日は平穏無事な一日でしたので、特に書くことがありません。(開き直り)

これはウチにある今は亡き京セラCONTAXの2機種。CONTAX T2とTVS Digitalであります。かたや一世を風靡した高級コンパクトカメラ(これが出た頃はデジカメが無かった。あ、マビカならあったかも。)、もう一方は不発に終わった高級コンパクトデジカメ。実際のところ、持ったときのバランスの良さや操作感などはT2が圧倒的に上です。はっきりいってTVS Digitalは薄っぺらい。

ところが肝心の写真の写りに関しては明らかに同じ傾向が感じられるのが面白いです。デジタルの場合は銀塩と違ってなんでもやりたい放題ですから、ストレートに感心していても仕方ないような気がしますが、それでも撮った写真の写りに古いT2に通じる味のようなものを感じさせるということは、少なくとも作った人たちはCONTAXの写りがどんなものなのかを理解していたというとことではないかと思うのです。
c0019089_18513676.jpg

by namatee_namatee | 2005-06-27 18:51 | camera | Comments(4)

自転車乗れない

梅雨らしい天気が続いているせいで自転車に乗れません。やる気も失せているんですが。(汗
どうも朝の天気だけ良くないような気がする。

久しぶりにカメラなんて引っ張り出して見ました。自転車にはまる前はけっこう銀塩で写真も撮っていたんですけど、最近はそんなにあちこちにエネルギーが回せなくなって写真はデジカメばっかりです。

これはそんなわたしの主力銀塩カメラ、ニコンのFM3Aであります。MFでフィルム巻上げが手動。かろうじてAE(絞り優先)です。基本的に1978年に発売されたNikon FEの流れを汲むといえば聞こえはいいですが、実質的には原始的なカメラです。もう一台、ウチには同じようなボディのnewFM2(1977年発売のNikon FMの末裔)もありますが、こちらは露出もマニュアルでかろうじて露出計は内蔵されているだけという始末。
1977年とか1978年とかいったら、わたしゃ高校生ですがな。その頃は写真部に入ってましてキヤノンのF-1かなんか使ってました。NikonでもF2ならとにかく、FMとかFEとか、そんな入門機、まったく相手にしてませんでしたね。w
それが今や、主力機の立場にあるとは時代も変わったもんだ。というより、いままで生き残っているのが大変なことです。

ここだけの話、同じ原始的なカメラとしてライカのM6とかよりボディはずっとマシです。わたしが所有したことのあるカメラの中で、ライカM6TTLとNikon FM3Aは過去の名機の末裔という同じような立場にあると思うのですが、はっきり言ってライカM6TTLはもう古いだけ。いろんな部分がマジで時代遅れでシャレになりませんでした。ライカのMマウントレンズはなかなかのモノなので、そのレンズ群のために仕方なくM6TTLを使うといった感じ。それに比べてFM3Aはさまざまなスペックが現代のMF機として納得の行くレベルに達しているなぁ、というのがわたしの感想です。欲を言えばF3のようなカリスマ性?が欲しいところですが、FM3Aは実質的なスペックではF3をも上回っているので、陰の実力者ということで勘弁してあげましょう。

くっついているレンズはAi Nikkor 50mm F1.8。パンケーキというほど薄くはありませんが、パンケーキ気味の小型軽量な標準レンズです。マップカメラかなんかで中古で購入。なかなか味わいのある描写のレンズですが、一般的には安物と呼ばれる類のレンズですね。w
モータードライブのMD12はネットオークションで手に入れました。
c0019089_1910736.jpg

by namatee_namatee | 2005-06-22 19:10 | camera | Comments(5)

珍品

これは珍しい写真ですよ。

写っているものは浅間山ですが、撮ったカメラはNikonのProneaS+IX-Nikkor 30-60mm F4-5.6であります。ProneaSはAPSの一眼レフカメラでして、どうにもパッとしなかったシロモノ。まあAPSの一眼レフというカメラのジャンルが、さらにいえばAPSというフォーマット自体がパッとしませんでしたが。
それはとにかく、なにが珍しいかというとこの写真はポジで撮ったものなのです。簡単に写真を撮れるということがAPSの趣旨だと思うのですが、ポジフィルムという奴は露出のコントロールが難しいという欠点があり、本来APSとは相性が悪いのです。そのせいか、APSのポジフィルムは富士から一種類のみがあっただけで、他に選択の余地はありませんでした。田舎の写真屋では売ってなくてヨドバシの通販で買った記憶があります。ネガだとイマイチだった写りもさすがにポジフィルムを使うと見られるぐらいにはなりました。しかし前述の通りフィルムを手に入れるのが難しいこと、現像に出すのも同様に面倒なこと、この二点は致命的で二度とAPSポジで写真を撮ることは無かったのでした。というか、デジカメに移行してしまってProneaS自体も使わなくなってしまったのでした。
c0019089_1843892.jpg

by namatee_namatee | 2005-06-20 20:58 | camera | Comments(2)

屋根神様

これは屋根神様です。名古屋に多いそうです。
もちろん北関東にはありません。最初見たときはなんだかわかりませんでした。ここは川に近いところなので、洪水になったときに出入りする入り口かと思いました。w

写真はずいぶん前に取ったもので銀塩です。
レンズはAi Nikkor 28mm F2Sだと思われ。>誰と無く
わたしの印象ではNikkorレンズってニュートラルっていうか、薄味な発色だと思います。
c0019089_20252390.jpg

by namatee_namatee | 2005-06-18 20:25 | camera | Comments(4)

ついに梅雨入り

関東地方もついに梅雨入りであります。3本ローラーが活躍する時期です。
この写真はずっと前に撮ったモノ。たぶん銀塩で、ライカM6TTL+ズミクロン50mmだったと・・・このボケだと絞りは開放だな。癖のあるボケかたしてますでしょ。
c0019089_20241100.jpg

by namatee_namatee | 2005-06-10 20:02 | camera | Comments(6)