2017年 12月 14日 ( 1 )

懸案の


特にネタは(ry

先日のイベントでやってきた空母「雲龍」は無事にLv50に達し、勲章4個と引き換えの設計図を使って「雲龍改」になりました。さっそく5-2に出撃してS勝利。任務をひとつ完遂して、図の通り、懸案だった「熟練艦載機整備員」は入手できました。
ウチの艦隊は「ビスマルク」がおりませんで、イベントの時の連合艦隊の第二艦隊に配備して昼戦の火力upと夜戦のとどめ要員が手薄です。「ビスマルク」は大型艦建造で作れないこともありませんけど、それには大量の資源が必要で、そこまでして必要か?という。それならば昼戦火力は戦艦と比べるべくもないものの、夜戦では絶大な火力を持つ重巡や航空巡洋艦で攻めた方が良いんじゃないかと考えましてね。だから、航空巡洋艦の夜戦火力を底上げする「熟練艦載機整備員」を切望していたわけでございます。
まあ「雲龍」を手に入れる手間および消費した資源と大型艦建造で「ビスマルク」を作り設計図×2枚で使い物になるまで育てるそれ、どちらが重たいかはよくわかりませんけど。

ついでに機種転換任務で「零戦52型丙(六〇一空)」を「烈風(六〇一空)」にする。が、任務にチェック入れる前に達成条件の「烈風×2を廃棄」を実行してしまうという大ボケをかます。「烈風」、以前はたくさん在籍していたんですけど、噴式景雲を作るのに使っちゃって一気に減りました。おかげで現在の我が艦隊には烈風は3機しかいないのに、無駄に2機捨ててしまうという。orz
1機足りないので開発しましたよ。艦載機レシピを回すと零戦52型とか紫電改二とかどんどんできて、こりゃ今日は出ないかなと思った途端にポロっとでました。>烈風
おかげで無事に「烈風(六〇一空)」に機種転換終了。「熟練艦載機整備員」も「烈風(六〇一空)」もわたくしがイベントをお休みしていた時期に登場して、そのイベントでもらえたもの。あの時期にお休みしなかったら現在の資源の在庫は作れなかったわけで、致し方なかったとは思っているんですけど、その反面、「秋月」とか今回の装備類のことを考えると・・・まあそういうこともありますよ。w
by namatee_namatee | 2017-12-14 21:12 | diary? | Comments(0)