2017年 08月 04日 ( 1 )

KIMBER KABLEのAXIOS



先月の頭に発注したケーブルがやってまいりましたよ。
モノは下の図の通り「KIMBER KABLE AXIOS」というもの。

納期は2ヶ月と言われておりましたけど、実際はほぼ1ヶ月で届きました。
それなりの価格(約9万円)のケーブルだけあって、箱も立派でございます。

箱にはさらにケースがありまして、その端っこにこのような表記があります。・・・MODELのところのTP5ってなんだろ。w
T5pと間違ったのかなぁ。まあ、アメリカですし。w
WOOD TYPEとあるのは、端子の指で摘むところの材質です。このケーブルの端子(の指でつまむところ)は木製なんですよ。しかも何種類かから選べる。わたくしはオーソドックスに黒檀を選びました。正直、ケーブル自体の色使いは黒と銀のT5pにマッチしているとは思えないので、端子ぐらいは真っ黒で癖のないものにしようと思いまして。

さっそく聴いてみているわけですけど・・・やっぱりこの手のケーブルは解像度が上がるんですねぇ。ノーマルのケーブルも全然悪く無いんですけど、さらに緻密な音になります。ギターの弦が震えているのが一回一回認識できるような気がする。鳥肌立っちゃう。
あと低域の量感が増しました。どちらも予想していた変化ですけど、変化の幅が思っていたより大きくて驚き。今までT5p 2ndでちょっと足りないと思っていた低音が力強くなり、質も上がりました。

このケーブルはもっと聴き込んでから、またネタにしましょう。そうしましょう。

by namatee_namatee | 2017-08-04 20:58 | audio | Comments(0)