2017年 04月 30日 ( 1 )

帰還

c0019089_17264189.jpg
とうわけで帰ってまいりました。>アキュラシーコンペティション(以下、アキュコン)
主宰の若花ださま、K.T.W.のみなさま、そして参加のみなさま、おつかれさま&ありがとうございました。

アキュコンとはエアソフトガンによる精密射撃のイベント。毎年だいたい今頃(今回は4月29日)に岩手県花巻市にあるエアソフトガンメーカーのK.T.W.さんで行われます。
競技内容についてはリンク先を参照していただければ。まあ、しょせんは玩具のエアソフトガンなわけですけど、真面目に突き詰めるととんでもないことになるという。w

今回のわたくしは仕事を終わらせてから4月28日の17:30に花巻へ出発。K.T.W.さんに到着したのが22:30でした。予想では0時を回るはずだったんですけど、常磐道が開通したのと思ったよりスムーズに流れていたのでスピードに乗りましてね。平均速度は休憩時間を除くと(ry
到着したら荷物を降ろしてさっそく試射でございます。今回も使ったVSR-10「あきつ丸」verの基本的な調整と大雑把なゼロインが終わったのが4月9日、そのままガンケースに封印しておりましたので、20日ぶりに撃つわけです。
弾道も着弾点も想定の範囲内での変動で、なかなか調子良いなと思ったんですけど・・・これが翌日の本戦では大荒になるという。毎度のことなんですけどね。
気温や湿度、もしかしたら気圧とかの変動のせいらしいんですけど、試射した時とは全然違う所に飛ぶんだな、これが。w
全然違うと言っても数cmなんですけど、なんといってもターゲットが20m先の2cmとかですからね。数cmずれると絶望的に当たらないわけでございます。競技開始直前の試射で調整するんですけど、それでも最初のプレート(委託なし)は全部外しました。orz
次のテーマからは着弾点の変化に慣れてきて、多少は盛り返しましたけど多少ですので。

結果は6位でございました。なんとも言えない煮え切らない順位でございます。わたくしのはっきりしない立ち位置とかキャラクターを端的に現しているとも言えますな。w>6位
今回は重量弾が上位を席巻してまして、そのトレンド?に逆行して比較的軽い弾を使ったわたくしとしてはまあまあの成績とも言えますけれども、所詮は6位。3位以内にはいるぐらいでないと大きなことは言えません。

とりあえず次回に向けての課題も見えましたので、また1年精進します。

by namatee_namatee | 2017-04-30 18:28 | survival game | Comments(0)