2017年 04月 09日 ( 1 )

殺伐

本日は天候不良。特に午前中はひどかった。桜が咲いてきたので写真でも撮ろうかと思いましたけど、この天気では無理。orz
なので、「ARES AMOEBA ストライカーAS01」のシリンダー周辺をどうしたもんかとこねくり回す。が、結論は出ず。塗装が剥がれかけた現状は現状で、それなりにバランスはとれていると判断して、そっとシリンダーヘッドを戻しました。w

午後になって雨風がやんだので、スコープのゼロインを兼ねてグルーピングチェック。場所はもちろんなま家特設シューティングレンジでございます。屋外なので記録は参考程度にしかなりませんけど、それでもどんな感じなのか傾向はわかります。


で、こんな感じ。
使用した弾はマルイのスペリオールバイオ0.28g(非選別)。30mで10発。グルーピングは約270mmでした。
大したことないですね。w
それなりに風があったのも考慮すべきですけど、弾のまとまりがやや不安定。右に飛んだり左に行ったりします。このぐらいなら十分に実戦(サバゲの)でも使えますけど、重さや長さ、あとゲーム用としてすごく重要な要素である静音性能を考えると、VSRイーターとはなりえないなぁという感想。
ゲーム用としてはボルトのストロークが短いのは良い点だと思います。スパスパとリズミカルに撃てる感じ。反面、おそらくは長すぎ&タイト(内径6.03mmらしい)なインナーバレルのせいで、着弾点をまとめきれない感があります。「あきつ丸」verも初期には500mm以上、しかも内径6.01mmというタイトバレルを使ってまして、どうにもまとまらない集弾性能だったのを思い出します。
あと発射音が大きいのは問題。一発撃ったら居場所がバレます。そして一発で決められるほどの集弾性能は(あと腕前も)ないという。w
サイレンサーをつければ良いわけですけど、そうするとものすごく長くなる。
これ、やっぱりバレルを短縮化したいですねぇ。もっとも、それなりに面倒な作業が必要なので、そんなことしているならGスペ買った方が(ry


ついでにVSR-10「あきつ丸」もチェックしておきました。
弾は同じマルイのスペリオールバイオ0.28gでした。うっかり間違って9発しか撃ってません。撃っている最中にお客さんが来まして、ちょっと動揺してました。w
グルーピングは170mmとでました。まあこんなもんでしょうという感じ。条件が良ければ150mmは切れるのはわかってます。
今回はHOPがアキュコン対応で弱めになってます。なので30mだとスコープのエレベーションの調整範囲目一杯上限でした。

なんていうか、才能?性能というのとは違う、銃としての才能のようなものを感じますねぇ。3発横に並んでいるところとか。w
すごく安心して撃てます。さまざまな要素の限界から100mmを切るようなグルーピングにはならないんですけど、それでもこのぐらいにまとまるだろうな、という予想通りに当たります。あと発射音が異常に静か。

この後、20mでゼロインしてお終い。これで4/29までは触りませんよ。直前にいじるとろくなことにならないんですから。w

by namatee_namatee | 2017-04-09 20:55 | survival game | Comments(4)