2017年 03月 13日 ( 1 )

500

c0019089_20315279.jpg
本日はお休み。ライブのあと飲み会ですから、帰れなくはないけど、仕事はたいして忙しくないしまあ無理することもあるまいということで、お休みをいただきました。
そういうわけで、昨夜はいつもの御徒町の安宿に泊まり。けっこう酔っ払ってチェックインしまして(GGCで飲むと大体酔っ払いますね。w)、適当にお風呂(このホテルはカプセルと併設のせいか、大浴場があるんですよ。)に入って早々に寝てしまいましたけど、暖房を切るのを忘れたもんだから夜中に暑くて目がさめるという。おかげで寝不足ですよ。それでなくとも出先で寝るのはあまり得意じゃないのに。orz

今朝は8時ごろチェックアウトして上野から常磐線の鈍行に乗ります。本日は午後からFIAT 500sの1年点検があるので、あまり遊んでいるわけにはまいりません。で、電車が日暮里に到着したところで「取手駅で人身事故のため運転を見合わせます。」って。そうか、今日は月曜だったなぁ、と。(汗
一駅だけ進んで「三河島」で1時間ちかく(40分ちょっと)動きませんでした。上りの列車はまだ動いてましたけど、これも上野駅のホームがいっぱいになっちゃったようで、三河島駅のアナウンスでは日暮里から山手線他に乗り換えろとか言ってましたね。
その後も特急列車待ちとかで遅れは拡大し、さらに勝田行きだったのが水戸でおしまいになるという。これは水戸から乗り継げばよいので問題はありませんけど、混乱しはじめるとどんどんごちゃごちゃになっていくんですねぇ。「電車が遅れて申し訳有りません。」と何度もアナウンスがありましたけど、どちらかというと運行している方々の方が大変なわけで、むしろこっちが申し訳ない気分になります。

そんなこんなで1時間遅れで帰着。それでもまだ時間には余裕があるので駅前のラーメン屋さんでお昼を食べてから、FIATのディーラーへ向かいます。テンパータイヤなのでそーっと走ります。ディーラーでは点検の他にタイヤの交換とローテーションをお願いします。あと走行距離はちょうど1万キロなので、オイルとオイルフィルターエレメントの交換。これらの交換は初めてです。古い感覚だと新車は1,000kmぐらいで1度はオイル交換したくなりますけど、現代のエンジンでは必要ないそうで。本当かなぁ。最初のオイル交換で出てきたオイルって金属っぽいギラギラした色だったりしますけどね。それでもエンジンのコンディションには関係ないということなんでしょうけど・・・

点検だけなら1時間程度と言ってましたけど、オイルやタイヤ交換のせいか2時間半ぐらいかかりました。別に問題ありません。前述の通り、寝不足で大変眠かったので、ソファで昼寝してましたから。
ウトウトしていると隣の席にカップルが、やはり点検かなにかでお見えになったようで、サービスの人となにか雑談しながら不具合箇所の伝達とかしている。アルファロメオらしいんですけど、なにかのインジケータが点灯しているからそれをどうのとか。それは別にどうということはありません。が、雑談でなにかのイタリア車のイベントに行ったとかアルファのここが好きとか・・・ごるぁ、こっちはそういう「意識高い系」は嫌いなんじゃ(ry
おかげで目が覚めてしまいました。w

あとディーラーの人なんですけどFIAT 500を「チンクェ」とか言うんですよ。そんなもんFIAT 500で良いじゃんね。いわゆる「NUOVA 500」を「チンクェチェント」と呼ぶのはわかる。でも今の500はなぁ。FWDですからね。ちょっと違うなぁと。
なのでわたくしは意地でも「フィアットごひゃく」と呼びます。w

ちなみに冒頭に書いた電車の件ですけど、実はこちらから東京に向かう時も人身事故で止まってましてね。すぐさま高速バスに切り替えて事なきを得ました。行きも帰りも電車のダイヤが乱れた週末でした。

by namatee_namatee | 2017-03-13 21:06 | car | Comments(7)