2017年 03月 03日 ( 1 )

シリーズ2本目



またしても日本経済を回してしまいました。w
といっても資金的に息切れ気味なので、大した買い物ではありません。モノはSIGMAの「60mm F2.8 DN」というレンズ。とても安い。そのお値段なんと約17,000円。冗談みたいに安い。w
それでいて、この通り、フードと立派なケースもついてくる。こんなので本当に儲かっているのか心配になるレベル。

これ、もともとはSONYのミラーレスのEマウントとかいうの用のレンズらしく、それをマイクロ4/3にしたもののようです。なのでマイクロ4/3ではレンズの真ん中の一番おいしいところだけを使っているという噂。その上、明るさはF2.8と無理をしていないのでコンパクトでよく写って安いらしいです。

ウチにはこのシリーズの「30mm F2.8 DN」というのもありまして、それも価格は同じ。たまにブツ撮りそするのに使ったりしますけど、35mm換算で60mmという微妙な焦点距離もあって出番は少ないです。それに対して、今回のこれは35mm換算で120mmという立派な中望遠・・・さらに出番は少ないかと。w
いやまあ、ちょっと望遠気味で視界を切り取るような使い方をしてみたかったんですよ。このレンズなら安いし出番がなくても笑っていられます。w



そしてその写りはというと。
上の図の通り、極めてシャープでコントラストが強い。先日ネタにしたのと同じ場所ですけど、見比べてみればわかる通り「LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.」に比べて明確に硬くて細かい描写をする。4倍の焦点距離の差はありますけど、それ以上に「SIGMA 60mm F2.8 DN」はカチカチです。SIGMAのDPなんとかもそうですけど、この硬くて緻密な描写がSIGMAの持ち味なのかもしれませんなぁ。

まずい「19mm F2.8 DN」も欲しくなってきた。シリーズ全部揃っちゃう。w

by namatee_namatee | 2017-03-03 21:21 | camera | Comments(0)