2017年 01月 29日 ( 1 )

微妙。w

c0019089_17052446.jpg

c0019089_17051726.jpg
明けて本日。蒲田のホテルからウチへ帰ってくるだけでした。どこかへ行く気力がない。二日酔いですね。w
なので「艦これ」日記。

図は「苦労して作ってみたものの性能は?な武器」2点。
「噴式景雲改」は「試製景雲(艦偵型)」からの改修になりますけど、その際に大型艦建造並みの資材とネジ70本ぐらい(実際は確実化するから100本ぐらい)、「流星」×5、「烈風」×4、「ネ式エンジン」を消費します。(この数字は適当に計算しているので不正確です。念のため。)恐ろしや。
これはどう頑張ってもネジが足りず課金するしかないので、覚悟を決めてネジ100本分課金しました。幸いにして「流星」も「烈風」も必要なだけはある。「流星」、捨てないでおいてよかったなぁ。w
ただ「流星」はとにかく「烈風」が2スロット分しかなくなっちゃったのが痛い。

で、演習で使ってみると・・・「橘花改」と同様に、そんなに劇的に強力というわけでもないんですよ。通常の航空攻撃に先行して噴式攻撃機だけで爆撃をするんですけど、必ず複数の敵艦を大破させるというようなことはない。その後に通常の航空攻撃があるわけでして、トータルでは打撃力は上がっているはずではありますけれども、劇的というほどではないんですよね。なんといっても、装甲空母の「翔鶴改二甲」と「瑞鶴改二甲」でしか運用できず、確かに装甲空母は丈夫で強力ですけど、いかんせん資源の消費が(ry
そこへ噴式攻撃機特有の出撃するだけで鋼材を消費するという設定ときたもんだ。調子にのって運用しているとあっという間に資源不足になりそう。特にイベントの時は修理で鋼材の消費が進みますので、噴式攻撃機の濫用は要注意かも。

下は「試製61cm六連装(酸素)魚雷」で、これは効果はそれなりに感じられます。潜水艦隊の旗艦をつとめている「呂500」に装備させるとMVPを取る頻度が上がりますね。しかし、これも取得にかかるコストが無駄にかさみコスパは微妙。
「61cm五連装(酸素)魚雷」と「61cm三連装(酸素)魚雷」をMAXまで改修したのがそれぞれ1つ、加えて勲章2つが必要。ウチでは「61cm五連装(酸素)魚雷」の改修はしていなかったので、そこから始めなければならず、「61cm五連装(酸素)魚雷」を5個とネジ多数を消費しました。orz
おかげでウチには「61cm五連装(酸素)魚雷」の在庫がなくなってしまいました。改修MAXの「61cm四連装(酸素)魚雷」はたくさんあるので、そちらから作れば良いのですけど、またネジが必要になるしなぁ。(汗

大枚叩いたこれらの装備がイベントで役に立ってくれることを祈ります。w
かつての「艦政本部」とか「航空本部」とか、世界情勢とか戦況を見ながらリアルでいろいろやらなければならなかったわけで、本当に大変だったでしょうなぁ。

by namatee_namatee | 2017-01-29 17:55 | diary? | Comments(4)