2008年 04月 04日 ( 1 )

焼け石に水

c0019089_20325152.jpg

これはなにかというとホンダの純正部品でLシリンダーヘッドカバーというモノ。モンキーR用と聞いてます。パーツナンバーは12341-198-900だそうな。980円とかそんな価格。

どこに使うパーツかというと、3/30のエントリーの写真でシリンダーヘッドの丸い部分がコレにあたります。その写真の通り、CD/CL用のカバーはつるんとした単なる円形のフタなんですが、モンキーR用のこれはしっかりと放熱用のフィンが刻んであります。取り付けはノーマルと交換するだけ。簡単簡単。

最近は南東北もさすがに少し暖かくなってきまして、エンジンの発熱具合に不安を感じたのでございます。といっても、まだまだ熱ダレがどうのという状態にはなりませんけど。そもそも慣らし中でそんなに高回転まで回せないし。ですが、このまま暖かくなって、夏場のツーリングなどで長時間走ったときに熱ダレしないかというと、実は自信がない。(汗
なにせ排気量はノーマル比ほぼ1.8倍ですからね。アルミのシリンダーとはいえ、高回転型になっていることも考えると、冷却能力に不安を感じます。

というわけで、少しでも放熱フィンを増やそうと。まあ、こんなモンじゃ焼け石に水とは思いますが。(汗
最終的にはオイルクーラーが必要になると思ってます。発熱が多いとオイルの劣化も早いでしょうから、オイルクーラーはその面からも有効かと。ただ見た目がね・・・
by namatee_namatee | 2008-04-04 20:50 | motorcycle | Comments(0)