2008年 03月 09日 ( 1 )

検討中

c0019089_1930364.jpg

なにをしているのかというと、クッカーとストーブの組み合わせを検討中の図。

ストーブについてはいろんなのを試した結果、液燃はSVEA 123R、ガスはCRUXが使いやすいということになりました。奇しくも二つともOPTIMUSを選んだわけですが、特に他意はありませぬ。使ってみて使いやすかったのがこの二つだったというわけでして。ガスについては、とことんコンパクトなことを重視して、EPI REVO3500よりCRUXの方が有用と判断しました。
もう一つ、液体燃料にはアルコールという選択もあり、こちらは余計なことを考えずにトランギア(ゴトク・風防についてはイロイロありますが)で決まりです。ツーリング&キャンプの場合は荷物の積載量に余裕があるのと、燃料調達の都合との兼ね合いで、123Rの出番が多くなっているということですね。基本的に白ガスを使いますが、それがなくなってしまった時には赤ガスでも使えるし。

っていうか、ツーリング&キャンプで1~2泊程度だったらストーブなんてなんでも同じような気が。お前が言うな、といわれそうですが。(汗

これが自力で荷物を担ぎ上げなければならない山登りとかトレッキングになると話が変わります。いやなに、昨日実感してきたんですが。w
当たり前ですが毎日の買出しが出来ませんので、食料ももって行かなければなりませんからねぇ。3泊とかなったら、食料がどれだけいるか・・・少しでも余計なものは減らし、どうしてももって行かなければならないものも出来るだけ軽くしたいのが人情。となると、火器はやっぱりガスかアルコールでしょう。

というわけで、組み合わせるクッカーとストーブをイロイロと考えてみたのですが、コレが決まらない。飯は炊かないのでチタンでもかまわない、むしろチタンの方が軽くて良いんですが、ウチにあるチタンクッカーは*のチタントレック900と1400。これが微妙に大きい。特に1400はコンパクトとは言いがたい。大きさとしてはユニフレームのトレイルツインポットがちょうど良いですが、これはアルミでちと重いかな。いや、実用上全く問題にならない重さですが、気持ちの問題として。w

結局全然まとまりませんでした。暫定として、ユニフレームのトレイルツインポットにCRUXが一番無難な組み合わせということに。昨日から全く変わってませんねぇ。(汗
by namatee_namatee | 2008-03-09 20:37 | outdoor | Comments(0)