テスト結果その2

c0019089_22215681.jpg

その昔、ウチの近くのJR、もとい国鉄の路線には「ときわ」という急行が走っていましたとさ。これはなんというか、列車の側面のホルダーのようなものに差し込まれてその列車が何なのかを表すもの。ああ、鉄じゃないから正式な名前がわからんな。

勝田電車区に忍び込んで盗んでき・・・嘘です。ちゃんと買いました。はるか昔にデパートでこういったアイテムを売るイベントがあって、そのおりに。他にも得体の知れない切符とか、いくつか鉄関連のものが残ってます。わたしゃ鉄に興味はなかったはずなんだが。不思議だなぁ。

さて写真。昨日の続きですので、カメラもレンズもフィルムも同じ。やっぱり銀塩はいい味出すなぁ、おい。

NewFM2は露出計が中央部重点測光でして、近代的なカメラのように分割測光とか評価測光のような高度な露出制御方式ではありません。もとより、マニュアル露出(AEでない)ですから、あんまり凝った露出制御しても意味がないとも言えますな。慣れてしまえば単純で癖がつかみやすいので、思ったように露出をコントロールできますね。いや出来るような気がしますね。(汗

細かい事をいうと、NewFM2は中間シャッター速度が使えないので、適正(だろうと思われる)露出を得るために絞りで微調整をしなければならない時があって、ちょっと嫌。開放厨なので、少しでも絞るのが我慢ならないのです。w

F4になるとAEが使えますので、絞り優先AEにしておけば、厳密に絞りに合わせたシャッター速度で撮れます。F4は分割&評価測光ですから(しかも完成度は折り紙付きの)ほとんど露出補正もいらない。幕速も1/8000までありますんで、開放厨も安心ときたもんだ。w

でもねぇ、もう地球が滅亡するので、数あるカメラの中から一台だけ選んで脱出用の宇宙船に乗れ、といわれたら、NewFM2を選びますね。なんていうか、身の丈にあったというか、完全にコントロールできるような気がするんですよね。他のカメラやレンズは処分してしまいましたが、NewFM2だけは残りました。

そういえば、先日、会社に来た人がNewFM2/Tを首から下げてました。工事関係って写真を撮る機会が多いんでんすが、カメラはCaplio 500Gwideとかの装甲強化形コンデジとか現場監督がほとんどで一眼レフは珍しい。思わずニヤニヤしてしまいました。まあ、チタンを選んじゃうところはまだまだだと思いますけど。NewFM2は白、これ最強。まあお前らド素人は、FM3aでも使ってなさいってこった。w
by namatee_namatee | 2008-07-25 22:22 | camera | Comments(2)
Commented by 藤 孝志 at 2008-07-26 11:03 x
この板の名前は、正式名称ではないと思いますが、『列車愛称板』で通じると思いますし、もっと広範な言い方をすれば、『サボ』でもいいかと思います。
Commented by namatee_namatee at 2008-07-26 20:51
> 藤 孝志さま
ご無沙汰しております。驚いた。(汗

列車愛称板ですか。これはかれこれ10年以上はこのまま放置されておりますが、ほとんど変化がみられません。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 霧と雨 テスト結果 >>