俺にまかせろ!

c0019089_2253535.jpg

本日はTeam2chのサバゲでした。今回は原則電動ガン禁止という前代未聞のルール。もちろんwktkですよ。
天候が不順で開催が危ぶまれましたが、幹事は雨でも強行と言い切る。w

我チームでは木曜日の22時までに参加・不参加の決断をしなければならず、今回なぜか最終的な決断はわたくしに委ねられたのでした。現地の降水確率は60~70%で微妙。降水量は1mm程度と少なく、ウェザーニュースではAM6:00まで雨マーク、それ以降は曇りマークとこれまた微妙。で、微妙なら行っちまえ!ということで突撃。w

幸いにして天候は終始曇り気味で、いくらか弱い雨が降ったもののゲームの進行にはほとんど影響はありませんでした。良かった良かった。

AM中はショットガン・ハンドガン・ボルトアクションライフルの3チームに分けてのゲーム。途中で銃の種類を変える事は不可。我チームはショットガンで参戦。わたくしは勿論、今回デビュー戦のCA870チャージャーですよ。
いやこれが使えるのなんのって。長い射程と高い連射性能、おまけに装弾数も40発と文句なし。CA870のユーザーが多いのがわかりましたよ。なんていうかショットガンというよりはポンプアクションのライフルですね。弾速チェックでは0.25gの弾で83m/sで、これだけあれば電動ガンとも十分に太刀打ちできますよ。
ボルトアクションライフルに対しては連射性能で上回り、ハンドガンには装弾数と初速・グルーピングで優位に立つ。卑怯な。w
SPAS12も使いましたが、さすがに初速&飛距離ではCA870に見劣りするものの、3発同時発射で正面の敵を制圧するのには侮れない性能を発揮しました。SPASとCAのチームで行動するとかなり手ごわいツーマンセルの出来上がり。

お昼の後は立て篭もり戦。
立て篭もり側は電動フルオートで、包囲側には得物に制限はありませんがセミオート縛りです。ここでもCA870は活躍しました。長い射程と高い連射性能(ry
その後は通常戦となり、ここでハンドガンに変更して参戦。我チームはタ氏とわたしがマルイの固定ソーコム、ラード氏は電動USPを使用。我チームはH&Kが制式のようですな。

固定ソーコムは相変わらずの高性能ぶり。速い初速とトリガーを引くだけの連射性能、恐るべきグルーピングと静粛性とくれば、ハンドガンの高機動力とあいまってむちゃくちゃ強い。主にボルトアクションと戦いましたが、連続で4人(もしかして5人だったかも)ヒットとか、タ氏と二人で5~6人のボルトアクション勢を足止めとか、大変な活躍ぶり。満足汁でまくりでした。
固定ソーコムの欠点は装弾数ですかね。28発のマガジンはすぐに撃ちきってしまいますので、予備を4つ持つんですがこれが重いんですよ。マグチェンジは楽しいですが。

16:00ごろ、つつがなくゲーム終了。タ氏&ラード氏、関係者のみなさま、お疲れさまでした。

写真は予備マガジン大集合の図。左側の4つはデザートイーグルの、中央の4つはソーコムの、右側の小さなの2個は電動USP、CZ75の手前の箱型のがCA870のマガジンです。デザートイーグルとソーコムのマガジンはものすごく重い。CAのはあっけないぐらい軽いです。ソーコムとUSP、CA870にはマガジンがセットされてますので、弾数は450発ぐらいになりますか。
by namatee_namatee | 2008-04-19 23:39 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 物欲 あれこれと >>