やっと交換

c0019089_22525163.jpg

先日購入したPDIの05バレル、やっとスコーピオンに組み込みました。いや、組み込みは大分前に終わっていたんですが試射する暇がなくて。暗いところで撃ってもどういう風に飛ぶのかわからないですし。

朝一番で撃ってみました。こんなことの為に早起きかよ。orz
結果はまずまず。やっぱり見た目でわかかるぐらいに初速はあがりますね。グルーピングは変化を感じない・・・ちょっと良くなったような。弾速が上がったせいでいつもの距離までの弾の直進性が良くなったように感じるのかも。

組み込みはとても簡単。写真のとおり、アームズマガジンの分解記事を参考にしました。
いやー毎月無駄に買っているわけでもないんですなぁ。>アームズマガジン
もっともweb上にいろいろ情報はあるんで、この記事が必須というわけでもありませんけど。
スコーピオンの分解はこのレベルまでなら迷う部分はありません。ネジ一個緩めてピンを一本抜くだけ。チャンバーからバレルを抜くのも、USPだと+ネジをいくつか緩めてチャンバーを分解する必要がありましたが、スコーピオンは素手で簡単にできました。メーカーでの組み立てがしやすいように考えてあるんでしょうねぇ。この構造なら何も知らない人がいきなり作業させられても、手順通りにやれば微妙な当たり具合とかが問題になりそうなHOPパッキンあたりも確実に組み立てられると思いました。
あ、USPがそういう風に考えられてないというわけではありません。ものの大きさの差からスコーピオンの方がスペースに余裕がある分、工夫の余地があるんだろうと。

あとは電池がNi-MHになれば言う事無しなんですが・・・
by namatee_namatee | 2007-12-04 23:10 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 思い出した シングル >>