トレイルライディング

今日はいつものトレイルに。
登りはいつもの舗装されたハイキングコースではなく裏側の林道というか川沿いのコースで。こちらは約6kmで山頂まで上りますので、表のハイキングコースに比べると斜度は緩やかです。が、しかし。舗装されていないのでバランスをとりながらペダリングするのが難しいのです。i-DRIVEはこういうところは得意ですが、一緒に行った友人はHTなので結構苦労してました。

下りはいつものコースでした。コンディションはまあまあ。途中で知り合い何人かと合流して5人で下ります。前半の比較的斜度のゆるい区間は良い感じで飛ばせました。いくつかある難所のうち、最大の難所、通称「下げ馬」(近いうちに写真をup)はアプローチに失敗したので押して降りて、他の人が降りるのを見学。友人の一人がラインを読み違えて修正できず、でかい岩の上から前転しながら頭から谷へダイビング。あのコースじゃ無理だ、と思ったら別な友人は同じラインで見事クリア。恐るべし。
c0019089_19471342.jpg

by namatee_namatee | 2005-02-12 19:48 | bicycle | Comments(3)
Commented by タッキー at 2005-02-13 10:42 x
あっちから上ったんですか~。
やりますね。私は久しくそちらは行ってません。
Commented by ani at 2005-02-13 19:16 x
ボクも裏から登るのはやったことなかったし思いつきませんでした。
石がゴロゴロしてて登りづらそう。
機会があったら試してみます。
Commented by namatee_namatee at 2005-02-13 22:31
中間地点の滝?みたいなところまでは石ゴロゴロですが、斜度はゆるめなのでなんとか。問題は後半です。斜度は一気にきつくなって、おまけに路面が傾いていたり溝があったり。大変です。足があれば勢いで乗り切れるんですが、わたしはその頃には売り切れてますので。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日も懲りずに。 シンテシ(その2) >>