フリート

c0019089_18524077.jpg

ウチの現役のハンドガン勢揃い。M60(銀色のリボルバー)は現役とは言いがたいような気もするけど。
他にもMGCのオート9とかウィルソンLEなんとかとかM459とかもありますが、それらはさすがに実戦(サバゲ)では使い物になりますまい。

すでにネタにしたのばかりですが、念のために説明しておくと。
左の一番上がKSCのガスブロH&K Mk23ソーコム、その右側が東京マルイのエアコキcz75、左の下が東京マルイの電動H&K USP、その右側が同じく東京マルイのガスブロSIG SAUER P226Rときて、一番下の銀色のがマルシンS&W M60。M60だけ8mmBB弾です。

M60はいじっていると面白いんですよね。弾こめて撃つとガクッとずっこけますけど。(汗
一応HOPは付いているんですが、固定な上に8mmの空気抵抗のでかい弾を飛ばすには非力なので、ぜんぜん当たりません。装弾数も5発だし。まあ、これで戦う羽目になったら、勝ち負けでいうと負け、ということですな。

サバゲで一番使えるのはUSPでしょうねぇ。フルオートで撃てるし、ガスブロと違ってデリケートじゃない。暑くても寒くても安定して動作します。トリガーが軽くて反動もないので良く当たります。ただし非力なせいか、距離があるととたんに弾が散らばる傾向が感じられます。

エアコキのcz75は手軽に撃てるので重宝してます。握り心地良し。放りっぱなしでも調子悪くなったりしない。ただし、HOPが固定なので0.25gの弾じゃないと狙ったところに飛ばないのが欠点。

SIG SAUER P226Rは実戦的なガスブロ。これはアウター/インナーバレルとリコイルスプリングガイド、バルブが社外品に交換されています。そのせいか、良く当たりますがちょっとデリケート。気温の変化などにかなり影響を受けます。

一番あたらしいH&K Mk.23はまだまだ使い込んでないので、良いとも悪いとも言えません。作りはとてもリアル。P226Rと同じぐらいの集弾性能はあるようですが、まだ手になじんでないので本当の性能は未知数です。

あ、落ちが無い。w
by namatee_namatee | 2007-06-13 20:34 | survival game | Comments(6)
Commented by ラード at 2007-06-14 12:49 x
相かわらず画像が見られん。
どーなの、そのへん、excite?

Commented by namatee_namatee at 2007-06-14 13:01
>ラードさま
メンテ終わったって言ってますけど、ぜんぜん変わってない。orz
Commented by namatee_namatee at 2007-06-14 14:01
追伸:
もしかすると、画像のアップロードがうまく行ってないかもしれません。一応、アップされているようにはなっているんですが・・・家に帰ったら確認してみます。
Commented by ラード at 2007-06-14 19:39 x
見れた。え。思いのほか寂しいのう。

とりあえずオチとしては、
「USP!」「USP!」AA(ry
でしょうかね(w

山梨のちっこいのとフツーのUSPがありますから。
これから4ヶ月くらいしか、ちゃんと作動しないんだから。
もれなく予備マグ2本ずつで。
え。いや。それが仕様です(w
Commented by namatee_namatee at 2007-06-14 19:57
>ラードさま
並べ方にもう一工夫ひつようですな。警察に押収されたみたいだ。w
っていうか、ラードさんのところが無闇にたくさんあるんでんすよ。>ガスブロ

じゃあ次はUSPコンパクトいきますか。
Commented by ラード at 2007-06-15 00:17 x
ようやくオチがついたではないっすか(w
さらに次はフルサイズをヨロ。

まあその。ワタシの名古屋末期の2年半で、電ガン3丁、ガスブロ15丁以上を買いましたもん。
それにつけても我が世の春、であったことよ(汁
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ダット?ドット? 虻蜂取らず >>