一日のすごし方としていただけませぬ

c0019089_19583010.jpg

今日は朝からゴタゴタとして落ち着かない一日でありました。

まず、Debian GNU/Linux 4.0がリリースされていたので、NEC MA12Hを3.1からアップグレード。しかし、途中で固まってGNOMEが動かなくなってしまいました。orz
仕方ないので最初からインストールしなおそうとするも、サーバーにつながらないみたいでネットインストールが出来ません。まったくもー。

何回か試してみたのですがうまくいかず、煮詰まってしまったのでスーパーシェルパに乗って近所の山中へ。MCのタイヤの後をたどって入り込んだ林道の突き当たりに写真の看板がありました。さらにタイヤの後は続いていましたが、ここから先はシングルトラックになっていてわたしじゃ無理。MTBだったら喜んで入っていくような道でしたね。看板の左上に空いている穴は鉄砲の弾の痕のようです。(恐

で、昼すぎに家に帰ってきてカップラーメン食べて、Debianのインストールに再度挑戦。
なんかあっさりとサーバーにつながって、必要なファイルの取得が始まるんですよ、これが。(汗
ずらずらとファイルのダウンロードが始まったところで、ぎんなんさんから電話。着信履歴をみると10時ごろにも電話を貰っていたみたいです。山の中を走っていたので気がつかなんだ。
電話はキャンプのおさそいでしたが、これからのインストール作業を考えるととても出かける気力が・・・嘘。昼飯前にビールを飲んじゃって酔っ払っていたのでした。っていうか、電話受けたときは2本めを飲んでいたわけですが。w
というわけで、残念ながらお断りする。腰を据えてDebianのインストールを始め、15時過ぎには終了。

Debian GNU/Linux 4.0(通称、etch。「エッチ」って読むんですかね。)は、前の3.1(通称、Sarge)とどう違うのか、初心者のわたくしにはさっぱりわかりません。GUIがちょっと垢抜けたかな、ぐらいの印象です。これじゃなんのために時間をかけてアップグレードしたんだか。w

やっぱりキャンプに出かけようかな、などと考えつつ、借りてきて観ていないDVDが数枚あるのを思いだし、とりあえず「リベリオン」を観る。ガン=カタ、かっこえー。w
興奮してUSPを乱射しつつ、3本めのビールを飲んで昼寝。そのまま、晩飯まで寝てしまいました。で、スーパーシェルパが庭に出しっぱなしになっているのに気がついて欝になっておしまい、という一日でした。

しかし下らないわりに長いな、おい。
by namatee_namatee | 2007-04-14 19:58 | diary? | Comments(2)
Commented by まろやか軍曹 at 2007-04-15 19:08 x
とりあえず、ガン=カタ、まで読んだ。 ←あと4行くらい読めよ。

リベリオン。この映画をみると、
アサルトライフルよりハンドガンの方が強力であることがよく分かります。
Commented by namatee_namatee at 2007-04-15 20:43
>軍曹殿
その通りですなぁ。w
弾いっぱい持ってるなぁ、と。

敵役っていうか、同僚なんですが、ヘルメットかぶった戦闘員?のアサルトライフルがことごとくH&K G36なのがちょっと笑えました。変に未来的で凶悪な格好が悪役にぴったり。反乱者たちがAK47とかVz61なのも、これまたお約束で面白かった。w

ちなみになま家のサバゲ用制式電動ガントライアルに最後まで残ったのが、H&K G36CとSIG SG552でした。G36Cは最初から最有力候補だったんですけど、結局採用になったのはSG552でした。未来的なG36CとオーソドックスなSG552では、どちらかというと後者の方が好みにあうのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< また青々しいです。 モノモノしい >>