電池その2

c0019089_1342314.jpg

先日(12/25)はデジカメ・ライト類の電池でしたが、今度はサバイバルゲームのための道具、電動ガン用の電池。

これはNi-Cd電池。ラージバッテリーと呼ばれているサイズ。マルイM14 socomに使っている奴ですが、マルイ純正ではありません。純正って高いんですもの。8.4V 1300mAhで4000円とか。それに対してこのサードパーティ製だと8.4V 1600mAhで1700円でした。安っ。

ウチにはSIG SG552で使っているNi-MH電池もあります。ミニバッテリーと呼ばれるサイズのもので写真の奴の2/3ぐらいしか容積がないのに1100mAhもある。さすがNi-MH。価格はほぼ倍ですが。(汗

どの電池を買うのが良いのか分からなかったので、イロイロ情報を探してみました。その結果、ラージバッテリーの場合はもともと容量に余裕がある(サバゲ一日に対して)ので、無理にNi-MHにしなくて良いんじゃないかと。Ni-MHだと8.4V 3600mAhってのがありまして、容量は大変余裕があるんですが、お値段もおよそ7000円とお財布に相応の余裕が必要です。w
実際の運用では1600mAhのを二個買った方が使い勝手がよさそう。

他にも充電・放電の仕方とか、いろいろ役に立つ情報が手に入りました。電池の世界にはまりそうな予感が・・・
by namatee_namatee | 2007-01-13 14:02 | survival game | Comments(2)
Commented by てん at 2007-01-13 22:07 x
僕も高校時代にサバゲーって少しやってましたが当時はエアタンク背負ってましたよ、今はバッテリーで撃てるんですか、すげえなあ
Commented by namatee_namatee at 2007-01-14 11:26
>てんさま
最近は電池なんです。軽量なので楽ですよ。
あとグルーピングっていいますか、同じところに着弾する性能も昔とはケタ違いに良くなってます。でも規制のせいでパワーはありません。笑っちゃうぐらい弾が遅い。でも同じところに当るんです。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おお、一人きりだよ。 小心者 >>