シンプル

ネタが切れたのでいつものPA3の写真を。
PA3のリアハブには両側にスプロケを取り付けるネジが切ってあります。PA3は公道での使用を前提としたロードピストなので購入時にはリアはフリー(足をとめても後輪は回る)になってます。さて、バンクを走る時には前後のブレーキは外してしまいますので、リアがフリーだと減速する手段が一切ないと言うことになって、えんえんとバンクを回り続けることになります。w
なのでリアはどうしても固定(足をとめると後輪も止まる)にしないといけません。減速はバックを踏んで(足の力で慣性に対抗して減速すること)行います。ウチのPA3はフリーのスプロケの反対側には同じ16Tの固定ギアを取り付けてあります。ピストはハブでなくてスプロケにフリー機構が組み込んであるんで、スプロケの交換だけでフリーと固定の遣いわけが簡単にできるんです。わたしは公道でもその固定で乗ってます。いろいろ不便だけど足だけで速度の微調整ができるのがピストで公道を走る面白さですしね。
c0019089_19102348.jpg

by namatee_namatee | 2005-01-26 19:09 | bicycle | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< バンク いや、あの(汗 >>