ママチャリのタイヤ交換と言えばあの人を思い出す

嫁に頼まれてママチャリのタイヤ交換。
「ママチャリはめんどいんだよなぁ。」とか言いながら、始めると一生懸命やっちゃうのが我ながら可愛いような悲しいような。

モノは写真の通り大変汚いです。この自転車は名古屋に引っ越してすぐに買い物の足として買いました。たしか南陽商店街のサイクルショップ若松で中古6800円。当時でも外装はかなりくたびれていて、6800円は今思うとかなり高い。でも激安ママチャリが幅を利かせる前の時代のものらしく、基本的な部分はけっこうしっかりしてました。毎日毎日、嫁が往復6kmの道のりを通勤に使って、雨ざらし同然のアパートの駐輪場に放置しても不調になることも無く、盗まれることも無く(こんな汚いのを盗む奴はいないと思うけど。あ、荷物をしばる紐は盗まれたことがあるそうな。w)なんとなく愛着がわいてしまったので引越し荷物が多くなることを承知の上で持って帰ってきたのでした。そうでなかったら藤前干潟に投げ(ry

とはいえ、さすがにタイヤとチューブは限界。乗る前に空気入れても帰る頃にはペッタンコになってます。仕方が無いので近くのホームセンターでタイヤとチューブがセットになった奴(@1100円也)を2セット買ってきまして、前後とも交換してやりました。

スポーツバイクのタイヤ交換ならチューブド・チューブレス取り混ぜて数限りなくこなしてきましたが、ママチャリのはもしかすると始めてかも。ブレーキとチェーンカバーとチェーンが難物。とりあえず、片っ端からはずしてなんとか交換。フリーのメンテもしようかと思いましたが、はずす工具が無くて出来ず。スプレーグリスをぶっ掛けてごまかしました。チェーンの張り具合を調整するのに苦労したものの、ピストで培ったテク?でなんとか完成。

次は前輪、これは簡単と思いきや、ハブが想像を絶するゴリゴリ具合です。面倒なので放置しようかとも思いましたが、元自転車ヲタとしてはやっぱり我慢がならず、久しぶりにハブスパナなんて使っちゃいましたよ。ボールレースとか傷だらけでしょうから、もう手遅れなんですが、精一杯心を込めて玉あたり調整をしてあげました。俺のバイクはフルカンパだぜ!なんていっているローディーも実は使っているというデュラエースのグリスもたっぷり塗りこんであげたので、しばらくは好調なはず。

あ、ママチャリのタイヤ交換というとあれですな、某巨大掲示板の自転車板でオンラインで交換方法を教えたという・・・ねぇ、たらんさん。
c0019089_20455771.jpg

by namatee_namatee | 2006-05-11 20:29 | bicycle | Comments(3)
Commented by まねきねこ at 2006-05-12 02:15 x
おお、久々の自転車ネタだw
ママチャリでも整備をやりだすとなかなか止まらないものですね。
工具は残しておいて正解でしたね。
Commented by たらん at 2006-05-12 09:16 x
タイトルだけで見事に釣られた漏れがきましたよ

もうしません
Commented by namatee_namatee at 2006-05-12 12:30
>ねこさま
工具といってもたいしたものはないんですが、それでもあるとないとでは大違いですね。ハブスパナとか、ほかのもので代用するのは大変ですねぇ。
まだiDriveがあるので最低限の整備は出来るようにしておきたいところ。

>たらんさま
というより、直したほうもよくああいう状況で無事出来たな、と思うのでした。教え方が良かった・・・のか?w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スーパーシェルパに感謝 ストームクッカー対応 >>