高速船といえば

高速船がクジラだかなんだかにぶつかって大事故になりましたが、あれはジェットフォイルという奴で水中翼船の一種らしいですね。
ネットでちょっと探したぐらいではトッピー4の諸元が見つからなかったので、ボーイングのジェットフォイルの諸元をこちらからどうぞ

写真の「大西洋ブルーリボン史話」は、はるか昔、アメリカ大陸とヨーロッパの間を行き来する交通手段として船が主役だった時代のエピソードをまとめた本です。
初期の汽船というものはそれはもう情けないもので、当時の高速帆船よりも速力が遅かった上に機関の効率が悪かったせいで燃料消費が大きく、大西洋を横断するのは大変な事業でした。1819年にアメリカの外輪蒸気船サヴァナ(320総トン)が汽船としてはじめて大西洋を横断したのですが、要した時間は実に29日と11時間。しかも蒸気機関を使用したのは85時間だけ。他の時間はどうして走っていたのかって?帆を張って風を受けて走っていたのでした。w
時代が進むにつれてアメリカ・ヨーロッパ両大陸間の交通はどんどん発展し、おまけに技術もどんどん進み、最終的に航空機との競争に敗れて定期客船(オーシャンライナー)が姿を消す1960年以前には総トン数80000トンを超える巨船が就航していたのでした。
それらの巨船の中でも有名な2船のスペックをあげると

・ノルマンディ(フランス)
83433総トン。タービンエレクトリック推進、4軸、計画速力29ノット(約53.7km/h)、乗客定員1972人
・クインメリィ(イギリス)
81237総トン。ギアードタービン、4軸、計画速力28.5ノット(約52.8km/h)、乗客定員2139人

50km/hぐらいでたいした事無いと思うかもしれませんが、なんてったって80000トン。大洗港にいる「さんふらわぁ」が12000トンで24ノットぐらいです。7倍近い大きさですからね。
大西洋横断の記録競争を「ブルーリボン競争」と呼びましたが、代表的なものとしてはクインメリィが1938年に平均速力30.99ノット(57.4km/h)、5383kmを3日と21時間で走りきりました。
その後、航空機の性能が良くなって船舶による定期旅客運送は成り立たなくなるのですが、最終的な大西洋横断の記録はユナイテッドステーツ(米国・53329総トン)が出した3日と12時間、平均速力34.51ノット(63.9km/h)というのが最速となりました。ユナイテッドステーツは最高速力約40ノット(74km/h)を発揮したそうで、これだとジェットフォイルとあまり変わりませんね。
最近はクルーズ客船で10万トンを越えるものがあり、これら過去の巨船よりもずっと大きいのですが、クルーズ客船は高速力で走ることを考慮していないので単に大きさだけで比較するわけにはいきません。わたしは志の高いオーシャンライナーが好き。

で、ながながと書いてきましたが、これは前フリ。
この本の奥付を見ると1976年6月15日第1版発行とあります。わたしはこの本を約6年前の2000年に出版社の至誠堂から直接買ったんですけど、24年たって第1版がまだ手に入るってどうよ。(汗
c0019089_21204944.jpg

by namatee_namatee | 2006-04-12 21:21 | book | Comments(4)
Commented by まねきねこ at 2006-04-13 01:04 x
この客船の速力に比べれば、軍艦てのは随分と遅いものなんですなぁ~
まぁあっちはトップヘビーになる主砲などは搭載していないから、当然といえば当然なんですが。
Commented by namatee_namatee at 2006-04-13 07:37
>ねこさま
軍艦だって駆逐艦とか軽巡洋艦だったら35-40ノットぐらいは出すじゃないですか。戦艦大和だって本気で走ると30ノットぐらいは出せたそうですよ。
でもオーシャンライナーのすごいところは、そんな高速力を3~4日もずっと維持できることなんですね。
これらの巨船は大きすぎて専用の桟橋がないと入港できなかったりして、それがまたロマンなんですよ。w
Commented by たらん at 2006-04-13 09:41 x
40ノット(74km/h)って相当速いですよ(汗
以前知り合いの船(29フィート)で琵琶湖をそれくらいの速度出したのですがかなり恐ろしい事になってました
その船の怖い所はその速度でやたらクイックに舵が聞くという事でしたが(汗
マジで(ハンドル持ってる自分が)振り落とされるかと思った
Commented by namatee_namatee at 2006-04-13 12:28
>たらんさま
その他、情報をあさっておりましたらユナイテッドステーツの瞬間的な速力は43ノット(約79.6km/h)、そのときの出力はおよそ242000馬力だったそうです。(恐

ちなみに現在のブルーリボンはデンマークのキャットリンク5号(ウェーブピアサー:波浪貫通型)が2日と8時間、平均39.9ノットの記録を持ってます。ただこれはねぇ。客船といっても普通の形じゃないもんなぁ。
こういうの↓
http://perso.wanadoo.fr/fcapoulade/record2a.htm
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 長官!国家あっての政治です。決断を! 有益な小物であります。 >>