ローラー台の上で

写真はローラー台の上のPA3です。
1/11の記事で同じPA3が乗っかっているのが通称「固定ローラー」、今日の写真に写っているのも同じローラー台ですが、こちらは「3本ローラー」。
違いは前者が自転車の後車軸をはさんで自転車本体を固定してしまうのに対して後者はそういう固定は一切無く、ただ3本のローラーの上に自転車が乗っているだけ。3本のローラーのうち左側から2本目のローラーと右端のローラーは細いベルトで結ばれており、上に乗った自転車をこぐと後輪の回転が前のローラーに伝わって前輪も回るようになってます。で、実走と同じ感覚でトレーニングができる、というわけで。
当然、左右のバランスに関しては固定ローラーとは比較にならないくらいシビアで、適当にこいだり不用意に体勢を変えたりすると落っこちたりひっくり返ったりします。w
体の芯が左右にぶれないようにきちんとペダリングしないといけません。結構むずかしいもんです。まあそこがこのトレーニングのキモなわけでして。

で、いわゆる普通のロードレーサーより固定ギアのほうがずっと3本ローラーには乗りやすいです。一番難しい停止するときもピストだと楽勝です。なんでだろ?
c0019089_17581748.jpg

by namatee_namatee | 2005-01-16 18:12 | bicycle | Comments(1)
Commented by たら at 2005-01-17 08:58 x
でしょ?楽なんですよね。
恐らくはペダリングのムラ(速度もトルクも)がより忠実にローラーに伝わるからじゃないかと思うんですけどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お掃除 波 >>