イベント直前


久々に「艦これ」ネタ。
最近は似たようなゲームも出てきて「艦これ」界隈もだいぶ静かになってまいりました。変なゲームだからなぁ。w>艦これ
他のゲームをやったことがないので良くわからないところもありますけど、なんていうかうわっと盛り上がる要素が少ないように感じます。毎日同じことがずーっと淡々と続く感じ。飽きるってこともないんですけど、なにか目標みたいなものがないと行き詰まった感が強くなってまいります。

その行き詰まった毎日を吹き飛ばしてくれるのがイベントでございます。毎日のお勤めはイベントのためと言っても過言ではありません。・・・などと偉そうに言ってますけど、先日の大規模イベント「西方再打通!欧州救援作戦/拡張作戦」とか、もう死にそうになりながらやっと難易度「乙」でクリアです。「艦これ」のイベントの難易度というか辛さみたいなのは異常。w
他のゲームの様子を見ていると、イベントの数は多いしなんか楽しそうなんですよね。隣の芝生は(ryということなのかもしれませんけど。「艦これ」のイベントは大規模から小規模までありますけど、いずれにせよコツコツと貯めた資源が一気に無くなるのが辛い。本当に身を切られる思いで辛い。w
わたくしが省資源にこだわるのは今までの経験から、資源のない状態でイベントに臨むことの辛さが身にしみているからでございます。なんだかんだ言って資源さえあれば、司令部Lvや練度が低くてもなんとかなっちゃう。>イベント

というわけで、「艦これ」世界では本日からイベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の開始だそうです。22時までメンテで、それが終わったらイベント開始。今回は「中規模」だそうですけど、前後篇の前編。後編は冬のイベントになるそうで、いよいよ規模が大きくなって、1回でおさまらなくなってきたのかと。(汗
まあテーマがレイテ沖海戦じゃ仕方ないですけどね。なんてたって「史上最大の海戦」ですから。

さて、その事実上の巨大イベントに臨む我が艦隊はどのような状況なのか。前回のイベント終了時からあんまり進展はありませんなぁ。明確な目標
見失って、なにをしたら良いのかが見つからなかった感じ。戦力的には前回よりも拡大してますけど、最近になって投入された新機軸には取り残されつつあります。
その現実から逃避するのにイベント直前のこの時期に「大鷹」とケッコンカッコカリ。w
「大鷹」は改二にするのに設計図とカタパルトが必要なんですよね。他の軽空母にはない特殊な能力があるんですけど(輸送連合艦隊の第1艦隊に配備できるとか)、そこまでする価値があるかどうかが難しいところ。ウチでは対潜専用軽空母として活躍しております。他にはあまり使い道を思いつきませんけど、対潜戦闘では引っ張りだこでおかげで意外にあっさりとLv99になりました。

・・・ありゃ22時過ぎたのにメンテが終わらないぞ。手間取っているのかな。もっともイベント始まったからってすぐ突撃はしませんけど。イベント開始2-3日後に先達が切り開いてくれた道の真ん中をまったりと征く、これが我が艦隊のスタイルであります。w

by namatee_namatee | 2017-11-17 22:05 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 休日なのに さすがだな。w >>